ディズニーオフィシャルホテルの宿泊特典23個。料金以上に嬉しい!

ディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊すると、料金以上に、こ~んなにたくさん嬉しいことがあるんですよ!どうせ行くなら、思いっきり満喫して帰りたいという方、これはためらっている場合じゃない!泊まってみたいけど、結構値も張るイメージもあるし、そもそもどんな特典があるのかよくわからないなぁ…なんて、考えたり、ためらっている人は特に必見です!この記事を参考にしていただき、フル活用して夢の世界を楽しんじゃいましょう♪


1.ディズニーキャラクターの客室

.
ディズニーホテルに泊まる一番の醍醐味はここにあり!と思う人も多いのではないでしょうか。客室は全てにテーマがあります。ディズニーの世界観が表現されているから、お部屋の中にいながらディズニーの夢の世界にどっぷり浸れちゃうんです♪

また、イベントごとにお部屋がデコレーションされたり、アメニティもイベントにあわせたものが置かれてあったりで、とにかくサービス精神旺盛!いろんなお部屋に泊まるために何度でも訪れたくなっちゃいますね。

ここまでディズニーのキャラクターに囲まれたお部屋は、なかなか自分では作ることが出来ませんよね!ディズニー好きにとって、この部屋はまさに夢の国だと思います。お部屋によってデザインが変わるので、何度利用しても楽しめますよ♪

2.ホテル内はキャラクターのモチーフだらけ

ディズニーランドホテルに泊まると、ホテル内のあちこちでディズニーの可愛らしいモチーフに出会うことができます。パークから戻ってきたあとも、ずっと夢の続きのような余韻にひたれちゃいます!意外な場所でキャラクターに出会ったりして、思わずにっこり♪ 館内だけでなく、ガーデンにもそれぞれキャラクターを感じさせる工夫が満載。ミッキーの形に花が植えられた花壇や、刈り込まれた植木などは見ているだけで気分がウキウキしてきそう!このモチーフもディズニーホテルならではの作りです。他の高級ホテルでは絶対にキャラクターを使って館内を飾りつけるということは出来ません。その一番の理由は雰囲気がキャラクター化されてお客様の利用幅を限定してしまうから。でもこのホテルはほぼ100%ディズニーランドに行く人が利用するから、限定とか問題なし。ランドの外でもディズニーの世界を楽しんでくださいね♪

3.オリジナルルームアメニティー

ひろみっきー(Hiromickey)さん(@peromi669)が投稿した写真 –


ディズニーアンバサダーホテル

ディズニーアンバサダーホテルのアメニティーは、ディズニーのキャラクターがデザインされていてとってもかわいい!もちろん子供用も用意されています。かわいいだけでなく、品質もいいんですよ。容器のフタがミッキーになっていて、いくつも欲しくなっちゃいますね!

綿棒やコットン、爪やすりなどが入ったセットはディズニーデザインの缶入り。写真はプリンセスイベント時のもので、その時期のイベントにあわせたデザインのものが手に入ることも。これはもうイベントごとに集めるしかないっ!

これは本当に可愛いです!アメニティ目当てで泊まりたくなりますよね。ほとんどのものが持ち帰り出来ますので、自宅で利用しても可愛いですし、飾ってもイイですね!使うのがもったいないから、持参してきたアメニティを利用する方も多いようですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: ディズニーアンバサダーホテル
  • ・住所: 〒279-0031 千葉県浦安市舞浜2−11
  • ・アクセス:JR舞浜駅南口徒歩8分
  • ・営業時間: (チェックイン)15:00、(チェックアウト)12:00
  • ・電話番号: 047-305-1111
  • ・公式サイトURL: http://www.disneyhotels.jp/dah/
プラン・料金はこちら

東京ディズニーシーホテルミラコスタ

東京ディズニーシーホテルミラコスタのアメニティーグッズはとってもシック。格調高いヨーロッパ風のミラコスタに合わせ、落ち着いたヨーロピアン調のデザインになっています。持ち帰りOKなのは綿棒やコットンなどが入っている缶や、洗面用具、コップ。テーブルに置かれたポストカードも大丈夫!

