行列なんて当たり前!京都で「目指して食べに行きたい」人気ランチ10選!


京都で行列の出来る、リーズナブルなランチ10選を紹介します♪並んだ時間に見合うだけの、美味しい料理が食べられるお店ばかりです!

1.八代目儀兵衛 

八坂神社の北側正面にある、いつも行列ができるお店「八代目儀兵衛」。お米が美味しいとテレビや雑誌で何度も取り上げられています!炊きたてのごはんはもちろん、おかわりするとお茶碗にのってくるパリパリした「おこげ」がまた絶品です。ランチの予約は2ヶ月前から。当日行くなら早めの来店がおすすめです♪

店名の前に「米料亭」とつけている八代目儀兵衛、お米がおいしいのも納得です。目利きをしたお米を、保管状況にも気を配り、炊き方まで研究して炊き上げた銀シャリは、ひとたび口に入れればお米の持つふくよかな甘味にノックアウトされる逸品。お米の産地やブランドはあえて決めずに、その時々で最高のお米を提供することにこだわりを持っています。お米をあまり食べない人にもぜひ食べて欲しいご飯ですよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 八代目儀兵衛
  • ・住所: 京都市東山区衹園町北側296
  • ・アクセス: 阪急京都線・河原町駅、京阪祇園四条駅から徒歩約8分 
  • ・営業時間: 昼の部 11:00~14:30 / 夜の部 18:00~21:00(最終入店)
  • ・定休日: 水曜日
  • ・電話番号:075-708-8173 
  • ・公式サイトURL: http://www.hachidaime.co.jp/

2.山元麺蔵 

平安神宮や美術館がある岡崎で行列が出来るお店です!お隣さんの岡北も人気があるので、お昼時にはたくさんの人の列ができています。



http://blog.livedoor.jp/odara_happylife/archives/51686531.html
うどんが美味しいと評判ですが、土ゴボウの天ぷらも人気メニューの1つです。「行列してて当たり前」くらいの余裕を持っていきましょう!

古民家風の外観に、店内もレトロというより時代劇の中のような空間になっています。京の都の、この空間の中で食べる、うどんや天ぷらなどの日本食…。日本人はもちろん、外国人にも喜ばれそうです♪お友達を京都案内する時は、行列覚悟で連れて行ってあげては。

■ 基本情報

  • ・名称: 山元麺蔵
  • ・住所: 京都市左京区岡崎南御所町34
  • ・アクセス: 地下鉄東西線「東山駅」下車 徒歩10分
  • ・定休日: 木曜・第4水曜 (祝日の場合は翌日)
  • ・電話番号: 075-751-0677
  • ・営業時間: 月・火・金・土・日・祝 11:00~18:00 (L.O)
  •  水 11:00~14:30 (L.O) 
  • ・公式ブログ:  http://yamamotomenzou.blog.shinobi.jp/

3.天周

http://www.mapple.net/photos/I02601043001.htm
四条河原町を歩いていると歩道に行列を発見!とても人通りの多い場所にあるので、すぐに場所がわかります。店内に入ったらお店の外で見るより長い列になっていることもあるそう!


目玉の穴子天丼は、パリッとした衣とふんわりした穴子を存分に味わえる最高の一品。お店の中には、黒鉄ヒロシさんの新選組のイラストが飾ってありました!

並んででも食べる価値のある天丼は、ボリュームもたっぷり。メニューはシンプルに4種類くらいしかないのですが、ベーシックなアナゴ天丼をいただくか、海老天丼にしようか、はたまた2つのミックス天丼にしようか、迷う所です。時には鱧天なんてものも出るらしく、定番以外のメニューも要チェックです!

■ 基本情報

  • ・名称: 天周
  • ・住所: 京都市東山区祇園町北側244
  • ・アクセス: 京阪電車 祇園四条駅7番出口から徒歩2分
  • ・営業時間: 昼 11:00~14:00
  •    夜 17:30~21:00(ラストオーダー 20:30)
  • ・定休日: 毎週水曜日
  • ・電話番号:075-541-5277  
  • ・公式サイトURL: http://tensyu.jp/


4.新福菜館 本店

http://ramendb.supleks.jp/s/109/photo?page=1
言わずと知れた京都の有名ラーメン店!京都駅の東にあり、駅からも徒歩圏内です♪懐石料理などから薄い色のイメージが強い京都ですが、「新福菜館」のラーメンやヤキメシは驚くほど濃い色です!見た目と違ってあっさりした味なのも魅力の一つ。人気店ですが庶民的な親しみやすさがあります!

