麺のコシが特徴!佐野ラーメンの美味しいお店28選

ayustety

佐野のラーメンが今アツい!「麺の本場」といったらやはり外せないのがこのエリア。がんこに味を研究して守り続けているというイメージも強く、ファンも根強く残っているんですよ。どんな味なんだろう?って思いますよね。今回はおいしいお店を厳選してまとめてみました!行列が出来るほど人気の店舗も多数あります!あっさり味もあるので、スープまで飲み干せるかも?!近場のかたは要チェックです☆栃木県に旅行の際にも、ぜひ参考にしてみてください。

1.佐野ラーメンとは?

http://blog.goo.ne.jp/ramen2005/e/74be639b4d29c5062ab575be46a4b72d
栃木県のご当地ラーメンで、青竹で打って作られる麺が本格的な佐野ラーメンといわれます。豚骨やしょうゆなどベースになる味は異なりますが、コシの強い麺は一度覚えてしまうとかなりくせになります。栃木県佐野市を訪れたら絶対に味わっておきたいラーメンです。

高速道路や鉄道駅のおみやげとしても人気が高く、自宅でもお手軽に味わえるものが多いです。佐野市にはその中でも名店がそろっているので、ラーメン巡りを楽しむのもよいでしょう。

佐野ラーメンは油分が少なく、あっさり、スッキリとしていて、後味も良いんです。ダイエット中の人や体脂肪、健康を比較的気にするという人。なかなかいいんじゃないでしょうか?佐野ラーメンの食べ歩きに一度出かけてみましょう!

2.佐野ラーメン人気店をまとめてみた

http://blog.goo.ne.jp/ajizou/e/344ac1884bdbea5a260c94f2c5362e7d
佐野ラーメンの人気店や老舗についてまとめてみました。長年、佐野ラーメンを名乗って続けているお店もあれば、新しいタイプの佐野ラーメンを提案しているところもあります。あなただけのお気に入りのお店を見つけて味わってみてください。

佐野ラーメンは麺が売り、そして命!佐野ラーメンはこの地が誇るグルメでもあり、伝統的なラーメンでもあります。佐野の生ラーメンがパックでお店で売っていることもあるので、おみやげにしてもいいですよね!一度探してみよう!

 1.大和

http://blog.livedoor.jp/dalesmivis/archives/1034948064.html
透明感のあるすっきりとしたスープにもしっかりとコクがあり、いくらでもお替りできてしまうような旨さです。スープの見た目とは全く想像もつかないような味わいで、シンプルな佐野ラーメンとして、また、老舗の佐野ラーメンとしても大人気です。

カウンター席やテーブル席があるので、一人でも家族でも気軽に行けるお店です。ただし、人気店なのでランチ時は行列覚悟で訪れたほうが良いです。寒い時期にも体を温めてくれる大和のラーメンは非常におすすめ。

佐野市駅からは15分のところにあるこのお店。ちょっと距離があるので、タクシーかマイカーで訪れるのが無難です。駐車場もあります。このお店の味は超本格的。まず佐野ラーメンが食べたいならこの店で間違いありません!

■ 基本情報

  • ・名称:大和 
  • ・住所:栃木県佐野市北茂呂町1-5-2 
  • ・アクセス:佐野市駅から徒歩約15分
  • ・営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00(土日祝は通し営業)
  • ・定休日:月曜(祝日の場合翌日)
  • ・電話番号:0283-55-4584
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9013736/


 2.日向屋

http://umedatyu.blog.so-net.ne.jp/2015-09-09
透き通ったスープが印象的なラーメンで、味はしっかり、のど越しもよく、何度も口に運びたくなる味わいです。行列覚悟で行かないと食べられないお店なので、旅行で行く場合は時間に余裕を持たせた方が良いでしょう。あっさりした味わいで、大盛でたくさん食べたい逸品です。

佐野厄除け大師に訪れるシーズンには混雑も激しくなるので、タイミングに気を付けて訪問しましょう。ネギとの相性も良く、お酢などを少し加えると風味も変わってさらにおいしくなります。