パジャマやタオルは持ち帰れませんが、名前入りのカードキーは一回ごとに設定を変えるので、記念に持ち帰ってOKです。一部屋に一つのカードキーも、フロントにお願いすると家族分もらうことができますよ♪ 

予約開始から数分で受付終了となってしまうほどの超人気高級ホテル「ミラコスタ」。やはり人気なホテルだけあって、置いてあるグッズもクオリティの高いものばかりですね!使う事をためらってしまいそうな高級品溢れるアメニティが充実しています。

■ 基本情報

  • ・名称: 東京ディズニーシーホテルミラコスタ
  • ・住所: 〒279-8519 千葉県浦安市舞浜1-13
  • ・アクセス:モノレール「東京ディズニーシー・ステーション駅」連絡通路から。
  • ・営業時間: (チェックイン)15:00、(チェックアウト)12:00
  • ・電話番号: 047-305-2222
  • ・公式サイトURL: http://www.disneyhotels.jp/dhm/
プラン・料金はこちら

東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーランドホテルのアメニティも、もちろんかわいい!ミッキーの魔法使いの弟子モチーフは、スタンダードで人気の絵柄。シャンプーなどのボトルはやわらかく押し出しやすい素材が使用されています。金色のフタがリッチな感じ♪

他にもハブラシや石鹸、バスパフなどが一通り揃っています。ミッキーがプリントされたふわふわスリッパは履くのがもったいないくらい!もちろん持ち帰ってもOKなので、自分のお部屋でも大切に使ってくださいね。

アメニティに夢中で見逃してしまいそうですが、このアメニティを置いてあるトレイも高級感に溢れていてとてもお洒落な演出をしてくれていますね!このような小さいところまでを気にかけて用意してくれているホテル、絶対に一度は泊まりに行っておきたいものです!

■ 基本情報

  • ・名称: 東京ディズニーランドホテル
  • ・住所:〒279-8505 千葉県浦安市舞浜29-1
  • ・アクセス:JR舞浜駅(南口)より東京ディズニーランド方面へ徒歩8分
  • ・営業時間: (チェックイン)15:00、(チェックアウト)12:00
  • ・電話番号:047-305-3333 
  • ・公式サイトURL: http://www.disneyhotels.jp/tdh/
プラン・料金はこちら

4.ディズニーチャンネルの視聴が無料

アンバサダー、ミラコスタ、ディズニーランドホテルのいずれも、ディズニーチャンネルが24時間無料で視聴できるってご存知ですか?アニメや映画、ドラマにバラエティなど、普段お家では見られないディズニーのコアな情報や番組が満載!

パークで遊んでお部屋に帰ってからも、また夢の続きがみられるなんて…♪まるで解けない魔法。夜はディズニーの夢まで見られそうですね!

子供にはとっても嬉しい情報ですね!ディズニーチャンネルは通常有料のものがほとんどですので見れない方も多いはず。ディズニーパークで目一杯遊んで疲れていても、お部屋ではテレビに夢中になるかもしれません。

5.通常よりも早くチェックインできる

.
プリチェックインは、通常のチェックイン時間よりも前にチェックインを済ますことができるサービス。通常15:00からのチェックインだと、繁忙期には混雑して待たされることもしばしば。遊んでくたくたになって、さらに一時間待ってようやくチェックインできた…なんて話も聞きます。

それが、各ホテルで7:00からチェックインできるというのだから使わない手はない!もちろん部屋への入室はできませんが、(部屋への入室は16:30以降)荷物をお部屋まで運んでおいてくれるサービスも。

そしてなんと、ホテルまで行かなくても舞浜駅(東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター)でもプリチェックインをすることができるんですよ!(7:30~)

ユーザー目線のホテルです!こんなサービスは他では経験したことが無かったので、初めて知った時は驚きました!荷物を預けるだけで十分助かりますよね。是非この情報は忘れずにチェックしておきましょう。時間を無駄にすることなくパーク内を満喫してきてくださいね!

