沖縄のデートスポット22選!カップルで行ったら盛り上がること間違いなし!

http://blog.livedoor.jp/bye_bye_sayonara00/archives/51018447.html


沖縄にはデートスポットが満載!観光名所も多くその中にはカップルにおすすめな、非日常を味わえるところがあるんです!もちろんファミリーでも友達同士でも楽しいけれど、ラブラブな2人が、さらに愛を深められるロマンチックな場所で、大切な旅行の思い出を作りませんか?

のんびりとした雰囲気や自然を感じながら海や街、史跡などの名所をまわっていたら、週末だけでは足りずまた行きたくなってしまうほどなので、事前にしっかりチェックしてプランを立ててください。どこも魅力的ですが、2人のベストな場所が見つかりますように。


1.美ら海水族館

http://keico.at.webry.info/200712/article_3.html
沖縄に来たら必ず行くべき観光スポット。全国的にも有名なジンベイザメが見られる水族館。中に入ると、そのスケールの大きさに言葉を失います。水族館の2フロアを使用した世界最大級の水槽『黒潮の海』が見どころ。ジンベイザメとマンタが人気です。

黒潮の海の水槽は厚さ60センチメートルのアクリル製の水槽。ジンベイザメは体長8.5メートルの大型で、迫力満点です。サンゴ礁の水槽もとてもロマンチック!

■ 基本情報

  • ・名称: 美ら海水族館
  • ・住所: 沖縄県国頭郡本部町字石川424
  • ・アクセス:那覇空港から、車で約2時間(高速道路利用)、バス(高速バス使用)で約3時間
  •       [車]国道58号線から許田インターチェンジで降りて国道449号線へ
  •          県道114沿いの「海洋博公園」道路の看板標識「海洋博公園」を目指して
  •          ください。
  •          カーナビをお使いの方は、「沖縄美ら海水族館」では検索できない機種が
  •          あります。その場合は「海洋博記念公園」または「海洋博公園」で検索し
  •          てください。
  • ・営業時間: [10月~2月] 8:30~18:30(入館締め切り17:30)
  •        [多客日(日程はこちら)]8:30~19:30(18:30)
  •        [夏期3月~9月]8:30~20:00(19:00)
  • ・定休日: 12月の第1水曜とその翌日
  • ・電話番号: 0980-48-3748
  • ・料金: 大人1,850円、高校生1,230円、小中学生610円、6歳未満無料
  • ・公式サイトURL:http://oki-churaumi.jp/

2.首里城

http://tabisaku.cocolog-nifty.com/photo/2007/03/post_c919.html

荘厳な城門をくぐると見えるのが首里城の天守閣。首里城は琉球王国最大の建築物で、中国と日本の建築様式が織り合わり高い技術によって造り上げられました。首里城は文化的、歴史的な価値があるとされ、世界文化遺産に登録されています。鎖之間ではちんすこうや香り高いさんぴん茶を味わうことが出来ます。

■ 基本情報

  • ・名称: 首里城
  • ・住所: 〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1-2
  • ・アクセス: ●レンタカー:那覇空港から国道331号線へ出て、那覇市内中心部へ。
  •               国道58号線に入り、泊交差点を右折。
  •                   県道29号線を直進して首里方面へ。
  •        ●ゆいレール:那覇空港駅から「ゆいレール」に乗車。首里駅にて下車。
  •               徒歩約15分で守礼門に到着。
  •               首里駅からは路線バス (首里城下町線7番・8番)も出ています。
  •               首里城前バス停にて下車。徒歩3分で守礼門到着。
  •        ●バス:市内線(1、14、17)番、市外線(46)番に乗車、
  •            首里城公園入口バス停にて下車、徒歩約5分で守礼門に到着。
  •            首里城下町線(7、8)番ゆいゆい号に乗車し、首里城前にて下車、
  •            徒歩1分で守礼門前に到着。
  •            市内線(9、13)番、市外線(25、97)番で山川バス停にて下車、
  •            徒歩約15分で守礼門に到着。
  •        ●タクシー:那覇空港から約10km 約40分~60分
  •              那覇市内(国際通り)から約4km 約15分~25分
  •              識名園から 約3km 約10分~20分
  • ・営業時間: 4月~6月8:00~19:30
  •                    7月~9月8:00~20:30
  •                    10月~11月8:00~19:30
  •                    12月~3月8:00~18:30
  • ・電話番号: 098-886-2020
  • ・料金: 大人820円、高校生620円、小中学生310円、6歳未満無料
  • ・公式サイトURL: http://oki-park.jp/shurijo/