お昼にサラッと食べたいこのラーメン。女性でもちょうどいいくらいのボリュームなので、気軽に食べることが出来ます。麺は細めで、比較的均等な太さです。コシがしっかりしていておいしい!富田駅からは車で15分、佐野インターからは20分です。

■ 基本情報

  • ・名称:日向屋 
  • ・住所:栃木県佐野市免鳥町548-7 
  • ・アクセス:佐野ICから車で約20分
  • ・営業時間:11:00~14:30、17:00~20:30 
  • ・定休日:水曜日 
  • ・電話番号:0283-22-4620
  • ・関連サイトURL:http://r.gnavi.co.jp/nh1tfjmg0000/


 3.ようすけ


haacchさん(@haacch)が投稿した写真 –



広い店内で落ち着いてラーメンが味わえます。一口食べると誰もが虜になります。コシが強い麺とぴったりのスープが絶品で、汗をかいたときや寒い時期にも非常におすすめ。有名人が訪れたこともある名店です。

テレビ番組でも放送されているので、訪れる方も非常に多いです。佐野アウトレットに訪れる方には特に便利なロケーション。ラーメンだけではなく、餃子も併せて味わってみてください。

印象的な名前の麺屋ようすけ。手でしっかり打っているから麺1本1本がとても美味しいです。最寄り駅は佐野市駅ではなく、田島駅。歩いて2、3分です。スープと麺の味のバランスが絶妙でおいしい!

■ 基本情報

  • ・名称:ようすけ 
  • ・住所:栃木県佐野市田島町232
  • ・アクセス:田島駅から徒歩2分
  • ・営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00(土日祝は通し営業)
  • ・定休日:火曜(祝日の場合翌日)
  • ・電話番号:0283-85-9221
  • ・関連サイトURL:http://www.hotpepper.jp/strJ001030918/


 4.らーめん大金

http://blog.livedoor.jp/oze_6/archives/41141841.html
佐野ラーメンにしては細麺のお店ですが、黄金色のスープとよくスープの絡む麺が最高の味を出しています。スープを最後の一滴まで飲み干したくなる旨さで、家族連れにも人気です。休日に少し贅沢をしたいときや、ちょっとした外食でもよく選ばれるお店です。デートで訪れても申し分ないスポットです。

太い麺が特徴。アツアツのうちに食べるのがおいしいですよね!佐野市駅からは歩いて12、3分です。軽いお散歩も兼ねて行ってみるのはいかがでしょうか?夜は営業時間が短く、19時半まで営業しています。月曜が定休です。

■ 基本情報

  • ・名称:らーめん大金 
  • ・住所:栃木県佐野市大橋町3229-7 
  • ・アクセス:佐野市駅から徒歩約10分
  • ・営業時間:11:30〜15:00、17:00〜19:30
  • ・定休日:月曜日 
  • ・電話番号:0283-23-1989
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9006290/


 5.ゐをり

http://yokohama-tasogare.blog.so-net.ne.jp/2010-06-08
ラーメン屋には見えないおしゃれな内装で、木のぬくもりもたくさん感じられるモダンな感じのお店です。塩煮干しラーメンやしょうゆラーメン、うま塩ラーメンなどメニューもたくさんあり、デートでも女性同士で訪れてもよさそうです。新しいタイプの佐野ラーメンといえるでしょう。

座席数は充実していますが、ランチタイムにはすぐに満席になってしまいます。理想はカウンター席で食べることで、満席でも早く案内されやすいです。ただ一心にラーメンを食べるのもよいですが、仲間と一緒にお話ししながらラーメンを味わうこともできそうなお店です。

観光客にも地元民にも大人気なラーメン屋さんなので、ピーク時には座れなくなることもしばしば。できるだけ早めに訪れましょう。ランチタイムは午後2時半までで、ディナーは夜9時まで営業しています。