6.パークへの入園保証

パーク内の人が多くなりすぎたときや、大きな混雑が予想されるときなどに入場制限がかかる場合があります。朝から閉園までかかることはないですが、一定の時間制限をかけ、パーク内のゲストの人数を調整することがあるのです。 
ですがディズニーホテル宿泊者は、この入場制限も関係なし!混雑時も入場が保証されているので安心です。この保証は宿泊当日、翌日ともに適用されます。

入場制限に引っかかってしまうと、パークを目の前に自分がいつ入れるか分からないので想像以上にショックを受ける方が多いと思います。でもこのシステムがあれば、どんなに繁忙期でも気になることなく入場することが出来ますし、疲れて帰ってもお部屋からパレードも見れちゃうことも!遠方の方は特にホテル利用を検討した方が良いと思います。

7.開園15分前にパークへ入園可能

ハッピー15エントリー

開園前の、まだ静かなパーク内。人が少ないパークなんてあまり見られない光景ですよね。でも上記3つのホテルに宿泊すれば、開園15分前に専用ゲートから特別に入園できちゃうんです!この「ハッピー15エントリー」で利用できるアトラクションや施設は限られていますが、上手に利用すれば思いっきりお得です。

入場できるエリアも限られていますが、お目当てのアトラクションのできるだけ近くで待機して、開園と同時にお目当てアトラクションに並べば待ち時間はごくわずか。ファストパスも同じように入手しておけば、早い利用時間のパスが取れます!

いくら入場制限に引っかからないとはいえ、大混雑するのは間違いないディズニーパーク。入場手続きしている間、ファストパスを1つ取りにいけちゃうほどの時間を無駄にしてしまうこともあります。この制度を利用すれば時間をフルに有効活用出来るので忘れずに利用しましょう!子連れの方にも人混みを避けられるうれしいシステムですね!

8.無料シャトルバスとモノレールフリー切符

Where dreams come true #disneylandtokyo #disneyseatokyo

@mclee5が投稿した写真 –


上記ホテルの宿泊で得られる特典の一つに、シャトルバスとモノレールがフリーで乗車できるということがあります。アンバサダーホテルではシャトルバスが無料で乗り放題、ディズニーランドホテルとホテルミラコスタでは、パーク周辺を通るモノレール、ディズニーリゾートラインが乗り放題に。

ホテル~パーク内への移動はもちろん、ランドからシーへの移動も楽々スムーズです。ミッキーで飾られているこのモノレールに、一日を締めようとした瞬間、子どもから「あれ乗りたい!!」と言われることもディズニーあるあるの一つ。疲れている時でもホテル利用のおかげで、余裕で応えてあげられるから安心ですね!

9.ホテル内でパークチケットの販売

ディズニーホテル内にはチケットカウンターがあり、ホテル内でパークチケットが購入できます。また入場予約券をこのカウンターでパークチケットに引き換えておけば、当日すぐに入場できて、わずらわしい予約券引き換えの手間から解放されます。

一刻も早くパークに入場して楽しみたい!と思っても引き換えるための列を見てうんざりしてしまうもの。人気アトラクションをスムーズに楽しむためにはすばやい行動が鍵だから、ホテル内のチケットカウンターはとっても重宝します。

10.ランドとシーの行き来が自由

マルチデーパスポート・スペシャルってご存知ですか?ディズニーホテルに宿泊した人たちだけの特典で、初日からシーとランドの両パークを自由に行き来できるというもの。遠方から来園する人は特に、どうしても乗りたい両パークのアトラクションがあるでしょう。そんなときには本当にありがたいチケットなんです。

天候や時間帯によって、パークの状況や混雑度も変化するもの。そんなときこの特典があれば、臨機応変にパークを変更することができるから、効率的にお目当てのアトラクションが周れちゃいます!

各ホテルのチケット引き換えについて

 各ホテルのチケット販売カウンター

◇ ディズニーアンバサダーホテル

  • ゲストサービスカウンター6:00~22:00

◇ 東京ディズニーシーホテルミラコスタ

  • パークチケットカウンター6:00~17:30
  • レセプション17:30~22:00

◇東京ディズニーランドホテル

  • レセプション6:00~22:00

もちろん観光券や予約券の引き換えも行っています。さらに2デーパスポートの一日分だけマルチデーパスポートに交換したい!なんてワガママも差額を払えば応じてくれるからどんどん利用しちゃおう!

