奈良公園近辺のランチ12選。東大寺や正倉院も近い!

奈良市内にはカフェやレストランがたくさんあり、なにを食べていいか迷いますよね。今回は、奈良公園周辺でランチにおすすめのお店をご紹介します。東大寺や正倉院にも近く、そこから歩いていける距離にあるお店ばかりです。おいしいご飯でエネルギーチャージをして、奈良観光を存分に楽しんでくださいね。

奈良は観光名所が多すぎる(笑)。どこも見学に時間がかかるので、効率よくまわるのもむずかしい。とくに東大寺や正倉院、奈良公園などがあるあたりは、みどころいっぱいですね。てことで、ランチのおいしいお店をご紹介します。お店を選んでいる時間も、もったいないです。

奈良公園のランチならこちらの記事をチェック

1.カフェ イ・ルンガ(Cafe i-lunga)

http://blogs.yahoo.co.jp/yn3154/63639490.html
ごぞんじ、奈良の一つ星レストラン「リストランテ・イルンガ」。こちらのシェフがプロデュースしたカフェ イ・ルンガ。東大寺南大門のすぐ近くで、飲食店が集まっている夢風ひろばの中にあります。

おすすめはほんのりピンク色の黒米を使ったカレー、「手作り黒米カレーランチ 自家製ピクルス付き」やパスタ、パニーニのランチ(上の写真)です。どれを食べても、おいしくてオシャレ。奈良の人も、やりますなあ。混みあう時間もありますので、行きたい方は早めの時間がおススメです。

​テラス席もあるので、気候が良い季節にはオススメですね。寒い季節でもストーブを炊いていてくれます。ランチはモチモチしたパスタが美味しいパスタランチ、冷製パスタランチがあります。また数量限定ですがプレミアムパスタランチもあります。2000円以上注文すれば、駐車場が2時間だけ無料になります。2人いけばすぐに2000円は超えますね。

http://www.sunroute-nara.co.jp/blog/?p=405

■ 基本情報

  • ・名称: カフェ イ・ルンガ (Cafe i-lunga)
  • ・住所: 奈良県奈良市春日野町16 夢風ひろば内
  • ・アクセス: 近鉄奈良線 奈良駅 徒歩12分
  • ・営業時間: [月~木]11:00~18:30 (L.O.18:00) ※月によって変更あり
  •        [金~日]10:30~20:30 (LO20:00)
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 0742-23-5200
  • ・料金: パスタランチ¥1400 パニーニランチ ¥1200(参考価格)

2.ゐざさ

http://yasagurekaori.blog.so-net.ne.jp/2014-06-12
奈良名物の柿の葉寿司。どうせランチをするなら、名物をおさえておきたいですね。にゅうめんと柿の葉寿司なら、まちがいなし。パッと見ると、ボリュームが足りないような気がしますが、食べてみるとお腹いっぱいになります。さすが押しずし。見た目よりもずしりと重い。

郷土料理には県民性が出ます。奈良だと、つつましいけど、しっかり者という感じです。お腹にたまる柿の葉寿司とやさしいにゅうめんの取り合わせは、まさにそうです。

http://mushanak.exblog.jp/15700576/
ゐざさ 東大寺店は、東大寺の金の屋根を正面に見ることができるロケーションです。ビールでつかれをとるのもいいですね。

これで観光は終了という時は、ぜひともおみやげを。この写真は上北山村にある本店のものですが、同様のお寿司が買えますよ。

​2Fがレストランとして運営しています。三輪そうめんやお寿司盛り合わせの「涼風季節限定品 若草」など、旅情感のあるメニューが揃っています。1Fで購入する​お寿司はテイクアウトもできますが、お店の中に椅子があって、食べることができます。柿の葉寿司4種8個入りで1080円というお値段。鯵、鮭、鯖、鯛が2個ずつ入っています。酢飯とネタの密着具合は押しずしならではですね。