■ 基本情報

  • ・名称:ゐをり 
  • ・住所: 栃木県佐野市植下町1089
  • ・アクセス:佐野市駅から徒歩約15分
  • ・営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00(土日は通し営業)
  • ・定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
  • ・電話番号:0283-21-1131
  • ・関連サイトURL:http://r.gnavi.co.jp/j4s44shf0000/


 6.田村屋

http://blog.livedoor.jp/oze_6/archives/31523830.html
赤ネギラーメンやチャーシュー麺が人気の佐野ラーメン屋です。佐野ラーメンを食べ慣れている人でも絶賛するほどの人気があり、濃厚なうまみが込められたスープは特におすすめです。餃子もラーメンもあわせて味わいたいですね。

佐野ラーメンのルーツといわれているほど注目されているお店で、行列覚悟で訪れてみてください。夕方や夜の方が混んでいる場合がありますが、ビールなどと一緒にいただく佐野ラーメンもなかなか絶品です。

スッキリしたイメージのスープと麺、そしてこだわりのチャーシュがおいしい、どこか家系ラーメンの雰囲気も漂うラーメン。ですが、やっぱり根は佐野ラーメンです。オリジナルをしっかり保った、こだわりのラーメンをぜひ召し上がれ!

■ 基本情報

  • ・名称:田村屋 
  • ・住所:栃木県佐野市奈良渕町302 
  • ・アクセス:東武佐野線堀米駅から徒歩約10分
  • ・営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00(土日祝は中休みなし、~19:00)
  • ・定休日:水曜(祝日の場合翌日)
  • ・電話番号:0283-24-8617
  • ・公式サイトURL:http://tamuraya.web.fc2.com/


 7.叶屋

http://splash.blog.jp/archives/51711247.html
淡い金色のスープが印象的なラーメンで、味もさっぱりすっきりしていますが、ほどよい濃厚さやコクが癖になります。厄除け大師やアウトレットも合わせて訪れられます。観光コースにも組みやすいお店なので、ぜひ足を運んでみてください。

オープンキッチンは昔ながらのお店の雰囲気を残しており、根強いリピーターがいつも訪れています。行列のなくならないイメージもあるので、少しランチよりも時間をずらして行くとストレスなく食べられます。

観光コースにあるお店だから、旅行の際に一杯食べていくのにぴったり。地元の人からもしっかり支持されているラーメン屋さんなんです。久保町にある駅から5分の叶屋さん。ぜひ一度立ち寄ってみてください!

■ 基本情報

  • ・名称:叶屋 
  • ・住所:栃木県佐野市久保町154−1 
  • ・アクセス:佐野駅から徒歩約5分
  • ・営業時間:11:30~14:00、17:30~19:30 
  • ・定休日:月曜日 
  • ・電話番号:0283-22-2837
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9002402/


 8.森田屋総本店

http://blog.livedoor.jp/oze_6/archives/31520966.html
チャーシューがたくさんのっている佐野ラーメンで、がっつり食事をしたいという方には特に大人気です。チャーシューのうまみもかなりのものですが、麺もいくらでも食べたくなるようなさっぱりした味わいで、佐野ラーメンの王道のようなお店です。

寒い時期には特に体も温まります。スープは少し醤油の色合いが強い、ラーメンの定番という印象もあります。

麺の太さや長さは不揃いで、手作り感がもろに出ています。クセがなく、おいしい、こだわりの麺だから、わざわざ食べに行く価値もあります。佐野駅からは歩いて15分です。

■ 基本情報

  • ・名称:森田屋総本店 
  • ・住所:栃木県佐野市堀米町70
  • ・アクセス:佐野駅から徒歩約15分
  • ・営業時間:11:00~14:00ごろ、16:00ごろ~19:00ごろ
  • ・定休日:水曜日 
  • ・電話番号:0283-22-2318
  • ・公式サイトURL:http://www.geocities.jp/moritaya_sano/



 9.佐野ラーメン いってつ


渡邊一郎さん(@wazan.news)が投稿した写真 –



佐野・醤油ラーメンといったらこのお店といわれるほどの名店です。リピーターも多く、食べに行くときには行列も覚悟しましょう。チャーシューもかなりサイズが大きいの、1杯だけでかなり満足できます。

見た目は一般的なラーメンのようで、漫画などでよく見かけるような、まさに絵に描いたような見た目が特徴です。透明感のあるスープに、なるととシナチク、ネギ!実際にまだ食べたことがない人でも、この表現だけでどんなラーメンなのかが想像できるのではないでしょうか?

