関東で釣りのできるオートキャンプ場をご紹介!釣った魚をその場で調理!

週末は思いっきりアウトドアを楽しみたい!そんな方にオススメなのが、釣りもキャンプも手軽にできちゃうオートキャンプ場です。バーベキューはお肉ばかりじゃないですよ!お魚も焼いちゃいましょうよ♪しかも釣った魚をその場で焼くなんてワイルドですよね♪そんな楽しい場所をご紹介しちゃいます! 

1.コテージ森林村(東京都あきる野市)

私のおすすめ度:★★★★★

http://blog.livedoor.jp/clatters18/archives/1633437.html
素敵なコテージが立ち並ぶ、森林村。こちらは秋川渓谷のすぐそばにあり、川のせせらぎが心地よい所です。綺麗に整備された森林村は、素敵な時間を過ごすことができます。バーベキューハウスは広くて使い勝手も良く、雨でも楽しめるように屋根があります。

川遊びの一環として、魚釣りや、マスのつかみ取りなどを楽しむことができます。川べりでも天気が良ければバーベキューをすることができるので、釣った魚をその場で焼いて食べることもできます。

こちらの施設にあるレストランでは、秋川牛を堪能することができます。バーベキューで物足りなかった方や、魚が釣れなかったちょっと残念な方にオススメしちゃいます。

都内でこんな場所があったなんて知らなかった人も多いはず。ここを知っていれば遠くに行かなくても自然を感じコテージだから山奥のようで楽しく泊まれますよね。仕事が忙しくて行く時間があまり取れない人でもここなら近くて行きやすいから1泊できちゃうのでは?

■ 基本情報

  • ・名称:コテージ森林村
  • ・住所:東京都あきる野市乙津810番地
  • ・アクセス:JR五日市線終点、JR武蔵五日市駅下車→西東京バス(数馬、払沢の滝入口、小岩藤倉行き)約15分『森林村』バス停下車
  • ・営業時間:チェックイン14:00~ チェックアウト~10:00
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:042-595-2210
  • ・料金:http://shinrinmura.com/modules/contents/index.php?content_id=3
  • ・オススメの時期:夏
  • ・公式サイトURL:http://shinrinmura.com/modules/contents/index.php?content_id=1

2.清水公園(千葉県野田市)

私のおすすめ度:★★★★★

https://www.atpress.ne.jp/news/50365
とにかく広い!広すぎるんじゃないかと思うぐらいなんですけど♪でも、大人から子供まで思いっきり楽しめる場所というのは折り紙つきだと思ってください。本格的なアスレチックから、オートキャンプ場、ポニーにまで会えちゃう。一泊二日じゃ遊びつくせないんじゃないのと思っちゃうぐらいの充実感です。
http://d-yang.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-46f3.html
綺麗に整備されたマス釣り場は、多人数の方でも大丈夫生!活きのいいニジマスが2000尾も放流してあります。しかし、規模が大きいマス釣り場なので釣り堀じゃなくて渓流釣りをしているんじゃないかと思ってしまうほどです。小さい子どもさんでもちゃんと釣ることができるので家族で楽しんでくださいね。

ニジマスは生では持ち帰ることができないので、その場で焼いて食べちゃいましょう!ニジマスをバーベキューのおともにできるなんて最高じゃないですか♪塩焼きにしてもらえるのでその場でワイルドにがっつり食べても大丈夫ですよ!

都会っこであまり自然の中で遊ぶ機会がない子供たちにもオススメの場所ですよね。買うんではなく自分で魚を釣ってそれを食べるっていう楽しさを知ることで大変さも学びつつ楽しさも学べること間違いなし!家族揃って遊びに来たい場所です。

■ 基本情報

  • ・名称:清水公園
  • ・住所:〒278-0043 千葉県野田市清水906
  • ・アクセス:http://www.shimizu-kouen.com/access/access.html
  • ・営業時間:チェックイン13:00~ チェックアウト~10:00
  • ・定休日:12/29~1/1
  • ・電話番号:04-7125-3030
  • ・料金:オートキャンプ大人一人4000円~(ほかに入場料750円)
  • ・オススメの時期:春から秋
  • ・公式サイトURL:http://www.shimizu-kouen.com/index.html

