東京の絶品担々麺が食べられるお店15選。辛さだけじゃない美味さ!

http://supleks.jp/s/12157/photo?page=2
刺激の強いものは好き嫌いがありますが、辛い+ウマイに抵抗できる人はいませんよね!ゴマのコクと甘みとラー油のうまみが溶けあった担担麺こそ、辛い麺の王様でしょう!ときどき、無性に食べたくなるんです。他の辛さじゃ、我慢できない!やっぱ今日は担担麺だぁ♪東京で担々麺が食べたい!そんな時に役立つ、美味しい担々麺が食べれるお店をご紹介します。一言で担々麺と言っても汁なしだったり、黒い担々麺だったり様々なタイプのお店があるんです!濃厚なあのスープを思い浮かべながら、選んでみてくださいね♪

1.四川担担麺 阿吽(しせんたんたんめん あうん)

http://blog-norikun.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-ad21.html
湯島駅近くに行くと、つい入っちゃうお店。阿吽は、中央通りの西側のわりと静かなエリアにあります。店内は落ち着いた雰囲気で、ジャズが流れているオシャレな坦々麺屋さんです!辛さは0辛~5辛で、標準は3辛です。ラー油たっぷりスープははねるとしみになるので、紙エプロンをもらっておきましょう。


ビリビリくる辛さを堪能せよ

http://blog.livedoor.jp/next_step_to/archives/51456452.html
まあ、食べてみてください。標準よりちょい上の4辛でも、しびれるような辛さです。自家製ラー油の味でしょうか。最初の1口は平気でも、次第に舌がビリビリしてきます!花椒がきく―って感じです。



http://hirofun.com/?p=7854
具は干しエビやそぼろ、青菜といった定番もの。スープの濃厚な味をバランスよく整えています。あんまり辛くて途中から何が何だか分からなくなりますが、食後は確実にさわやかです♪

■ 基本情報

  • ・名称: 四川担担麺 阿吽 (シセンタンタンメン アウン)
  • ・住所: 東京都文京区湯島3-25-11
  • ・アクセス: 湯島駅  5番出口でて左へ徒歩2分 銀座線上野広小路駅より徒歩5分
  • ・営業時間: [月、水、木、金]11:00~14:00 17:30~22:00 [土]11:00~15:00 17:30~22:00  [日、祝日]11:00~15:00 17:30~21:00[火曜日祝日の場合]11:00~18:00 (材料なくなり次第閉店)
  • ・定休日: 火曜日(祝日の場合は営業、翌日水曜日休業)
  • ・電話番号: 03-3834-6350
  • ・料金: 担担麺 ¥830 つゆ無し担担麺 ¥830
  • ・公式サイトURL: http://szechuan-aun.com 


2.担々麺 杉山

http://ramen.livedoor.biz/archives/50866599.html
青梅市まで行って、並んで食べても悔いはない!そんな担々麺屋さんが杉山です。まず、場所がわかりにくい… 駅からは離れているので、車で行くのがベストです!店内はテーブル4卓、カウンター8席でメニューは担々麺(夏は冷やし担々麺があるらしい)。なんというか、非常にいさぎよいお店なのです。


コクと辛さを堪能せよ!

http://ramen.livedoor.biz/archives/50866599.html
まずはスープの赤さにギョギョッとなりますが、食べてみましょう。見た目より強烈ではなく、むしろコクがある辛さです!上の写真はトッピングとして海老をくわえています。焼き目が入り、香ばしくてうまい!