11.バゲッジデリバリーサービス

各ホテルともバケッジデリバリーサービスを行っています。「電車で舞浜駅に着いたけど、まだチェックインしてないし、このたくさんの荷物どうしよう」そんな時も大丈夫。このサービスは舞浜駅に隣接した、東京ディズニーリゾートウエルカムセンターで荷物を預かり、無料でホテルまで届けてくれるサービス。

プリチェックインも同時に手続きしておくことで、舞浜駅に着いた荷物は自動的にお部屋まで届くことに。荷物を気にせず、朝一から万全の体制で望めるというもの。この2つの手続きさえしておけば、遊び疲れていてもすぐにホテルのお部屋に直行できちゃいます。

12.ステーションデリバリーサービス(有料)

ステーションデリバリーサービスは、宿泊したホテルから舞浜駅隣接のウェルカムセンターに荷物を運んでくれるサービスです。ホテルに一泊して、翌朝大きな荷物を抱えて困った…なんてことにならないように、チェックアウトをしたらステーションデリバリーサービスを手配しましょう。

チェックアウト業務はレセプション、ステーションデリバリーサービスの業務はベルデスク(アンバサダーはゲストサービスカウンター)で行いますのでご注意を。有料ですが、手配しておくと便利なサービスですね。

13.ショッピングデリバリーサービス

ディズニーグッズはどれもこれも可愛くて、気がついたら両手一杯の荷物が…なんてこともありますよね。そんなとき、コインロッカーなどを探すなんてことは必要ありません。ディズニーホテルに宿泊している特典として、買ったグッズをホテルの部屋まで届けてもらえるサービスがあります。

会計時、専用用紙にホテル名と部屋番号、名前、連絡先などを記入するだけ。(チェックインがまだでも利用可能!)控えの用紙は荷物を受け取る際に必要なので、紛失しないようにしてくださいね。

14.ホテル内でディズニーグッズが買える

各ホテルとも館内にショップがあり、ゆっくりお買い物ができるのも嬉しい特典です。パーク内に売られているグッズももちろんありますが、各ホテルのオリジナルグッズもあるんですよ!ホテルに宿泊しないと買えないので特別感がありますよね。

アンバサダーホテルは「フェスティバルディズニー」、ミラコスタは「ミケランジェロギフト」、ディズニーランドホテルは「ディズニーマーカンタイル」と、それぞれのショップでオリジナルグッズが手に入ります。

宿泊記念グッズが買えるサービスも

ディズニーホテル宿泊者だけが購入することができる宿泊記念グッズが「ディズニーホテル・エクスクルーシブ」です。7月21日から予約受付が開始したのはトートバック&ラゲッジタグとバックアクセサリー。

各ホテルのコスチュームのミッキーが付いた可愛らしいトートバックと、好きなアルファベットのラゲッジタグのセット。そして可愛らしいハンドバック型チャームです。

購入できるのは宿泊したホテルのバージョンのみ。予約は商品受け取りの3時間前までできて、商品の受け取りはホテル滞在中に限られます。TDRの自分への記念品として、これ以上のグッズはないかもしれませんね。

15.東京ディズニーリゾートの最新情報提供

それぞれのパークの開園時間、閉園時間、イベントの情報など、ホテルにいながらにして最新情報が手に入ります。パークではたくさんのイベントがあり、ショーも目白押し。全ての情報がきちんと入手できるってありがたいことですよね。

アトラクションの前までたどり着いてみたら運休だったとか、楽しみにしていた子供に泣かれて困った…なんてことになるとせっかくの夢の国も台無し。ホテルのキャストにお願いして、事前に最新情報をゲットしておきましょう。

16.ディズニーの仲間達に会えるレストラン

ディズニーアンバサダーホテルの「カジュアル・ダイニングシェフ・ミッキー」はカジュアルなブッフェスタイルのレストラン。ブレックファスト(7:00~10:00)、ランチ(12:00~14:30)、ディナー(17:00~22:00)タイムの3種類の時間帯に分かれています。

このレストランで食事をすると、ミッキーやドナルドなどおなじみの仲間達が会いに来てくれるんです!さらにインターネットからプライオリティーシーティング(予約)ができるので、出発前に忘れずに申し込みをしておきましょう。

17.客室・レストランでの記念日のお祝い

ディズニーホテルでは記念日にぴったりの様々なプランが用意されています。たとえばアンバサダーホテルの和レストラン「hana花」では、大人6名まで個室でのお祝いプランや、オリジナルプレゼントボックス付きのお子様用誕生祝のプランも。

さらにケーキとフラワーアレンジメントを客室まで持ってきてくれるプラン(アンバサダーホテル)もあったり、記念日をロマンチックに演出するための工夫が盛りだくさんの宿泊プランもあるから、至れり尽くせり。お祝いされる人は、物語の主人公になったような気分になれちゃいますね♪ 