ちなみに、麺は細めで不揃いの手打ち麺。柔らかくて、好き嫌いが分かれるかもしれませんが、まさにこれが佐野ラーメンの形だと言えるでしょう。

尚、メニューは、しょうゆと塩があり、どちらもチャーシュー麺、ネギチャーシュー麺、そしてネギがたくさんのっているネギラーメンもかなりおいしくておすすめです。シンプルなしおラーメン、しょうゆラーメンもおすすめですが、これらも一度は味わってみてくださいね。

サイドメニューの餃子を頼むときは、手作りなので少し時間がかかってしまいますが、まさい作りたてのものを味わえます。

■ 基本情報

  • ・名称:佐野ラーメン いってつ 
  • ・住所:栃木県佐野市 高萩町1201−7
  • ・アクセス:佐野市駅から車で約10分
  • ・営業時間:11:30~19:30 
  • ・定休日:火曜日 
  • ・電話番号:0283-24-2465
  • ・公式サイトURL:http://www.geocities.jp/bucci4672/ss/TOP.html


 10.岳乃屋

http://ramengers.com/%E9%9D%92%E7%AB%B9%E6%89%8B%E6%89%93%E9%BA%BA-%E9%A4%83%E5%AD%90-%E5%B2%B3%E4%B9%83%E5%B1%8B%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3/
濃厚な塩ラーメンのスープが青竹打ちの麺によく合います。いかにもラーメン屋といった雰囲気の内装はなかなか魅力的で、家族で訪れる方も多いようです。地元の方々のみならず、塩ラーメン好きにも人気が高く、気軽においしいラーメンを食べたければこの店がおすすめです。

佐野ラーメンの中でも最高といわれるほどの人気で、佐野駅からは少し離れてしまいますが、行く価値は十分にあります。実際にわざわざこの味を求めて遠方から足を運ぶ人も少なくはないほど。空腹のときにはチャーシュー麺大盛を頼んで、がっつり本場の佐野ラーメンを堪能してみてください。

ちなみに麺は、佐野ラーメン特有の柔らかい麺ではなく、少しコシのある硬めの麺が特徴です。ラーメンは一見、味が薄そうにも見えますが、一口すすると意外にもパンチが効いていて、このギャップがたまりません。だからと言って、濃厚だというわけではありませんので、ご安心を♡

チャーシューはトロトロしていて、まさにとろけるような美味しさ!一度食べると、人気があるのも納得の美味しさですよ。

■ 基本情報

  • ・名称:岳乃屋 
  • ・住所:栃木県佐野市栃本町1492-2 
  • ・アクセス:田沼駅から徒歩約5分
  • ・電話番号:0283-62-6637
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9014847/


 11.宝来軒

http://sukoyaka1192ken.blogspot.jp/2014/09/blog-post_21.html
濃厚なコクのある醤油ラーメンが人気のお店で、がっつりとラーメンを味わうことができます。スープが濃いめなのでかなり味が濃いのかと思いきや、意外にもあっさりとした味が特徴です。それでもパンチは効いているので、食べごたえはバッチリ。

メニューには、チャーシューメンやワンタンメン、コーンラーメン、ワカメラーメンにネギラーメンなどもありますよ。店内の壁には芸能人のサインなどが多く飾られていて、このお店の人気のほどが一目でわかるはず♪そう、宝来軒は、佐野を訪れた多くの芸能人も訪れる人気店なのです。

こちらのお店では、佐野ラーメンを食べるならワンタンメンの方をおすすめします。なぜなら、他のお店ではワンタンメンは食べられないので、絶対にオーダーするといいですよ。