3.国際通り

お土産などが手に入る国際通りはいわば沖縄のメインストリート。人もモノもココに集まります。第二次世界大戦で焼け野原になった後に戦後復興で栄えた場所がこの国際通りで、島の復興の象徴とも考えられています。空港から15分ほどなのでアクセスも良し!

毎年8月にはエイサーまつりがあり、日曜日には歩行者天国になるなど、活気があって面白い通りです。
http://blog.livedoor.jp/themoonmeadow/archives/cat_50026442.html

■ 基本情報

  • ・名称: 国際通り
  • ・住所: 沖縄県那覇市牧志1丁目
  • ・アクセス:空港から車で15分。電車なら美栄橋駅下車すぐ
  • ・電話番号: 098-868-4887

4.沖縄 アウトレットモール あしびなー

http://minkara.carview.co.jp/userid/309232/blog/28006896/
ショッピング・グルメ・お土産などなんでも揃う沖縄のショッピングモールあしびなー。アウトドア用品など多数のブランドの中からよりどりみどりです。コーチ、アニエスベーなどの高級ブランド店も集まっています。水着から冬のアウターまでなんでも揃うショッピングモールです。

■ 基本情報

  • ・名称: アウトレットモール あしびなー
  • ・住所: 〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎1-188
  • ・アクセス: 那覇空港から車で約15分
  • ・営業時間: 10:00~20:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 098-891-6000
  • ・公式サイトURL: http://www.ashibinaa.com/

5.知念岬公園

http://southsea.seesaa.net/article/371267091.html
真下に広がる太平洋に心を癒される、ドライブには絶好の休憩スポット。運転で疲れた体をリフレッシュできます。眠気もとれ、体力も取り戻せます。周辺の海は本島南部では一番きれいと言われているんだとか。斎場御嶽に近いので帰りに寄ってみるというのもありです。

■ 基本情報

  • ・名称: 知念岬公園
  • ・住所: 〒901-1511 沖縄県南城市知念久手堅
  • ・アクセス: 知念郵便局の前の交差点を勤労体育センター向けに曲がり、奥へ進んでいくと
  •        体育館があります。写真は体育館前で、左方向へ進むとそこが知念岬公園です。


6.万座毛

http://blogs.yahoo.co.jp/wsfhf206/15261544.html
この場所には昔から「万人も座する草原」という言葉が残っています。『毛』は草原のことを表し、その昔琉球王国時代の王が、万人が座るのに十分な広さだという意味で述べました。崖は19メートルとかなり高く注意が必要ですが、崖の先端は特徴的な形をしており、象の鼻の形に似ていると言われています。

■ 基本情報

  • ・名称: 万座毛
  • ・住所: 沖縄県国頭郡恩納村字恩納
  • ・アクセス: 1.高速道路と一般道を利用出発地:那覇空港(那覇市字鏡水)距離:約55.48 km、
  •             約59分
  •          2.一般道のみ出発地:那覇空港国道58号線を利用して約1時間10分。 
  •        3.最寄りのインター【屋嘉IC】屋嘉ICから国道58号線で約10分。

  • ・料金: 無料
  • ・所要時間: 駐車場の海側に万座毛入口の歩道があり、その入口から像の鼻に似た岩まで
  •        約1分。
  •        入口から出口まで素通りで5分程度、写真撮影や景色を楽しんで15分程


7.第一牧志公設市場

http://sonopieno.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-a545.html
那覇市民の台所と言われる市場で、60年の歴史を持つ商店街。海鮮からお肉、お土産、特産品など沖縄で買いたいものが色々揃います。2階は食堂街になっており、買い物のお昼休憩にもピッタリ。1階で買った食材を調理してもらうことも出来ます。

