【台湾土産はこれで決まり!】本場・台湾で人気の「パイナップルケーキ」BEST5!

台湾旅行のお土産といったら「パイナップルケーキ」が定番。でも、お店がたくさんありすぎて、どこのを選んだらいいのか迷っちゃいませんか?

同じパイナップルケーキと名の付くものでも、お店によって違うもんなんですよねぇ。そこで、ここのを買えば間違いない人気店を5つご紹介したいと思います!

ご紹介する前に豆知識・・・ 
本当に美味しいパイナップルケーキは、土鳳梨(台湾産パイナップル100%)を使用しているのがポイント!冬瓜も入っていたり、中には冬瓜だけのものもあります。気になったら原材料を確認してみてくださいね♪

1.微熱山丘

http://yukamatsumoto.blogspot.jp/2013/06/blog-post_22.html
パイナップルケーキの火付け役ともいえる超有名店!日本にも南青山にも1号店があります。冒頭でお話しましたが、こちらのパイナップルケーキは、パイナップル以外の混ぜ物を一切していないというのが特徴。
ただ甘いだけではなく、酸味がほどよく感じるのも本物の証ではないでしょうか。



お茶とパイナップルケーキまるまる1つサービスというのもうれしいですね♪
http://wami-huaxu.blog.so-net.ne.jp/2012-10-08-1



そして、おしゃれなエコバッグに入れてくれるのもうれしい!
http://chika.hatenadiary.jp/entry/2014/05/30/001311

このお店はパイナップルケーキの専門店として台湾の地元だけでなく、世界から注目されているショップ。毎年多くの観光客がここでパイナップルケーキをお土産に買っていくんです。お店の外観は田舎の民家のようなスタイル。落ち着いたデザインが素敵です。このお店は通販のパイナップルケーキも用意されていて、その利用者のほとんどが台北のお客さんだそうです。イートインスペースもあるので、ぜひ憩いのひと時を過ごしていきましょう。

■ 基本情報

  • ・名称: 微熱山丘
  • ・住所: 台北市民生東路五段36巷4弄1号1F
  • ・アクセス:MRT「松山機場」駅より徒歩15分
  • ・営業時間: 10:00~20:00
  • ・定休日: 年中無休(旧正月&中秋月など臨時定休はHPで事前に予告)
  • ・電話番号: (02)2760-0508
  • ・料金: 210元/6個入、350元/10個入、525元/15個入、700元/20個入
  • ・公式サイトURL:http://www.sunnyhills.com.tw/


2.幾分甜

http://howsweet168.pixnet.net/album/photo/21320674
かわいいクマが目印のパン屋さんのパイナップルケーキです。こちらのパイナップルケーキも、パイナップル100%のパイナップルケーキ「土鳳梨酥」だから、ほどよい酸味♪1個ずつ包装されたひと口サイズのパイナップルケーキが20個入った巾着はばらまき土産にも最適ですね!



http://discovering.cc/spot/%E5%B9%BE%E5%88%86%E7%94%9C%E7%83%98%E7%84%99%E5%B7%A…
なんてメルヘンチックな店構えなんでしょう♡

8個入り約160元のパイナップルケーキ。厳選したパイナップルを使っており、果肉の歯ごたえもよく、おいしいんです。果肉の繊維すら感じさせるほど、本物のパイナップルにこだわっているんです。
アフターヌーンティーを楽しむときにあったらうれしくなる一品ですね。このお店にはパイナップルケーキ以外にも北海道ケーキやお店ブランドの生クリームたっぷりロールケーキがあります。ついでにいろいろ見てみてくださいね♪

■ 基本情報

  • ・名称: 幾分甜(文林店)
  • ・住所: 台北市士林區中正路211號
  • ・アクセス:MRT士林駅1番出口徒歩約2分
  • ・営業時間: 11:00~22:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 02-2881-2725
  • ・料金: 8個入160元
  • ・公式サイトURL:http://www.howsweet.com.tw/cetacean/index.phtml


3.CHA CHA THE

https://www.zuco-oyatsu.jp/archives/2481
台湾で人気のアパレルブランド「SHIATZY CHEN」のデザイナー王陳彩霞さんのティーハウス&レストラン「CHA CHA THE」のパイナップルケーキは、洗練されたスタイリッシュなパッケージが特徴!プレーン、卵黄入り、九クランベリー、クルミの4種類といろいろなフレーバーが楽しめるのも魅力です♪


http://www.sugarednspiced.com/taipei-cha-cha-the/
高級ブランドショップのような外観です。入るだけでワクワクしますね♪