日曜祝日は、混雑して早々と麺がなくなってしまって、完売次第お店は閉店して食べられなくなるので、早めに訪れるようにしましょう。

■ 基本情報

  • ・名称:宝来軒 
  • ・住所:栃木県佐野市浅沼町801−2
  • ・アクセス:佐野駅から車で10分
  • ・営業時間:11:00~15:00、16:00~20:00 
  • ・定休日:木曜日
  • ・電話番号:0283-22-2089
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9001024/


 12.岡崎麺

http://blog.livedoor.jp/dkredsoul/tag/%E4%BD%90%E9%87%8E%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83…
黄色い外観がパッと目を惹く外観の「岡崎麺」。あっさりとした塩味のスープに、青竹で特製に作ったちぢれ麺とのハーモニーが絶品です。麺が少し硬めですが、おなかにたまった感じがするので大盛りにしなくても満足できるでしょう。

尚、岡崎麺は、数ある佐野ラーメンのお店の中の老舗の一つなので、どこで食べようか迷ったら、まずはこちらを訪れてみてください。製麺所だということもあり、麺が他のお店の物とは一線を画しているということでも知られており、スープとの絡みも抜群です。

そのスープは、鶏と豚に、煮干しや鰹節などが絶妙にブレンドされていて、絶品なんですよ。また、チャーシューは少し歯応えがあって、甘みがあるのが特徴です。

製麺所もお店の中にあるので、タイミングが良ければ麺打ちをしているところも見られるでしょう。佐野ラーメンの中でも知名度も高いので、是非一度は訪れてみてください。名店なのでデートで訪れても楽しめます。

■ 基本情報

  • ・名称:岡崎麺 
  • ・住所:栃木県佐野市富岡町190
  • ・アクセス:佐野駅から徒歩約15分
  • ・営業時間:11:00~18:00
  • ・定休日:水曜日
  • ・電話番号:0283-21-0117
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9000070/


 13.木挽亭

http://blog.livedoor.jp/odara_happylife/archives/51624872.html
塩ラーメンや担々麺、冷やし担々麺などもおいしいと評判のお店です。カップルや家族で利用する人も多く、いつ訪れてもにぎわっている人気のラーメン店です。店内では、小上がりりやカウンターで味わえるので、気軽な雰囲気があるのも魅力的。

佐野ラーメンの人気店の1つである「らーめん大金」からも近く、佐野ラーメン屋巡りをするのにもぴったりの場所かもしれませんね。是非食べ比べて、お気に入りはどちらか決めてみましょう♪尚、見た目はスープの色が濃く、かなり塩分が強いのかと思いきや、意外にも醤油の味は控えめです。

トッピングのチャーシューも、トロトロの食感ですが、味はどちらかというと薄味なので、濃いラーメンが苦手な方には特におすすめですよ。

また、担々麺などを味わう際には、佐野ラーメンの麺の良さを評価するよりも、担々麺として味わった方がよいでしょう。どちらかと言うと、個性派のラーメン店なので、ちょっと雰囲気の異なる佐野ラーメンを食べたい方はぜひ足を運んでみてください。

■ 基本情報

  • ・名称:木挽亭 
  • ・住所:栃木県佐野市赤坂町959−15
  • ・アクセス:佐野市駅から徒歩約10分
  • ・営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00 
  • ・定休日:木曜・第三水曜
  • ・電話番号:0283-21-1191
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.coim/tochigi/A0902/A090202/9001550/


 14.一乃胡

http://www.ramen-travel.com/archives/51819663.html
ラーメン屋とは思えないような内装がな明るくておしゃれな内装が印象的な「一乃胡(いちのえびす)」。メニューにある、数量限定の「ごまちゃーしゅーめん」などは白いスープが特徴的なラーメンです。おしゃれなのでデートで訪れてもよいでしょう。