http://ramen.livedoor.biz/archives/50866599.html
メンは極細で、弾力があります。ヒイハア言いつつ食べ終われば、ご飯投入でさらにうまい!デザートに杏仁豆腐がやってきます。ジャスミンティーとともにスッキリした食後になりますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 担々麺 杉山
  • ・住所: 東京都青梅市今寺4-5-24
  • ・アクセス: タクシー 河辺駅から1000円前後 約1.8キロ
  • ・営業時間: [月・水~金]11:30~14:00 17:30~スープが無くなり次第閉店 [土・日・祝]11:30~15:30 17:30~スープが無くなり次第閉店
  • ・定休日: 火曜・第2第4水曜
  • ・電話番号: 0428-31-9633
  • ・料金: 坦々麺ランチ ¥850 ザーサイ ¥80(参考価格)


3.はしご 本店

http://kiikuro.at.webry.info/201002/article_10.html
坦坦麺と書いて、だんだんめん。はしごのこだわりですね。2009年にビルの建て替えにともなって移転してから、より入りやすくなり、店内も広くなりました!平日は朝の5時まで営業しているので、困った時はとりあえずはしごに行きましょう(笑)。暑くても寒くても、昼も夜も、たよりになります♪



見た目を裏切るあっさりスープを堪能せよ!

http://supleks.jp/s/2265/photo?page=2
豚肉をカラリと揚げた排骨がのる、ぱいこうだんだんめん。麺は細麺です。スープのコクとキリっとした細めんの相性が抜群にいい!くせになるというのもうなずけますよね!



http://kiikuro.at.webry.info/201002/article_10.html
だあろうだんだんめん。やはり細めんで、具はチンゲンサイとやわらかーい煮豚です。スープは見た目よりうんとあっさり目。濃厚そうな表面のしたに、さらりとした鶏ガラスープがあるのです。うま♪

■ 基本情報

  • ・名称: 支那麺 はしご 本店 (橋悟)
  • ・住所: 東京都中央区銀座6-3-5 第二ソワレ・ド・ビル 1F
  • ・アクセス: 丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 徒歩2分
  • ・営業時間: [月~金]11:00~翌5:00 [土・日・祝]11:00~21:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3571-1750
  • ・料金: だんだんめん¥800 ぱいこうだんだんめん ¥1000(参考価格)


4.希須林(きすりん) 担々麺屋 赤坂店

希須林は、都内にいくつかの支店がある中華料理屋さんです。そこが担々麺屋としてオープンしたのが、希須林 担々麺屋 。分かりやすいネーミングです(笑)。 担々麺を専門にしているだけあって、味と辛さにはかなりの自信があります!



スープとメン、具材のバランスを堪能せよ!

http://buu.blog.jp/archives/51391796.html
担々麺の具に、モヤシがあるのがめずらしいですね。ベースのスープは豚ゲンコツと鶏ガラ。辛さの中にもゴマのクリーミーさを感じられます。5辛まであるので、ご自分で調整を。標準は3辛です。

排骨担々麺は豚の肩ロースを豪快にあげたものが乗っています。もやし・ニラ・きくらげなどのゆで野菜もかなり入るので、スープとメンと具材を好きなように食べましょう。最後はご飯を投入!うまいです♪

■ 基本情報

  • ・名称: 希須林 担々麺屋 赤坂店 (キスリン タンタンメンヤ)
  • ・住所: 東京都港区赤坂3-7-9
  • ・アクセス:千代田線赤坂駅,銀座線赤坂見附駅,南北線溜池山王駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 11:00~23:30(L.O23:00)
  • ・定休日: 日曜・祝日・年末年始
  • ・電話番号: 03-5573-4119
  • ・料金: 担々麺 ¥980 排骨担々麺¥1240 (参考価格)
  • ・公式サイトURL: http://www.kisurin.com/

5.餃子屋台 渋谷店

http://tagawa01032.seesaa.net/article/373837010.html
渋谷駅の3番出口に直結しているビルの6階にあります。オトナ女子がひとりで入りやすい中華のお店はそうありませんが、ここなら大丈夫!ギョウザが有名なお店ですが、ランチの担々麺はそれを狙って来る人もいるほどクオリティが高いんです♪



麻辣と芝麻のちがいを堪能せよ!