3.ウォーターパーク長瀞(埼玉県秩父)

私のおすすめ度:★★★☆☆

http://www.manpuku.co.jp/bbqnavi/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E…
長瀞玉淀自然公園の中にある自然豊かなオートキャンプ場。ペットと共に過ごせるキャンプ場になっていてドッグランまで整備されています。ペットがいてなかなかキャンプ場に出かけられないという方にオススメの場所となっています。季節によって色々なイベントを開催しているのでいつ行っても楽しいです。
http://d.hatena.ne.jp/massam0115/20150502/1430560253
通年で釣りをできるというわけではないのですが、季節限定でオープンしているフィッシングエリア。こちらは、ファミリーエリア、やルアーエリアなどに分かれていて、ルアーで頑張りたい人や、ファミリーで楽しみたい人色々なスタイルで釣りを楽しめます。

そのほか、ラフティングや、ライン下りなど川遊びを楽しむことができるので、水にぬれてもOKの準備を整えてきた方がより遊びつくせると思います。

ペットを飼っている人には嬉しい場所ですね。なかなかペットを連れて行ける場所はないのでここがあれば一緒に自然を楽しむことができると思います。ペット仲間もここで見つかるかもしれませんね。ご主人様もペットもお友達ができるかも!?

■ 基本情報

  • ・名称:ウォーターパーク長瀞
  • ・住所:埼玉県秩父郡皆野町金崎1918-1
  • ・アクセス:http://www.waterpark.jp/access.html
  • ・フィッシング営業期間:10月下旬から6月中旬まで
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:0494-62-5726
  • ・フィッシング料金:http://www.waterpark.jp/fishing.html
  • ・オートキャンプ料金:http://www.waterpark.jp/sisetu.html
  • ・オススメの時期:秋から春
  • ・公式サイトURL:http://www.waterpark.jp/index.html

4.鬼怒川温泉オートキャンプ場(栃木県日光市)

私のおすすめ度:★★★★☆

http://blog.livedoor.jp/sige0/archives/52095129.html
あの有名な鬼怒川温泉のほど近くにあるオートキャンプ場。日光国立公園の中にあります。四季を感じ、ゆっくりとした時間の中でキャンプをするなんて最高ですよね。キャンプ初心者の方でも安心の、バンガローもあります。広々とした敷地内で思いっきり楽しんでください。
http://www.kinugawa-camp.jp/fishing.html
釣り堀にはたくさんの魚たちが泳いでいるので、釣れないなんてことはないと思います。もちろん釣り人の腕次第もありますけどね♪釣った魚はその場で炭火焼にしてもらえます。リリースはしないでね。釣り道具を持っていない人も安心。レンタルしているから手ぶらでOK

さすが鬼怒川温泉のちかく!なんとキャンプ場内に温泉があるんです。思いっきりアウトドアを楽しんだ後は、ゆっくりと温泉につかって汗をながして癒されちゃってください。こちらの温泉は、疲労回復にも効果があるので遊び疲れても安心です。

キャンプ場に温泉なんて珍しいですよね。アウトドアを楽しみつつ温泉にも入れちゃうなんて、贅沢なアウトドアになるのではないでしょうか。温泉に入って身体をゆっくり休ませればテントの中でもぐっすり眠ることができますよ。

■ 基本情報

  • ・名称:鬼怒川オートキャンプ場
  • ・住所:〒321-2526 栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
  • ・アクセス:http://www.kinugawa-camp.jp/access.html
  • ・営業時間:チェックイン13:00~ チェックアウト~11:00
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:0288-77-2334
  • ・料金:http://www.kinugawa-camp.jp/price.html
  • ・オススメの時期:春から秋
  • ・公式サイトURL:http://www.kinugawa-camp.jp/index.html

5.神之川キャンプマス釣り場(神奈川県相模原市)