佐野ラーメンらしいちぢれ麺で、スープもよく絡み、非常に食べやすいです。定番メニューの「らーめん」は、トッピングにチャーシュー、ネギ、カイワレ、メンマがオン♪

また、特筆すべきなのはサイドメニューのギョーザもチャーシューも厚めで、食べごたえがかなりあるということ!ギョーザは特にものすごく大きいサイズなので、かなりインパクト大!食べるときには肉汁が飛び出してやけどをしないようにに気を付けてくださいね。

ギョーザには、羽根が付いていて、見るからに美味しそうなんですよ。ちなみに、餃子は3個入りと5個入りが選べます。佐野市の中でも注目されているお店です。

■ 基本情報

  • ・名称:一乃胡(いちのえびす)
  • ・住所:栃木県佐野市赤坂町960−28
  • ・アクセス:佐野市駅から916m
  • ・営業時間:11:30~15:00、17:00~19:30 
  • ・定休日:火曜(祝日の場合翌水曜)
  • ・電話番号:0283-86-8777
  • ・公式サイトURL:http://ichinoyebisu.web.fc2.com/


 15.くにや


高村淳子さん(@junkoko1027)が投稿した写真 –



清潔感がある明るい雰囲気も印象的なお店で、一軒家を改装して作ったアットホームな雰囲気の中にも高級感を感じる雰囲気が特徴。このエリアがその昔、料亭街だったという名残があるのかもしれませんね。

ちなみにこちらは、化学調味料を使わないスタイルで、今でも美味しくて体に安全なラーメンを研究しているそうですよ。実際に、提供するラーメンは、スープの最後の一滴まで安心して味わえるように努力しているそうです。

お店の一番のおすすめは、「辛口ネギらーめん」で、ネギのうまみもスープもコクやさっぱりした味わいも引き立つ、魅力的な味わいです。ちょっぴりスパイシーな味わいが、より一層食欲をしげきしてくれますよ。

元が普通の一軒家だったというお店なので、入店する際には玄関では靴を脱いで上がるというユニークなスタイル。だから、リラックスして美味しく食事を楽しむことができるんですよ。

■ 基本情報

  • ・名称:くにや 
  • ・住所:栃木県佐野市大橋町2207
  • ・アクセス:佐野駅から徒歩約15分
  • ・営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00 ※スープがなくなり次第閉店
  • ・定休日:木曜日、第二水曜日 
  • ・電話番号:0283-22-0051
  • ・公式サイトURL:http://xn--ebkp5a86ag66jcn9e.com/


 16.万里

http://blog.livedoor.jp/kazu0301post-donpa/archives/46825007.html
佐野ラーメンの定番ともいわれているお店で、わかめラーメンやチャーシューメンなどがおすすめです。

程よい塩味が特徴で、シンプルな味わいも人気の理由です。また、こちらは麺とチャーシューが美味しいということでも定評があるので、ラーメンを食べる際は、是非その点にも注目して味わってみてくださいね。

のど越しも良くて、クセになる味わいですよ。尚、こちらは巨人の小関コーチの実家だということもあり、ファンがわざわざ遠方から訪れる事も少なくないようです。実際に、行列ができることもかなり多いんですよ。

総評して、佐野ラーメンを初めて食べるような場合には、「万里」は特におすすめしたいお店です。駅からは少し離れますが、見つけやすいお店なのでドライブがてらに訪れてもよいでしょう。

ジューシーなチャーシューやギョーザは特においしく人気が高く、テイクアウトも可能なので、お土産としても最適です。

■ 基本情報

  • ・名称:万里 
  • ・住所:栃木県佐野市高萩町437−7
  • ・アクセス:佐野市駅から車で約10分
  • ・営業時間:11:00~18:00 
  • ・定休日:水曜日 
  • ・電話番号:0283-23-3891
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9000066/


 17.ラーメン太七

http://blog.livedoor.jp/ramen4chan/archives/22458437.html
「青ネギラーメン」という山盛りにネギが盛られた佐野ラーメンがおすすめです。手打ちの平打ち麺を使用し、食欲をそそる麺も魅力的。ちなみに、使用している青ネギは、契約農家であるまこと農園に作ってもらっているんですよ。