ブログ【奈良に住んでみました】より

■ 基本情報

  • ・名称: ゐざさ 東大寺店 (IZASA いざさ)
  • ・住所: 奈良県奈良市春日野町16 夢しるべ風しるべ
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から1.1キロ 徒歩約15分
  • ・営業時間: [レストランコーナー]11:00~20:00(L.O.19:00)
  •        [ショップコーナー]9:30~19:00
  • ・定休日: 不定休 季節により違います 
  • ・電話番号: 0742-94-7133
  • ・料金: ゐざさセット税込1,320円 天ぷらセット税込1,650円
    ・公式サイトURL: http://www.izasa.co.jp/

3.キッシュ専門店・Le Case(レ・カーセ)

こちら、東大寺周辺からはちょっと離れます。が、おいしいし、雰囲気も抜群にいいのでご紹介しますね。Le Case(レ・カーセ)は、春日大社北側にあるキッシュ専門店です。町家の外観にイタリア国旗が鮮やかです。小さいお店なので、予約をオススメします。

キッシュ専門店って日本でもまだ珍しいですよね。お肉や野菜、チーズが入ったお食事用のパイのことです。ショーケースには色とりどりのキッシュが並び、まるでケーキみたい。お皿の上も野菜をたっぷり使ったデコラティブな一品です。もちろんおいしい。

目印は町家の外観とイタリア国旗です。めだちますね。

​お店はとってもお洒落な雰囲気。ケースの中のキッシュにテンション上がりまくりです。地元の人に加え観光客がよく訪れるお店なので、イートインスペースが満席であることも珍しくはありません。おかず系にデザート系、どちらのキッシュも美味しいですよ。キッシュ1ピースは450円くらいからですね。具が詰まっていて食べごたえあります。

■ 基本情報

  • ・名称: キッシュ専門店 レ・カーセ
  • ・住所: 奈良県奈良市春日野町158 奈良公園内
  • ・アクセス: 奈良交通バス 春日大社本殿もしくは、 県新公会堂下車、徒歩約3分
  • ・営業時間: 10:00~17:00 (ラストオーダー16:00) ※キッシュがなくなり次第閉店
  • ・定休日: 毎週火曜日・最終月曜日  ※臨時休業あり(ブログで告知)
  • ・電話番号: 0742-26-8707
  • ・料金: スープセット 1,250円 +税 キッシュランチ A  1,650円 +税
  • ・公式サイトURL: http://quicheteria-lecase.com/

4.吉野本葛 黒川本家 東大寺前店

http://09901697.at.webry.info/201110/index.html
奈良は葛粉(くずこ)の名産地です。黒川本家は約400年前に葛粉を朝廷に献上していたとか。くず料理ときくと、スイーツばかりかと思いますが、こちらではランチもいただけます。

http://blogs.yahoo.co.jp/kobaba777/47761306.html
くずきりは、別オーダーでも食すべし。できたての吉野葛は、まだほんのり温かくてぷるぷるしています。

http://minkara.carview.co.jp/en/userid/1946481/blog/34146733/
場所は、「カフェ イ・ルンガ」がある「夢風ひろば」です。

セット系では「葛匠ランチセット」があります。こちらはデザートが付いて2350円というお値段。様々な小鉢の盛り合わせになっており、見た目もすごく美しいです。また生パスタセットでは、葛を練り込んだパスタが出てきます。旬の食材を使ったあんかけフェットチーネに、サラダやデザート、ドリンクがついて1700円でした。

■ 基本情報

  • ・名称: 吉野本葛 黒川本家 東大寺前店 (くろかわほんけ)
  • ・住所: 奈良県奈良市春日野16 ふれあい回廊「夢しるべ風しるべ」内
  • ・アクセス: 近鉄奈良線「近鉄奈良駅」下車 徒歩12分
  • ・営業時間: 11:00~20:00(L.O.19:00)
  • ・定休日: 水曜日
  • ・電話番号: 0742-20-0610
  • ・料金: 葛匠ランチ 2100円(参考価格)
  • ・公式サイトURL: http://www.yoshinokuzu.com/