私のおすすめ度:★★★★☆

http://km-mc.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/52-28db.html
かなり広い敷地に整備されたキャンプ場が広がります。季節によって表情を変える山々を眺めながら存分にキャンプと釣りを楽しんでいただけます。神乃川では、季節によって水遊びも楽しめますので、お子様連れで釣りにあきたら、水の中にダイブしちゃいましょう!
http://aruhi.blog.so-net.ne.jp/index/5
元々ニジマス釣り場のみだった神乃川キャンプ場は、ニジマス釣りのついでにキャンプしたいという要望が多かったので、キャンプ場も開かれたらしいです。釣りをするのは自由にできるわけではなく、入漁証が必要ですので必ず釣りをする前に管理棟で支払ってくださいね。

山に囲まれながら自然の中でキャンプなんてアウトドア好きにはいいスポットですよね。透き通った綺麗な川に泳ぐニジマスをどんどん釣っちゃいましょう!夏には川遊びをすれば暑い夏も楽しく過ごせちゃいますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称:神之川キャンプマス釣り場
  • ・住所:神奈川県相模原市緑区青根3685
  • ・アクセス:http://www.tanzawa.or.jp/~kanogawa/accese.htm
  • ・営業時間:チェックイン12:00~ チェックアウト~11:00
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:042-787-2116
  • ・料金:http://www.tanzawa.or.jp/~kanogawa/riyou.htm
  • ・オススメの時期:春から秋
  • ・公式サイトURL:http://www.tanzawa.or.jp/~kanogawa/index.htm

6.有間渓谷観光釣り場(埼玉県飯能市)

私のおすすめ度:★★★★★

http://okumusashi.life.coocan.jp/arima.html
有間川の流域を使い観光釣り場。そうここは、釣りがメインのキャンプ場です。ここに来るんだったら釣りをしなきゃ何を楽しむの?という場所です。かといって設備が整っていないというわけではなく、広々した電源サイトや、足湯、水洗トイレも完備されているので、安心して利用できます。
http://blog.goo.ne.jp/yasu0076/e/b6b3dd087e45868655c05b74a0f6a047
広い釣りポイント。それぞれここだと思う場所で思いっきり釣りを楽しんでください!こちらは、エサ釣りのみの利用なので、ルアーフィッシングはできません。小さいお子様がいてちょっと怖いかな?と思われる方にも安心の、お手軽ミニ釣り場もあるので、初心者の方はそちらで楽しんでもOK

近くには日帰り温泉などもあり、汗をかいたり川遊びをした後も安心です。ゆっくりと冷えた体を温めていただくことができます。レンタル用品も充実しているので荷物が少なくできるのでうれしいですよね。

釣り好きはここがオススメですね。自分の勘を信じて釣れるスポットを見つけてみましょう。釣った魚は焼いて食べれるから新鮮で美味しい!しかも自分で釣ったものだから尚更そう感じますよね。あまり自然の中で遊ぶ機会がない子供をここへ連れてきてあげてはどうでしょうか。

■ 基本情報

  • ・名称: 有間渓谷観光釣り場
  • ・住所:埼玉県飯能市下名栗1811 
  • ・アクセス:圏央道 狭山日高ICより国道299号線から飯能名栗70号線にて
      名栗方面に。河又名栗湖入口信号左折する。約50分。 
  • ・営業期間: 3月1日~12月第3日曜日*但し、3月と12月は土日祝のみの営業となります。
  • ・定休日: 12月下旬から2月末
  • ・電話番号: 042-979-0569
  • ・料金: 各サイト電源付(100V/15A)
      1区画 (約5m×8m) 4.000円  入場料 大人500円 小学生300円(釣り料金別)
  • ・オススメの時期: 夏
  • ・公式サイトURL:http://www.arimakeikoku.jp/

7.涸沼自然公園キャンプ場(茨城県東茨城郡茨城町)

茨城県の中部、涸沼の湖畔にある涸沼自然公園。小さな渓流や、四季の自然を堪能できる散策路が設けられており、ファミリーに人気です。そんな公園に併設される「涸沼自然公園キャンプ場」ではオートキャンプが楽しめます。各サイトは木で区切られ、プライベートな空間が確保されています。