あっさりめのスープはストレートの麺によく合って、トッピングのチャーシューはトロトロ。たっぷりの九条ねぎが口の中をさっぱりさせてくれて、「朝ラーメン」に来る人も多い様です。ラーメンもさることながら、チャーハンもこれまた絶品で、ラーメン屋さんだけどチャーハンを食べに来たくなるくらいですよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 新福菜館 本店
  • ・住所: 京都市下京区東塩小路向畑町569
  • ・アクセス:JR「京都駅」中央口から徒歩約5分
  • ・営業時間: 7:30~22:00 
  • ・定休日:水曜不定休 
  • ・電話番号: 075-371-7648 
  • ・公式サイトURL: http://www.shinpuku.net/

5.ひさご

http://blog.livedoor.jp/p-4046325/archives/2008-01.html
東山の散策コースの近くにあります。一日中行列ができていることもある人気のお店!人気メニューは、半熟でふわっふわの親子丼。ほのかに効いている山椒の風味がクセになりそう♪ほっこりと京の味をあじわいたい方におすすめです。

甘めの出汁は、京都ではお馴染みのお味らしく、観光客だけでなく地元の方々にも人気のお店です。トロトロの卵は見た目にも食欲をそそります。上、下の方のご飯にもトロリとしみて絡んで、ご飯も最後までおいしくいただけますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: ひさご
  • ・住所: 京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484
  • ・アクセス: 京阪電車 祇園四条から徒歩約15分
  • ・営業時間: 11:30~19:30
  • ・定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日)
  • ・電話番号: 075-561-2109

6.かね正 

http://blog.livedoor.jp/anton_mania/archives/43987022.html
鰻が美味しいお店として昔から有名な「かね正」。繁華街に位置する場所ですが、メインの通りから少し外れているので、隠れ家的な雰囲気もあります。鰻料理の中でも特に人気があるのは「きんし丼」!器全体にきんしが広げられています。もちろん、きんしの下には鰻が隠れています。

まむし丼も鰻が使われていて「まむし」は「まぶす」(混ぜる)からきていて、鰻にごまとタレを混ぜることからこの名前になっているんですよ♪

場所は中々に分かりづらく、しかも行列を覚悟しなければならないのですが、それらの障害を乗り越えてでも食べに行く価値のあるお店。ウナギのお値段が高騰している昨今、中々リーズナブルにいただけるのもありがたいです。

■ 基本情報

  • ・名称:かね正 
  • ・住所: 京都市東山区大和大路通四条上ル2丁目常盤町155-2
  • ・アクセス: 京阪線「祇園四条」駅から徒歩3分 / 阪急「河原町」駅から徒歩約7分
  • ・営業時間: 11:30~14:00 / 17:30~22:00
  • ・定休日: 木曜日、日曜日
  • ・電話番号: 075-532-5830

7.ぎゃあてい 

http://okarchive.blog90.fc2.com/blog-entry-138.html
京都の観光地の中でも一番と言っていいほど人気スポット「嵐山」。その入り口になる嵐電の嵐山駅すぐの立地条件の良い場所にあるのが「ぎゃあてい」。ちょっと変わった名前なのですが、京都で食べたい湯豆腐・生麩・湯葉やデザートまで食べ放題なんですよ!このお店は料理旅館・嵐山辨慶で使わなかった食材を利用し、美味しい料理がリーズナブルに提供されています☆

ちなみに、「ぎゃあてい」は、般若心経の「羯諦 羯諦 波羅羯諦」の「ぎゃあてい」だそうです。「思うがままに行きなさい」の意味(訳し方は色々あります)があるというこの羯諦を店名にすることで、好きな 料理を思うがままに食べて欲しいという願いを表しているのだとか。京のおばんざい30品目以上のバイキング、思いきり楽しめますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: ぎゃあてい
  • ・住所: 京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19-8
  • ・アクセス: らんでん嵐山駅から徒歩すぐ
  • ・営業時間: 11:00-14:30
  • ・定休日: 5月、6月は水曜定休 / HP参照
  • ・電話番号: 075-862-2411
  • ・公式サイトURL: http://arashiyama-gyatei.com/