http://tagawa01032.seesaa.net/article/373837010.html
担々麺といっても、味は千差万別。麻辣担々麺は、山椒のしびれる辛さが特徴です。一口食べればガツンときて、あとは辛さとラー油のうまみに引きずられて一気にいけちゃう味です♪リピーター多しです!



http://tagawa01032.seesaa.net/article/373837010.html
芝麻担々麺は辛さの中で、ゴマの甘みと濃厚さが引き立つ一品。餃子屋台では、細めんを使っているので、スルスル入るとともにスープも一緒にのめちゃいます!辛いですけどね、エビの香ばしさも味わって!

■ 基本情報

  • ・名称: 餃子屋台 渋谷店
  • ・住所: 東京都渋谷区宇田川町23-3 第一勧銀共同ビル6F
  • ・アクセス: 渋谷駅から徒歩3分
  • ・営業時間: ランチ 11:30~17:00ディナー 17:00~23:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 050-5570-5836 (予約専用番号) 03-3462-8810 (お問い合わせ専用番号)
  • ・料金: ランチ 坦々麺定食単品:830円定食:1,080円 (参考価格)
  • ・関連サイトURL: http://r.gnavi.co.jp/g396100/

6.めだかタンタン

東京の昭島市、JR青梅線の東中神駅から徒歩3分にある「めだかタンタン」。近くには「国営昭和記念公園」があります。とにかく口コミ評価が高く人気のお店。並んでいる事も多いようなので時間に余裕を持って訪問しましょう。

一番人気のメニューは「汁なし担々麺」。エビが香る担々麺は細麺と良く絡み、絶賛されています。その他アラカルトメニューも豊富で何度訪れても飽きないリピーターの多いお店です!

■ 基本情報

  • ・名称: めだかタンタン
  • ・住所: 東京都昭島市玉川町3-17-17
  • ・アクセス:JR青梅線 東中神駅から徒歩3分 
  • ・営業時間:月:11:30~15:00、火:11:30~22:00、木-日:11:30~22:00
  • ・定休日: 水曜日・第2木曜は休み
  • ・電話番号: 042-519-6635
  • ・料金:昼:~¥999 夜:¥1,000~¥1,999
  • ・公式サイトURL: https://goo.gl/N6Lzfu

7.龍天門

恵比寿駅・東口から徒歩7分にある「ウェスティンホテル東京」。こちらの2階にあるのが広東料理「龍天門」です。ホテルらしい高級感溢れるスタイリッシュな空間なので、デートにもオススメ。裏メニューと言われる担々麺は濃厚でクリーミーな味わい。

広東料理を知り尽くした料理長が手掛ける料理は食材にもこだわっていて、担々麺だけでなく、どれを食べても絶品!顔合わせなどの会食にも向いているので場所選びに困っている方はぜひチェックしてみて。

■ 基本情報

  • ・名称: 龍天門
  • ・住所: 東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京 2F
  • ・アクセス: 恵比寿駅・東口から徒歩7分
  • ・営業時間: ランチタイム11:30~15:00、土日祝11:30~16:30 ディナータイム17:30~21:30
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-5423-7787
  • ・料金: ¥3,000~¥3,999 ¥10,000~¥14,999
  • ・公式サイトURL: http://www.westin-tokyo.co.jp/jp/restaurant_ryutenmon

8.鳴龍

JR山の手線・大塚駅南口から徒歩6分ほどにある「鳴龍(なきりゅう)」。「ミシュラン2016」に載って一気に人気店として有名になったお店です。

担々麺というと、濃厚なイメージですが、こちらの担々麺は思ったよりあっさりしていて美味しいと評判です。また、担々麺だけでなく、「麻婆担々麺」や「つけ麺」もあり。通って色々食べてみたいお店です。ただ、スープがなくなると早く閉めることもあるので注意してくださいね!
  • ■ 基本情報
  • ・名称: 鳴龍
  • ・住所: 東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F
  • ・アクセス:JR山の手線 大塚駅南口 徒歩6分
  • ・営業時間: 昼 11:30~15:00、夜 18:00~21:00
  • ・定休日: 火曜日 月曜日は昼のみ
  • ・電話番号: 03-6304-1811
  • ・料金: ~¥999
  • ・公式サイトURL: https://twitter.com/NAKIRYU