こちらのネギは、えぐみのない食べやすさが特徴で、何より無農薬栽培だから安心・安全なのが嬉しい!スープもシンプルで透き通っており、それが見えないほどのたっぷりのネギが麺の上を覆いつくしています。

特にネギ好きにはたまらな食欲をそそるビジュアル♡かなり見た目のインパクトが強いので、初めて見た人は驚いてしまうかもしれませんが、一度食べたら病みつきに♪

根強いファンも多いのが特徴です。尚、太七には、ハーレーが大好きな店主の趣味に影響されて、バイク乗りが多く集まることも多いようですよ。あまり行列はできないので、佐野ラーメンに初めて挑戦してみたい方にも良いでしょう。

ツーリングで訪れるにもちょうどよいスポットなので、バイク乗りの方はぜひチェックしてみてください。

■ 基本情報

  • ・名称:ラーメン太七 
  • ・住所:栃木県佐野市堀米町42−3
  • ・アクセス:東武佐野線堀米駅から徒歩約10分
  • ・営業時間:11:00~14:30、17:30~20:00(土日祝は通し営業)
  • ・定休日:木曜日 
  • ・電話番号:0283-21-8448
  • ・公式サイトURL:http://www.tashichi.com/


18. 417(シイナ)

http://nobnojitensyablog.blog.so-net.ne.jp/2015-04-29
まるでレストランバーや、カフェのようなスタイリッシュな外観が特徴の「417」。ラーメン屋さんとは思えないようなおしゃれな内装がとっても素敵です。

だから、初めて訪れる人や知らない人は、まさかここがラーメン屋さんだとは気づかないかもしれませんね。メニューは、醤油ラーメンやネギラーメン、チャーシューメンも人気があり、透き通ったスープと手打ち麺が絶品です。

サービスでいただけるトマトのマリネも、良い口直しになってとっても美味しいですよ。尚、こちらのお店は売り切れ次第、閉店時間前であっても早く店じまいになってしまうので、確実にこの味にありつきたいのであれば、お店に行く時間は早めの方が良いでしょう。

■ 基本情報

  • ・名称:417 
  • ・住所:栃木県佐野市 大橋町2191-7 
  • ・アクセス:佐野市駅から徒歩約10分
  • ・営業時間:11:00~14:00、17:00~19:00ごろ(土日祝は通し営業)
  • ・定休日:木曜日 
  • ・電話番号:0283-25-8688
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9014398/

19.利休


FamilyTree 新小岩さん(@ryohei_kiyama)が投稿した写真 –



佐野プレミアムアウトレットのすぐ近くにある「利休」。店内は、木のぬくもり感じられる造りになっていて、とっても落ち着く雰囲気となっています。ランチタイムが過ぎても、並んでいる人が多い人気店で、創意工夫された佐野ラーメンを味わうことができますよ。

素材や塩にこだわり、麺は1つ1つ職人さんが丁寧に手もみをして仕上げた自家製麺なのだとか。スープは鶏がらと魚介類でとっており、配合が絶妙。麺の種類によって配合を変えているそうですよ。

いかに丁寧にこだわった仕事をしているのかが、十分感じられますね。そのこだわりがラーメンにしっかりと出ているから、絶品なんですよ♪

大人気の「特製佐野ラーメン」は、ばら肉チャーシュー、肩肉漬けチャーシュー、ワンタン、味玉、なると、海苔、メンマ、白ネギと、トッピングが全部乗せられた豪華な一杯ですが、あっさりしているので、最後の1口まで飽きることなく食べれます。

ボリュームも満点で、かなり食べごたえがありますよ。また、ラーメン以外につけ麺も麺の美味さがしっかり味わえるので、おすすめです。

■ 基本情報

  • ・名称: 利休
  • ・住所: 栃木県佐野市越名町2040-2
  • ・アクセス:佐野市駅から2,637m
  • ・営業時間: 11:30~ 麺がなくなるまで
  • ・定休日: 火曜日
  • ・電話番号: 0283-27-0708
  • ・料金: 特製佐野らーめん 930円
  • ・公式サイトURL: http://www.sano-rikyu.com/