モダンな雰囲気を感じるこのショップ。シェフである宗山さんが作り出すお菓子はどれもが独創的で、お土産にもぴったりです。外側のクッキー生地は意図的に厚めに作り上げており、食感を重視しています。中の餡はクランベリーがおすすめ。クランベリーの甘酸っぱくてちょっと切ない風味がサクサクの生地にしっかりマッチしています。クルミはアンチエイジングにも良いとされており、具材とのハーモニーも素晴らしいんですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: CHA CHA THE
  • ・住所: 台北市復興南路一段219巷23号
  • ・アクセス: MRT「忠孝復興」駅出口3下車後、目の前の道(復興南路)を右手方面へまっす
  •       ぐ。5本目の小道を左折。1本目の交差点を過ぎたすぐ左手。
  • ・営業時間: 11:00~22:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: (02)8773-1818
  • ・料金: 1個60元 8個480元
  • ・公式サイトURL: http://www.chachathe.com/


4.廣方圓茗茶

http://missdouble.pixnet.net/blog/post/29046382-%E5%8F%B0%E5%8C%97%E5%B8%82%E4%B…
台北の人気茶葉の店「廣方圓茗茶」のパイナップルケーキ。しっとりとしたクッキー生地にざく切りにしたパイナップルの果肉がゴロゴロと入っているのが特徴です♪なんと1箱のパイナップルケーキに、まるまる1個分のパイナップルを使用しているとのこと!包装が金色で高級感があるのもうれしいですね♡


http://www.taipeinavi.com/shop/138/
廣方圓の烙印が高級っぽい。ひとつのサイズが大き目です。


http://hairaccessory3mai.blog.fc2.com/blog-entry-415.html
8個入りの1箱にティーバック2個付きというお茶屋さんならではのサービスも!

人気のパイナップルケーキと一緒にいただくべきはプーアール茶。洗練されたおしゃれでスタイリッシュな空間でいただきましょう。MRTの駅からも近いので、アクセスもいいというのがポイント。店内はまるでアートギャラリーのような美しさ。しばし店内の散策をした後にお茶をいただきましょう。高級感あふれているので、ちょっと敷居が高いお店かなと思ってしまうんですが、実はそんなことなくて、店員さんも笑顔で迎えてくれます。

■ 基本情報

  • ・名称: 廣方圓茗茶
  • ・住所: 台北市中山北路二段72巷7号
  • ・アクセス:MRT「雙連」駅で下車、一番出口を出て右に曲がります。
  •       次の大きな交差点(警察局が角にある)は信号を越えず、そのまま右折、
  •       2本目の路地を右に入ると右手にあります。
  • ・営業時間: 9:00~22:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: (02)2563-2851
  • ・料金: 1箱8個入り400元
  • ・公式サイトURL: http://www.kfytea.com/


5.オークラプレステージ台北

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-3046.html
台北のホテルオークラのベーカリーショップ・ナインのパイナップルケーキは箱を開けた瞬間、美しさに感動必至!ひとつひとつ包み紙が違い、お土産に最適。バラ売りもありますが、50元と少々割高になるので、箱買いをおススメします。



甘すぎず、酸味もちょうどよい上品さ。さすが高級ホテルの味!

このオークラ特製のデリカッセンは1階にあって、午前8時から開店。台湾オリジナルのアイテムやケーキ、ベーカリーなどをお家に持ち帰っていただくことができます。パイナップルケーキは南国の雰囲気と伝統的な台湾のスタイルも感じられる品で、お土産にぴったりです。おしゃれなこのショップにてセットでお得に購入しましょう。このホテルにはほかにもこだわりのレストランがたくさんあるので、ぜひ訪れてみてほしいんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/xxmnc201/11469390.html

■ 基本情報

  • ・名称: オークラ プレステージ台北1F ベーカリーショップ ナイン
  • ・住所: 台北市南京東路一段 9号
  • ・アクセス:MRT「中山」駅出口3を出て直進。中山北路との交差点を渡り、50メートルほど
  •       直進すると左手にホテルが見えてきます。
  • ・営業時間:10:00~20:30
  • ・電話番号: (02) 2523-1111
  • ・料金: 1個50元 12個入り480元 20個入り780元
  • ・公式サイトURL:http://www.okura.com/jp/overseas/asia_pacific/okura_taipei/


素材提供:トリップアドバイザー
DMCA.com Protection Status