海と淡水の魚が生息する涸沼では「ハゼ釣り」がおすすめ。釣ったばかりのハゼをキャンプ場で天ぷらに!最高の贅沢ですね。

プライベートな空間が確保されたキャンプ場には各場所にAC電源も付いているので便利です。テントはもちろん車も余裕で入れる広さなのでゆっくりと過ごすことができるのも嬉しいですね。これなら家族水入らず、カップルも友達同士でも思う存分キャンプを楽しめそうです。


■ 基本情報

  • ・名称:涸沼自然公園キャンプ場 
  • ・住所:茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263 
  • ・アクセス:水戸南ICより車で11分
  • ・営業時間:チェックイン13:00/チェックアウト最終利用日の11:00
  • ・営業期間:4月25日~10月末日 
  • ・電話番号:涸沼自然公園管理事務所029-293-7441 
  • ・料金:1区画5,000円(その他大人200円/小人100円(5才以上16才未満)の人数割り料金がかかります。) 
  • ・公式サイトURL:http://www.hinuma-guide.com/

8.上小川キャンプ場(茨城県久慈郡大子町)

久慈川沿いにあるキャンプ場。最高のロケーションでキャンプが楽しめます。キャンプ場前の広い河原は釣りの名所で、アユ、ハヤ、オイカワ、カワムツなどが釣れます。近くには「袋田の滝」があり、観光も一緒に楽しめますよ。

キャンプ場の厨房で作られる「ホワイトプリン」が発売以来人気!スイーツも味わえるキャンプ場で、オートキャンプを楽しみましょう。

ここではキャンプをする人もしない人も誰でもバーベキューを楽しめます。屋根付きなので雨の日もバーベキューができるのも嬉しいですよね。自分たちで釣った魚をここで焼いて食べれるなんて最高です。みんなでワイワイと楽しめちゃいますよ。


■ 基本情報

  • ・名称:上小川キャンプ場
  • ・住所:茨城県久慈郡大子町大字頃藤 3532
  • ・アクセス:那珂ICより車で1時間
  • ・営業時間:チェックイン8:00~18:00/チェックアウト12:00
  • ・定休日:11月~翌年3月までは毎週火曜日休業※火曜日が祭日の時は営業 
  • ・電話番号:0295-74-0006 
  • ・料金:施設使用料として1泊大人1,000 円/小人(3歳より小学生まで)500円/その他テント持込料など 
  • ・公式サイトURL:http://kamiogawa.com/

9.日川浜オートキャンプ場(茨城県神栖市)

日川浜に隣接した、開放感あふれる緑いっぱいのオートキャンプ場。全面芝生が嬉しいポイントです。海水浴を楽しめる他、近くには天然温泉もあり、最高のキャンプが楽しめます。日川浜では、海釣りもできますよ。

また、海の反対に向かって走れば、10分ほどで利根川に到着。海釣りと川釣りが一緒に楽しめる贅沢なスポットです。

ここはキャンプも海水浴も釣りも楽しめちゃう場所。欲張りな人にオススメのキャンプ場ですね。ここにはAC電源、炊事場、シャワー室なども用意されているので安心。海で遊んだ後にシャワーで身体を綺麗にしてからバーベキューを楽しめちゃいますね。


■ 基本情報

  • ・名称:日川浜オートキャンプ場 
  • ・住所:茨城県神栖市日川2036-124
  • ・アクセス:潮来ICより約30分
  • ・営業時間:12:00~翌11:00 
  • ・定休日:毎週火曜日(7/1~9/31は無休、年末年始は休館) 
  • ・電話番号:0299-97-0567 
  • ・料金:宿泊1泊3,600円/区画 
  • ・公式サイトURL:http://nikkawahama.jp/

10.オートキャンプ那珂川ステーション

関東随一の清流「那珂川」沿いにあるオートキャンプ場。那珂川は釣りのメッカでもあり、アユやニゴイの他、サクラマスが釣れることも。カヌーやカヤック・ラフティングなど初心者でも楽しめる体験ツアーも人気。