9.龍の子

明治神宮前駅から徒歩3分にあるのが「龍の子」。場所はビルの地下にあり目立ちませんが、いつも多くの人で賑わっています。それもそのはず、テレビでも取り上げられたことがあるほど美味しいと評判のお店なんです。

担々麺のメニューは通常の白ごまの香り豊かな「担々麺」の他に「黒担々麺」、「汁なし担々麺」と3種類もあり。食べ比べるのも楽しそうですね!その他「麻婆豆腐」が美味しいという声も多く、オススメです。

■ 基本情報

  • ・名称:龍の子 
  • ・住所:東京都渋谷区神宮前1-8-5 メナー神宮前 B1F 
  • ・アクセス: 東京メトロ千代田線 明治神宮前より徒歩3分
  • ・営業時間: 【月~土】11:30~15:00(LO14:45) 17:00~22:00(21:30LO)【祝日】11:30~15:00(LO14:45) 17:00~21:30(21:00LO)
  • ・定休日:日曜日 
  • ・電話番号: 03-3402-9419
  • ・料金: ¥1,000~¥1,999
  • ・公式サイトURL: http://ryunoko.tokyo/

10.黒蠍(クロカツ)

四谷三丁目より徒歩5分にある黒い外観が特徴の「黒蠍(クロカツ)」。黒いのは外観だけでなく、イチオシメニューも真っ黒な汁なし担々麺なんです!黒いお皿に盛られた麺を混ぜると黒ごまのタレが絡み全体的に黒い食べ物に。

とても個性的な担々麺ですが、黒ゴマの風味と山椒の香りに病みつきになってしまうと大評判なんです!いつもとは違う担々麺を食べたい気分の方にオススメのお店です。

■ 基本情報

  • ・名称: 黒蠍(クロカツ)
  • ・住所:東京都新宿区左門町13-2 小田ビル 1F 
  • ・アクセス: 東京メトロ 四谷三丁目から徒歩5分
  • ・営業時間: 【月~金】11:00~15:00 17:00~22:00 【土】11:00~15:00
  • ・定休日:日曜日・祝日
  • ・電話番号: 03-6380-0138
  • ・料金: ~¥999
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13174909/

11. 担々麺ほおずき

中野駅の北口を出て徒歩3分と立地抜群の「担々麺ほおずき」。細めのちぢれ麺に濃厚なスープがよく絡んで絶妙な味わいに。特徴的なのはゴマの香りだけでなく、エビの風味があること。これが妙にマッチしている美味しい一杯。

辛いのが得意な方には大辛もあり、辛さが選べます。担々麺の専門店だけあり、担々麺通がうなるお店としてメディアでも紹介されているお店。有名店なのでぜひ1度は味わってみて。

■ 基本情報

  • ・名称: 担々麺 ほおずき
  • ・住所: 東京都中野区中野5-52-1
  • ・アクセス: JR中央線、東京メトロ東西線【中野駅】北口から徒歩3分
  • ・営業時間: 
  • ・定休日: 【月~土】11:30~23:00【日・祝】11:30~22:00*L.Oは閉店30分前*材料がなくなり次第、営業終了
  • ・電話番号: 050-5869-3876
  • ・料金: ~¥999
  • ・参考サイトURL: http://www.nakanohito.com/mt/archives/2009/09/dandar-mian-hozuki.html

12.ビンギリ

JR荻窪駅から徒歩10分と決してアクセスが良い訳ではないにも関わらず、いつも行列ができている人気店です。一番のオススメメニューは「勝浦たんたん麺」850円。特徴的なのはネギだけでなく「ニラ」がたっぷりと乗っていること。具がたっぷりなのでライスとの相性もバッチリ!