■ 基本情報

  • ・名称: 第一牧志公設市場
  • ・住所: 沖縄県那覇市松尾2-10-1
  • ・アクセス: 空港より車で約10分
  •            モノレール『美栄橋駅』より徒歩約10分
  •       【駐車場】市場の専用駐車場はありません。
  •            浮島通りなど周辺の有料駐車場をご利用下さい。
  • ・営業時間: 08:00~20:00
  • ・定休日: 毎月第4日曜日(12月は除く)正月、旧正月、旧盆
  • ・電話番号: 098-867-6560
  • ・公式サイトURL: http://kousetsu-ichiba.com/

8.エメラルドビーチ

http://okinawafamilyspot.seesaa.net/upload/detail/image/E382A8E383A1E383A9E383AB…
水質AA級(最も良い)のビーチ。沖縄美ら海水族館の近くにあり、多くの人に利用される場所です。ピこのビーチのもう一つのポイントは全国で唯一と言って良いもので、礁湖(ラグーン)の中にあるということ。ビーチバレー用具は貸出無料、クラゲ防御ネットが張られているのでクラゲの季節でも安心です。

■ 基本情報

  • ・名称: エメラルドビーチ
  • ・住所: 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
  • ・アクセス: ●車の場合…高速道路を使う場合は那覇空港から約2時間
  •              一般道では那覇空港から約2時間50分
  •           ●バスの場合…那覇空港から約2時間20分〜約3時間半 
  •              (1)高速バス・一般路線バス利用時は、名護バスターミナルで
  •                乗り換えが必要となります。
  •              (2)やんばる急行バス利用時は、那覇空港より乗り換えなしで、
  •                行くことができます。
  •               ※路線バス・やんばる急行バスとも「記念公園前」で下車
  • ・営業時間: 3月から9月 8:00~19:30 
  •        10月から2月 8:00~18:00
  • ・電話番号: 0980-48-2741
  • ・料金: 遊泳・シャワー無料
  • ・公式サイトURL: http://oki-park.jp/kaiyohaku/inst/75

9.喜屋武岬

http://minkara.carview.co.jp/userid/15513/blog/c527118/
沖縄戦後、国定公園に選定されている岬で、かつてアメリカ軍に追い詰められた日本人が自決するために崖から飛び降りたという歴史があります。180度水平線を見渡せるパノラマは圧巻。水平線がかすかに円を描いているのが分かります。地球が円いことを実感できる数少ない場所で、この岬は沖縄本島のほぼ最南端に位置する場所。晴れた日には眼下に広がる海の青がとてもキレイで、空の青とマッチして実に爽快。歴史の重みと自然の美しさを同時に感じることが出来るスポットです。

■ 基本情報

  • ・名称: 喜屋武岬
  • ・住所: 沖縄県糸満市字喜屋武
  • ・アクセス: 1.一般道のみ出発地:那覇空港(那覇市字鏡水)距離:約15.85 km、時間:約24分
  •        2.最寄りのインター豊見城・名嘉地ICから距離:約11.68 km、時間:約17分


10.瀬底ビーチ

http://blog.goo.ne.jp/saiyu-ki_2007/e/e828244aac1737c53a4417ec2c5954c9
モンガラやルリスズメダイなどの熱帯魚を観察できるスノーケリングにピッタリのビーチです。約800メートルにもなる海岸の沖にはサンゴ礁があります。静かに過ごせるビーチということでスノーケリング好きを始め毎年多くの人たちが訪れます。
  • ■ 基本情報
  • ・名称: 瀬底ビーチ
  • ・住所: 沖縄県国頭郡本部町字瀬底
  • ・アクセス:那覇空港より車で約2時間沖縄自動車道許田IC下車、美ら海水族館方面へ
  • ・営業時間: 4~6月→9:00~17:30 
  •        7~9月→9:00~18:00
  • ・電話番号: 0980-47-7000



11.大石林山


沖縄=きれいな海・ビーチというイメージですがこちらは岩!森!というのが似合う観光名所です。ここはパワースポットとして有名で、さまざまな岩に開運の意味が込められています。
散策のコースも「美ら海展望コース」「亜熱帯自然林コース」「巨岩・石林感動コース」そして「バリアフリーコース」といった4種類あり、それぞれ見られる自然も変わってきます。
二人で手をつないでパワースポット巡りをするのもいいかもしれません。