20.青竹手打ち佐野ラーメンの店萬


naocoさん(@nakanao5)が投稿した写真 –



昭和37年創業の歴史ある萬(BAN)は、NHKでも取り上げられた経歴を持つ人気の老舗ラーメン店です。飽きのこないスープで何杯でも食べれそうだと評判の「佐野らーめん」は550円とコスパも◎

他にも麺のメニューはバラエティ豊富に揃い、ちょっぴり辛い四川ラーメンやマーボー豆腐ラーメンなども揃っています。お得なセットメニューや、ご飯もの、一品メニューもずらりと揃い、どれも魅力的なメニューばかりなので、ついつい目移りしてしまいそう!

尚、「ラーメンの店萬」で使用している麺は、テコの原理を利用した青竹手打ち麺。スープとよく絡み、手延べ麺よりコシが強い仕上がりになっています。日本の名水100選にも選ばれたきれいな水を、さらに美味しくするためにアルカリイオン水にして使用!これで作った至極の一杯が楽しめますよ♪

体にも優しくて、食事をするだけで取り入れることができるなんて嬉しいですね。

■ 基本情報

  • ・名称: 青竹手打ち佐野ラーメンの店萬
  • ・住所: 栃木県佐野市大橋町1198
  • ・アクセス: JR両毛線佐野駅より、車で10分
  • ・営業時間: 朝11時より夜8時
  • ・定休日: 火曜日(祝、祭日は営業)
  • ・電話番号: 0283-22-0848
  • ・料金: 佐野らーめん550円
  • ・公式サイトURL: http://www5.plala.or.jp/jatayu/index.html

21.佐野青竹手打ちラーメン押山


Megumi Okabeさん(@meguuu1203)が投稿した写真 –



佐野青竹手打ちラーメン押山は座敷が中心の、おひとり様からファミリーまで楽しめる佐野らーめんのお店です。店内には使い込まれた様子の青竹が置かれており、地元の人が足繁く通う人気店。店員さんのキビキビした接客が気持ちが良いと好評です。

噛むと跳ね返るほどコシの強い麺と、透き通った琥珀色の醤油ベースのスープとの相性は最高!メニューはラーメン・チャーシューメン・メンマラーメン・ニンニクラーメン・白ネギラーメン・赤ネギラーメンの6種類です。

■ 基本情報

  • ・名称: 佐野青竹手打ちラーメン押山
  • ・住所: 栃木県佐野市田沼町339-2
  • ・アクセス: 東武佐野線 田沼駅 徒歩15分
  • ・営業時間: 11:00~20:00
  • ・定休日: 水曜日(祝日の場合は翌日)
  • ・電話番号: 0283-62-8785
  • ・料金: らーめん600円
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9009514/

22.永華 佐野アグリタウン店


イシダトシユキさん(@i_toshiyuki)が投稿した写真 –



佐野アグリ内にあり、土日祝日には行列ができる人気のラーメン屋さんです。麺の硬さが選べるラーメンは小麦の風味が香り、もちもちとした食感でスープとの絡みも絶妙。佐野らーめんの神髄が味わえると評判です。

大人気の柔らかチャーシューは、スープにしっかり浸していただくのがオススメの食べ方です。佐野ラーメンと並ぶ名物「佐野餃子」の提供もしており、こちらも大好評。パリパリに焼き上げたジャンボサイズの餃子に、ざく切り野菜の餡がたっぷり入っています。

■ 基本情報

  • ・名称: 永華 佐野アグリタウン店
  • ・住所: 栃木県佐野市植下町83-1 アグリタウン内
  • ・アクセス: 佐野市駅から1,900m
  • ・営業時間: 11:00~14:30
    17:00~21:00
  • ・定休日: 月曜日
  • ・電話番号: 0283-21-5425
  • ・料金: ラーメン550円
  • ・公式サイトURL:http://w01.tp1.jp/~a187082417/profile9.html


23.亀嘉


DMCA.com Protection Status