■ 基本情報

  • ・名称:hana花 
  • ・住所: アンバサダーホテル1F
  • ・営業時間: (朝)6:30~10:00、(昼)11:30~14:30、(宵)17:30~22:00
  • ・電話番号: 047-305-1111
  • ・料金: 大人6名まで個室でのお祝いプラン¥77,000
  • (その他プランについては、公式サイトをご参照下さい。)
  • ・公式サイトURL:http://www.disneyhotels.jp/dah/restaurant/hana.html

18.特典いっぱい、新たなオフィシャルホテル


ディズニーオフィシャルホテルに、この2016年6月より東京ディズニーセレブレーションホテル「ウィッシュ」が登場。今までのディズニーオフィシャルホテルとは違い、バリュータイプなので料金は格安なんです。ですが、パークに15分前から入れる特典や、ホテル内でパークチケットを購入できたり、「東京ディズニーリゾート マルチデーパスポート スペシャル」、またデリバリサービスやディズニーパークの最新情報や、入園保証などデラックスタイプのオフィシャルホテルにもある特典が付いてとってもお得!

キャラクターをモチーフにしたデザインがホテル内にたくさん!小さいお子様連れの方も喜ばれること間違いなしのワクワクした空間です。また9月には「ディスカバー」というウィッシュとはまた違った雰囲気のホテルがウィッシュの隣に登場予定なので、ますます楽しみですね。

パークをイメージしたアートや家具

ロビーや廊下、お部屋の家具にディズニーランドのアトラクションをモチーフにした家具やアートが飾られていていて、パークから戻ってきた後も、その日のワクワクした気分を味わうことができますよ。

夜のライトアップ

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュでは中庭に東京エレクトリカルパレード・ドリームライツのフローとをモチーフにした装飾がされており、夜にはライトアップされます。

パークから帰ってきた後も、ホテルでパレードの続きを見ているような気分にしてくれますね。自分の部屋にいながらにして、ライトアップが楽しめるのも魅力です。

家族連れやグループでの宿泊

一室に4つのベッドが備えられている部屋もあり、部屋を分けなくても家族連れや友達同士で泊まることができます。また、全室禁煙となっていますので、小さいお子さんをお連れのご家族は、安心して宿泊することができますよ。

各部屋には、ディズニーのワクワクするようなアート作品が飾られているので、その日の気分をそのままお部屋でも味わうことができますよ。また、友達同士でその日の思い出を話したり、家族で明日のプランを話すなんてことも楽しみの一つですよね。そんな楽しい時間も、大人数で泊まることができる部屋だからこそできますよね。

ここだけで購入できるスーベニアメダル

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュやディスカバリーでは、オリジナルデザインのスーベニアメダルを購入することができます。ここだけの限定なのでおススメですよ。また、ウィッシュとディスカバリーでそれぞれ絵柄が違うので、集めてみても楽しいですね!

■ 基本情報

  • ・名称: 東京ディズニーセレブレーションホテル
  • ・住所: 〒279-8502 千葉県浦安市明海7-1-1
  • ・アクセス:・電車の場合 JR京葉線/武蔵野線 舞浜駅下車 東京ディズニーランド・バス&タクシー・ターミナルより無料シャトルバスにて約15分 JR京葉線/武蔵野線 新浦安駅下車 南口バスターミナルより東京ベイシティバス3番、11番、23番系統にて約10~15分(有料) ・車の場合 首都高速湾岸線「浦安出口」より約15分
  • ・営業時間:チェックイン当日の0:00~チェックアウト日の12:00(正午) 
  • ・電話番号: 047-381-1188
  • ・公式サイトURL: http://www.disneyhotels.jp/dch/

19.お子様連れのご家族に嬉しいサービス

小さいお子様に、嬉しいサービスがたくさんあるのもディズニーオフィシャルホテルの魅力の一つです。ご家族の方もお子さんに喜んでもらえると嬉しいですよね。そんなサービスの一つに、お子様専用のディズニーキャラクターのパジャマや、お子様用のアメニティグッズが用意されています。

また、それだけではなく小さいお子様を連れたご家族が安心して宿泊するためのサービスも充実。例えば、転落防止付きのベッドや、洗面台には踏み台、またベビーベッドの貸し出しもしてくれます。