■ 基本情報

  • ・名称: 大石林山
  • ・住所: 沖縄県国頭郡国頭村宇宜名真1241
  • ・アクセス:那覇空港から車で 1.高速利用時:那覇IC→許田IC→国道58号線経由で約2時間30分 2.一般道のみ:国道58号線を利用して約3時間 3.最寄の許田ICから国道58号線を利用して約1時間20分
  • ・営業時間: 4月~9月は9:00~17:00、10月~3月は9:00~16:00
  • ・電話番号: 0980-41-8117
  • ・料金: 大人820円。小人520円。
  • ・所要時間: コースによる
  • ・公式サイトURL: http://www.sekirinzan.com/


12.金城石畳道


日本の道100選にも選ばれたこちらの道。首里城から歩いて行ける距離なのでついでにお散歩感覚でおと擦れてもいいかもしれません。
石畳をのんびり歩いていると「真珠(まだま)」というカフェがあるのでここで少し休憩するのもいいかも♪カフェからまた歩いていくと願いごとをか叶えてくれるという大木「赤木」に出会います。樹齢300年の大木はなんだか力がありそうです。石畳なので歩きやすい靴で行きましょう♪

■ 基本情報

  • ・名称: 金城石畳道
  • ・住所: 沖縄県那覇市首里金城町2
  • ・アクセス: バス: 石畳前バス停  ゆいレール: 首里駅から徒歩12分
  • ・営業時間: 自由
  • ・オススメの時期:涼しいとき 
  • ・参照サイトURL: http://sumalove.jp/8876/


13.青の洞窟


沖縄でシュノーケリングをするなら是非行ってほしい「青の洞窟」。日本でこんなに素晴らしい海の絶景を間近で体験できるところがあるでしょうか。ここではシュノーケリングをさせてくれるお店を紹介します。
初めての方でも安心の少人数制でダイビングできるのでゆっくり楽しめます。しっかりとした陸での講習もしてくれて、浅瀬での練習もしてくれるので安心♪経験豊富なスタッフが指導してくれるので大丈夫ですよ。
魚への餌やりや無料で水中記念撮影もしてくれるので、旅の思い出に最高です。
      

■ 基本情報

  • ・名称: Nagi
  • ・住所: 沖縄県国頭郡恩納村字山田501-3恩納村真栄田岬近
  • ・アクセス: 空港より58号線北向けに1時間半 沖縄自動車道 石川ICより15分
  • ・営業時間: 7:30~22:00
  • ・定休日: 年中無休 
  • ・電話番号: 098-963-0038
  • ・料金: 9800円
  • ・所要時間: 約3時間
  • ・公式サイトURL: http://www.nagi.biz/


14.「BEACH ROCK VILLAGE」


ここは自然を体感できるスポットです。ツリーハウスでカフェを楽しむことができます。木の上なのでそこから見える景色は絶景です。夜はテントバーも利用できます。
ここはカフェだけでなく宿泊もでき、宿泊施設もホテルなどとは違い独特のもの。自然の中なので虫もいます。そこは彼氏におまかせしましょう♪
カフェだけの利用はもちろん、自然を感じたいなら宿泊もおすすめです。どんなところに寝泊まりするかはHPを見てみてください♪

■ 基本情報

  • ・名称: BEACH ROCK VILLAGE
  • ・住所: 沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1331
  • ・アクセス:HP参照
  • ・営業時間: カフェ11:00~17:00
  • ・電話番号: 0980-56-1126
  • ・公式サイトURL: http://www.shimapro.com/index.html


15.アメリカンビレッジ


ショッピングから食事、宿泊までできるこちらの施設はアメリカの街並みにいるような雰囲気に浸れるスポットです。
ドクターフィッシュや観覧車を楽しめたり、レストランも多くどこで食べるか迷ってしまうほど。ホテルも3つあるので選び放題です。敷地内からは海に沈むサンセットも見られます。
帰りにはお土産や二人おそろいの物など買って帰りましょう
DMCA.com Protection Status