5.天平倶楽部(てんぴょうくらぶ)

http://blogs.yahoo.co.jp/limit22ayamin5656/13423518.html
県外からお客さんが来る。どうしよう。そんな時に役に立つのが「天平倶楽部」です。店内も駐車場も広いので、団体もきます。週末に急に予約を入れてもなんとかなるのがありがたいですね。

敷地内600坪の日本庭園をながめつつ、色どりのいい和食をいただく。定番ですが、絶対にはずさないです。
http://blogs.yahoo.co.jp/limit22ayamin5656/13423518.html
ちなみに、天平倶楽部は以前旅館だったそうで、正岡子規があの「柿食えば」という名句の柿は、ここのものらしいですよ。

​ランチ時は、和膳、かぐや姫御膳、寿司膳(華)などがあります会席料理もありますが、気軽に食べるにはこうした膳メニューが良いでしょう。かぐや御膳は、家が形どられた竹籠の屋根を持ち上げてみると、おかずが中に入っています。ちょっとした事ですが、楽しくなりますね。お酒は地酒が充実していました。ビールやチューハイ、梅酒もあります。

http://tempyo.com/%E6%97%85%E8%A1%8C%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%BA%97%E6%A7%98%E3%81%B…

■ 基本情報

  • ・名称: 天平倶楽部 (てんぴょうくらぶ)
  • ・住所: 奈良県奈良市今小路町45-1
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅からバス2番乗り場 10名以上送迎あり
  • ・営業時間: 11:30~14:00 、 17:00~20:30
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0742-27-7272
  • ・料金: かぐや姫膳 2,200円和膳 2,200円いもがゆ膳(昼のみ) 1,980円
  • ・公式サイトURL: http://www.tempyo.com/



6.工場跡事務室

東大寺戒壇院の裏手にある「工場跡事務室」。かつて乳酸菌飲料の工場だった建物を改装したお店で、ランチタイムにはサンドイッチのランチをいただくことができます。「工場跡事務室」の昔懐かしい雰囲気を感じながら食事やドリンクをいただけば、昔にタイムスリップしたような気持ちになれるかも。

こちらのカフェの営業は通常、金曜日の11:00~18:00、土日祝の9:00〜18:00のみとなっています。イベント事や季節によって営業日や時間が変更になることもあるので、ホームページで確認してからのお出かけがおすすめです。

店内にはかつて実際に工場で使われていた備品なども置かれています。それらに注目して眺めるのも一つの楽しみです。

​お席は、靴を脱いであがったところの席と、靴は脱がなくて良い席があります。観光をしているとお昼が食べたくなりますが、13時を超えてしまうと、基本ランチセットメニューはなくなってしまいます。少しお茶がしたい、という時には和菓子とほうじ茶のセットなどいかがでしょう。2種類のあんこが乗った白玉とほうじ茶の組みあわせが心を落ち着けます。

■ 基本情報

  • ・名称: 工場跡事務室
  • ・住所: 奈良市芝辻町543番地
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩15分
  • ・営業時間: 金曜 11:00~18:00、土日祝 9:00~18:00
  • ・定休日: 月曜~木曜日
  • ・電話番号: 0742-22-2215
  • ・料金: ランチセットメニュー 1350円 
  • ・公式サイトURL: http://kojoato.jp/wp/

7.ごはん芽屋

「ごはん芽屋」は、1品1品丁寧につくられた定食をいただけるごはん屋さんです。定食メニューは週替わりで内容がかわり、小鉢が数品とごはん、お味噌汁、お肉とお魚から選ぶことができるメイン料理という構成です。お店のホームページには、その週のメニュー内容が掲載されています。