ディズニーランドやディズニーシーでたくさん遊んだ後は、ご家族の方も安心してゆっくりと休みたいですよね。そんな家族みんなが気持よく宿泊できるような細やかなサービスがあるのも、ディズニーオフィシャルホテルで宿泊する特典の一つではないでしょうか。

待ち時間も飽きさせない


小さいお子様がいるご家族の方にとっては、チェックインやチェックアウトの際の待ち時間も大変なことです。ですが、ディズニーアンバサダーホテルや東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテルでは、ロビーでディズニーアニメーションを上映しており、小さいお子様を飽きさせない工夫がされています。また、絵本の貸出もしてくれているので、親御さんにとっては大助かりですね!

小さいお子様を連れたご家族にとっては、大人しく待ち時間を過ごしてくれることがどれほどありがたいことか。至れり尽くせりの家族連れにとっては嬉しいサービスですね。

レストラン

その他にもディズニーオフィシャルホテル内のレストランでは、小さいお子様の為のキャラクタースタイやランチョンマットも用意していますので、小さいお子さんでも楽しみながら食事ができますよ。また、食事が出てくるまでの間、退屈しないように塗り絵も用意されていますので、ご家族も安心してレストランを利用することができます。

20.憧れのプリンセスに大変身

東京ディズニーランドホテル内の施設には、女の子が憧れるプリンセスになれてしまうビビディ・バビディ・ブティック。3歳から12歳までにお子様が利用できます。もちろん、ホテルに宿泊していない人でも利用はできますが、やはりパークへ行く前にプリンセスに変身したいお子様にはホテルに宿泊しておくと便利ですよね。

ディズニーランドへ遊びに行った記念に、またお子様のお誕生日などのプレゼントに素敵な思い出を残すのもいいかもしれませんね。

21.ディズニーランド、ディズニーシーが近い

やはり、ディズニーオフィシャルホテルの最大の魅力といったら、目の前にディズニーランドがあったり、ディスニーシーの中にホテルがあるという立地ではないでしょうか。この利便性はやはり小さなお子様を連れたご家族には大変嬉しいもの。

お子さんが疲れたときもすぐのホテルに戻ることができますし、パークにギリギリまでお子さんといてもすぐにホテルに戻り、寝かせつけることができますね。また、一休みをして元気になったらパークに戻るということもできちゃいますね。

22.ミッキーシェイプ

ディズニーオフィシャルホテルでは、小さいお子様から大人までが、嬉しくなるミッキーの形をした料理が食べられるレストランがあります。器や、パンケーキ、飾りなどの細部にまでミッキーが施されていて、ミッキーの形を発見しながら楽しく食事をすることができますね。

ただ、こちらのミッキーシェイプの料理があるレストランは、デラックスタイプのディズニーオフィシャルホテルとなりますので、利用をされたい場合は気を付けてくださいね。

23.ディズニー フェアリー ウェディング

また、ディズニープリンセスの話になぞられた演出や、ミッキーたちが祝福をしてくれるウェディングができるのは、ディズニーオフィシャルホテルだけ。憧れのシンデレラ城で式を挙げることができる東京ディズニーランドホテル、海をイメージしたディズニーシーでのウェディングができる東京ディズニシー・ホテルミラコスタ、ミッキーや仲間たちがお祝いをしてくれるディズニーアンバサダーホテルとそれぞれの特徴を生かしたウェディングを挙げることができます。

子供のころ、一度は話の中に出てくるプリンセスのような結婚式に憧れたことがあるのではないでしょうか。一生の思い出を、楽しい思い出がいっぱい詰まったディズニーランドやディズニーシーで挙げられるなんて夢のようですよね。それをディズニーオフィシャルホテルなら叶えてくれますよ。



ディズニーオフィシャルホテルの特典はいかがでしたでしょうか。ディズニーランドやディズニーシーを思いっきり楽しめるプランや料金だけではなく、宿泊するお客様のことを考えた至れり尽くせりのサービスのおかげで、気持ち良く滞在できるようになっていましたよね。誰もが自然と笑顔になれるようなサービスを受けられるのも、最大の特典と言えるかもしれませんね。

素材提供:トリップアドバイザー
DMCA.com Protection Status