エアコン付きバンガローや、中で火が使えるティピーテント、ロッジ、ドラム缶風呂など、施設も充実しています。

なんと目の前が川になっているので本格的なアウトドアのように楽しまちゃいます。起きたらすぐ川が見れるなんんて朝が弱い人もこんな景色の朝を迎えれるなら早起きしたくなるのではないでしょうか。子供たちもすぐに川で遊べるので楽しいと思いますよ。

■ 基本情報

  • ・名称:オートキャンプ那珂川ステーション 
  • ・住所:栃木県芳賀郡茂木町飯野1662-1 
  • ・アクセス:那珂I.Cから 29.5km
  • ・営業時間:チェックイン13:00/チェックアウト12:00
  • ・営業期間:4月1日~11月30日 
  • ・電話番号:0285-63-4771 
  • ・料金:オートキャンプ中学生以上1,500円/4才~小学生1,000円 
  • ・公式サイトURL:http://www.naka-station.jp/

11.那須高原アカルパ(栃木県那須郡那須町)

関東屈指の高原リゾート那須高原にある「アカルパ」は、ファミリー・カップル向けの静かなキャンプ場です。ワンちゃん連れには最適のドッグランサイトも用意されています。ドッグランシャワー(無料)があるのも嬉しいポイント。

キャンプ場の敷地内には小川が流れており、管理釣り場としてイワナやニジマスを放流しているので、お子様でも気軽に釣りを楽しむことができます。

■ 基本情報

  • ・名称:那須高原アカルパ 
  • ・住所:栃木県那須郡那須町高久丙2993−1 
  • ・アクセス:那須ICより車で30分
  • ・営業時間:チェックイン13:00~18:00/チェックアウト11:00 
  • ・定休日:通年(冬季休業あり) 
  • ・電話番号: 0287-77-1640
  • ・料金:区画サイト4,000円~5,000円/電源サイト5,000円~6,000円/ドッグランサイト8,000円~9,000円(施設使用料大人500円/1日・子供300円/1日)※釣り料金 一竿・餌付付300円(釣った魚は100グラムにつき250円で全てお買い取り)
  • ・公式サイトURL: http://www.akarupa.com/

12.オートキャンパーズエリアならまた(茨城県利根郡みなかみ町)

奈良俣ダム湖畔、標高900mにある広々としたオートキャンプ場です。尾瀬を背景に、A~Gの7つのサイトに、105区画のオートサイトがあります。水遊びやカヌー・カヤック体験など、アウトドアアクティビティも充実。

ならまた湖・湯の小屋川では、3月20日~9月20日までマス・イワナ・ヤマメ釣りが楽しめます。(利根漁協)

■ 基本情報

  • ・名称:オートキャンパーズエリアならまた 
  • ・住所:茨城県利根郡みなかみ町藤原洗の沢6322-2
  • ・アクセス:水上ICより車で35分
  • ・営業時間:チェックイン13:00~18:00/チェックアウト11:00
  • ・営業期間:6月上旬~11月末 
  • ・定休日:予約が無い場合、臨時休業有り 
  • ・電話番号:0278-75-2700 
  • ・料金:入場料(1泊)大人1,000円/小学生500円/未就学児:無料 ・普通サイト(A)2,500円~
  • ・公式サイトURL:http://www.norn.co.jp/camp/

13.嬬恋鹿沢オートキャンプ場(群馬県吾妻郡嬬恋村)

上信越高原国立公園内にある「休暇村嬬恋鹿沢」内のオートキャンプ場。標高1,400mの高原のキャンプ場は、避暑地としても人気です。園内には釣堀があり、気軽にイワナやニジマス釣りを楽しむことができます。(有料)