真っ赤なスープはラー油の辛さと山椒の辛さが加わり、汗をかくほど!美味しい担々麺を食べていい汗をかいてくださいね!

■ 基本情報

  • ・名称: ビンギリ
  • ・住所: 東京都杉並区桃井1-12-16
  • ・アクセス:JR荻窪駅から徒歩10分 
  • ・営業時間: 12:00~14:30 ※夜の営業はお休み中
  • ・定休日: 日曜日
  • ・電話番号:03-3390-9645 
  • ・料金: ~¥999
  • ・公式サイトURL: http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13126311/

13.天府舫 (テンフファン)

新宿駅西口から歩いて約8分ほど、小滝橋通りから少し入った場所にある四川料理のお店「天府舫 (テンフファン)」。日本で知られているラーメンのような担々麺ではなく、こちらでは本場と同じ「汁なし担々麺」を頂けます。

本場から薬味を仕入れているという事で本格的な四川料理はどれも本格派。それだけに手加減なしの辛さにギブアップしないようにしてくださいね!

■ 基本情報

  • ・名称: 天府舫 (テンフファン)
  • ・住所: 東京都新宿区西新宿7-4-9 盛和ビル 1F
  • ・アクセス: 新宿(JR・小田急・京王・東京メトロ)駅 西口 徒歩8分
  • ・営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:30) 
  • ・定休日:日曜 
  • ・電話番号: 03-3368-5568
  • ・料金:昼~¥999 夜¥2,000~¥2,999 
  • ・公式サイトURL: http://www.tenfufan.com/

14.秀山

新宿駅の地下街、「サブナード」にあるお店です。「濃厚ゴマだれ坦々麺¥900円」が人気でお店の看板メニューになっています。お味は濃厚なゴマと自家製のラー油が絶妙なバランス。駅に直結しているので帰りがてら、つい通いたくなるお店です。

担々麺の他にも「フカヒレ丼」、「上海焼そば」アラカルトメニューも豊富。本格的な夕飯から飲んだ後の1杯までオススメのお店です。

■ 基本情報

  • ・名称: 秀山
  • ・住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-2-2 サブナード地下街
  • ・アクセス: 新宿駅東口から徒歩2分、西武新宿線から地下で直結(2分)
  • ・営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:00)
  • ・定休日: 無休(サブナードに準ずる)
  • ・電話番号:050-5589-7017 
  • ・料金: ~¥1999
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13099205/

15.じゃげな 大井町店

東急大井町線「大井町駅西口」から徒歩1分、高架線下にある「じゃげな 大井町店」。担々麺というより正確には「台湾混ぜそば」が人気のメニューです。この混ぜそばは麺の上にひき肉、卵黄、ネギ、ニラがたっぷりと乗っています。

担々麺とちがい、辛みは控えめでライスがついているのが特徴。麺を食べ終わったら、具とご飯を混ぜて食べるというもの。ボリュームもたっぷり。その他、普通の担々麺も日によってメニューに並ぶそうなので気になる方はチェックしてみてください。

■ 基本情報

  • ・名称: じゃげな 大井町店
  • ・住所: 東京都品川区大井1-1-9
  • ・アクセス: JR大井町駅西口から高架線沿いを1分
  • ・営業時間:昼11:00~16:00 夜17:30~24:30 
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号:050-5868-1493 
  • ・料金: ~¥999
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13043144/

東京で担々麺を頂けるオススメのお店をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?辛ーい担々麺から上品な担々麺まで見た目もお味も多種多様でしたね!好みに合わせてぜひ気になったお店に出かけてみてください。新しい発見があるかもしれません!

素材提供:なんとかデータベース
DMCA.com Protection Status