8.岡北

http://shootingstar118.blog.fc2.com/
隣に山元麺蔵があり、両方のお店で行列ができているので近くを通ればすぐに見つけられます!こちらも、うどん・蕎麦といった麺類のお店です♪
ふんわりした優しい味を楽しめると評判!近年お店を改装し、モダンな造りになっていますが、実は昭和15年創業の由緒あるお店なんです!(京都では100年超えても老舗とは言われないほど、古くから続くお店が沢山あります)

うどんの命である出汁は、天然利尻昆布のみを使用したこだわりの逸品です。これに出汁の味わいを邪魔しない、出汁を十分に味わうために存在する細めの麺を合わせていただくうどんのおいしいことといったらありません。伝統の京うどんを堪能できますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 岡北
  • ・住所: 京都市左京区岡崎南御所町34
  • ・アクセス: 地下鉄東西線東山駅から徒歩約10分
  • ・営業時間:月・水~日 11:00~20:00(L.O)
  • ・定休日: 火曜日と第1・3水曜日
  • ・電話番号:075-771-4831 
  • ・公式サイトURL: http://www.kyoto-okakita.com/

9.総本家にしんそば松葉

http://imanishi-miharu.com/blog/?p=242
幕末・1861年創業の、にしん蕎麦発祥のお店として有名です!本店は南座の隣、四条河原町から鴨川にかかる四条大橋を渡ってすぐのところにあります。


人気メニューは、お出汁の効いたにしん蕎麦。南座、祇園、八坂神社など観光客が多い場所にあるので客足が絶えないお店です♪

山に囲まれた地である京都では、まだ物流の発達していなかった昔には、にしんやたらの干魚が代表的な海の幸でありタンパク源となっていたそうです。「松葉」の2代目主人が、栄養バランスのいい「にしんそ ば」を作り上げて以来続く京の味。京都に来たなら一度は味わいたい一食です。

■ 基本情報

  • ・名称: 総本家にしんそば松葉
  • ・住所: 京都市東山区川端町192 南座西隣
  • ・アクセス: 京阪電鉄「祇園四条駅」下車すぐ / 四条河原町駅より徒歩5分
  • ・営業時間: 10:30~21:30
  • ・定休日: 水曜日(祝日の場合は営業)※季節により変更あり
  • ・電話番号: 075-561-1451
  • ・公式サイトURL: http://www.sobamatsuba.co.jp/

10.阿古屋茶屋(あこやちゃや)


高台寺のねねの道から清水寺に向かう途中の二年坂にあります。坂の上の方から人が並んでいるのですぐわかりますよ!この場所も観光客が多く、休日は坂の下まで長蛇の列になることもあります。

「阿古屋茶屋」では、京都らしいお茶漬けをバイキング方式でいただけます。デザートには最中の皮と2種類の餡が用意されており、女性に人気のお店です♪

季節の漬物の中でも「水なす」は、関西を中心に出回る数が少ない希少品。暑い時期だけのものなのでぜひ食べてみてください★
(水なすは京野菜ではなく、大阪・泉州の特産品。絞ると水が出るほどの水分があり、生でも美味しく食べられる茄子のことです)

お漬物はかぶらや壬生菜、なすや長芋わさび漬けなどなど季節の20種類、ごはんは白ご飯・十六穀米・お粥さんの3種類からいただけます。1杯目はご飯におつけものでいただいて、2杯目をお茶漬けにしていただいて、と、アレンジしながらいただけますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 阿古屋茶屋 (あこやちゃや)
  • ・住所: 京都市東山区清水3-343
  • ・アクセス: 京都市バス「清水道」から徒歩5分 / 清水寺に向かう二年坂の途中にあります
  • ・営業時間: 11:00~17:00(16時 最終入店)
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 075-525-1519
  • ・公式サイトURL: http://www.kashogama.com/akoya/

どのお店も行列ができる大人気店です!!ねらい目は平日や、祇園祭などの大きなお祭りの翌週の週末!
味の好みは人それぞれなので、ぜひ自分の舌で味わってみて下さい。

素材提供:なんとかデータベース
素材提供:トリップアドバイザー
DMCA.com Protection Status