休暇村嬬恋鹿沢の温泉にも入浴できます。鹿沢温泉は、歴史ある温泉で、古くから湯治場として人気なんですよ。

■ 基本情報

  • ・名称:休暇村鹿沢高原オートキャンプ場 
  • ・住所:群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉 
  • ・アクセス:小諸ICより車で40分
  • ・営業時間:チェックイン13:00~18:00/チェックアウト11:00
  • ・営業期間:4月下旬~10月中旬 
  • ・電話番号:0279-98-0511 
  • ・料金:オートサイト使用料3,600円/管理費1人510円
  • ・公式サイトURL:http://www.qkamura.or.jp/kazawa/camp/

14.山逢の里キャンプ場(埼玉県秩父市)

全てのサイトに炉が設けられている、とっても便利なキャンプ場。うどん・そばの体験教室も人気です。自分で打ったうどん・そばをその場でいただくことができます。場内に大浴場があるのも嬉しいポイントですね。

「山逢の里フィッシングパーク」が隣接しているので、釣りもできます。吉田川の特性を活かした特設釣り区、ルアー・フライ専用区など、家族からマニアまで楽しめますよ。

■ 基本情報

  • ・名称:山逢の里キャンプ場 
  • ・住所:埼玉県秩父市上吉田1211 
  • ・アクセス:花園ICより車で45分
  • ・営業時間:チェックイン13:00/チェックアウト翌日11:00 
  • ・定休日:毎週火曜日(7月20日~8月31日は無休) 
  • ・電話番号:0494-78-0002 
  • ・料金:1泊1人770円/1区画3,340円 
  • ・公式サイトURL:http://www.ryuseinomachi.co.jp/camp/yamaai.htm

15.芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ(神奈川県箱根町)

箱根の山に抱かれる、芦ノ湖畔にある広大なキャンプ場。専用かまど、専用水道の付いたオートサイトの他、ケビン棟・テントサイト・バーベキューガーデン・多目的ホール・レストランなど、施設が充実しています。

釣りは、目の前の芦ノ湖で!ボートを借りて釣りをする人も多いですよ。ヤマメ・イワナ・ワカサギなど、多くの魚が生息します。

■ 基本情報

  • ・名称:芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ 
  • ・住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164 
  • ・アクセス:御殿場ICより車で30分
  • ・営業時間:チェックイン11:00~20:00/チェックアウト10:00
  • ・定休日:無休 
  • ・電話番号:0460-84-8279 
  • ・料金:平日9,000円/土曜休前日11,000円(季節により異なる)
  • ・公式サイトURL:http://campmura.com/

16.ワイルドキッズ岬オートキャンプ場(千葉県いすみ市)

九十九里の最南端にある温暖な気候と最高のロケーションに恵まれたオートキャンプ場。海水浴場までは1.8km、周辺には本格的な海釣りができる、穴場のスポットが多数あります。場内にある、真っ黒な色をした鉱泉水ヨード風呂は、肌に良いと好評で、1日に3度も入浴する方もいるとか。

隣接する「昭和堰」には、キャンプ場から木道が伸びており、ルアーフィッシングを楽しむこともできます。

■ 基本情報

  • ・名称:ワイルドキッズ岬オートキャンプ場 
  • ・住所:千葉県いすみ市岬町和泉687 
  • ・アクセス:茂原長南ICより車で40分
  • ・営業時間:チェックイン13:00~17:00/ チェックアウト9:00~11:00
  • ・定休日:通年営業 
  • ・電話番号:0470-87-7141 
  • ・料金:入場料大人320円/子供210円・サイト料1泊5,250円(駐車料含む) 
  • ・公式サイトURL:http://wildkids.jp/index.html
関東で、釣りも楽しめるオートキャンプ場をご紹介しました。キャンプの醍醐味バーベキューで、自分が釣った魚をいただくのは最高の贅沢ですね。釣りをすると意外とその人の性格がわかっちゃったりするんですよ。彼氏や彼女と一緒にキャンプしてみたら意外な一面を見ることができるかもしれませんよ。海釣りや川釣り、お子様も楽しめる釣堀など、さまざまなキャンプ場があります。ぜひ訪れてみて下さい。

素材提供:トリップアドバイザー
DMCA.com Protection Status