品切れが心配なときは、予約してからおでかけください。取り置きしてもらうメニューをお店のかたに伝える必要があるので、電話をかける前にホームページを見て食べたいメニューを決めておきましょう。

定食メニューのほかに、ココナッツミルクが入った「タイ風カレー」もあります。茄子やパプリカなど野菜が彩り鮮やかで食欲をそそります。

​お肉は鶏肉が入っていますが、もし肉を抜いた場合は50円引きにしてくれます。竹の子やインゲン豆、しめじなども入っています。もし鶏肉を海老にしたい時は通常時880円のところを950円になります。スイーツはバナナチーズケーキやガトーショコラ、アイスクリームに、桃とラムレーズンのホワイトチョコバーなどがあります。甘いものが欲しい時はどうぞ。

■ 基本情報

  • ・名称: ごはん芽屋
  • ・住所: 奈良県奈良市東笹鉾町34
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩15分
  • ・営業時間: 月火水土日 11:30~15:00(L.O 14:30)、17:30~20:00(L.O 19:30)、金 11:30~15:00(L.O 14:30)(※ 金曜日は夜の営業なし)
  • ・定休日: 木曜日、金曜日の夜
  • ・電話番号: 0742-22-6472 
  • ・公式サイトURL: http://gohanmay-ya.jugem.jp/

8.TEN. TEN. CAFE

「TEN. TEN. CAFE」は、東大寺門前の夢風ひろばにあるカフェです。「酒と泪と男と女」で有名な歌手、故・河島英五のご家族が経営するお店で、おいしいワッフルとランチがいただけます。こちらのワッフルは、スイーツ系の甘いワッフルだけでなく、野菜等をはさんだおかず系のワッフルもあります。

「黒毛和牛の牛重膳」や「とろけるオムライス」など、ワッフル以外のランチメニューもおすすめです。ランチの後、サクフワのスイーツ系ワッフルをデザートとしていただくのもいいかもしれません。

おかず系のワッフルでは、卵とソース、ワッフルが絶妙にマッチした「ワッフルベネディクト」が一押しです。(※「ワッフルベネディクト」は要予約です。)

​こちらのお店のスイーツは、ジャムやソースが自家製です。アイスクリームまでつくっているというから驚きですね。だからこそ、オリジナルの味わいが出せるのでしょう。『酒と泪と男とぜんざい』も人気メニューです。ぜんざいは河島英五さんの大好物だったそうですね。お店の中には河島英五さんの使っていたステージ衣装や写真が紹介されています。

■ 基本情報

  • ・名称: TEN. TEN. CAFE
  • ・住所: 奈良県奈良市春日野町16 夢風ひろば内
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩13分
  • ・営業時間: 平日 11:30~17:00、土日祝 11:00~17:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 0742-26-0011 
  • ・公式サイトURL: http://ten10cafe.com/

9.幡・Inoue 夢風ひろば 東大寺店

「幡・Inoue 夢風ひろば 東大寺店」は、麻素材のバッグや雑貨などを取り扱うお店で、そうした雑貨コーナーにカフェが併設されています。11:00〜のランチタイムには、素材にこだわった「からだ想いランチ」をいただくことができます。「からだ想いごはん」の内容は3週間に1度変わります。

「抹茶のパフェ」や「ケーキセット」などカフェメニューも豊富です。歩き疲れたら、麻製品をながめながら、カフェでちょっとリラックスしてみてはいかがですか。

雑貨コーナーには、鹿のグッズやお菓子なども置かれていて、お土産選びにもおすすめのお店です。

​「夢風ひろば」の中でも最も奥側にあるお店ですね。14:00からのカフェメニューなら、中身が日によって異なるホットサンドがオススメです。これは560円で食べられますが、190円をプラスすると紅茶や珈琲をつけられます。ラタトゥイユやキーマカレーなど、サンドの具材は本当に色々パターンがありますね。ハヤシライスやエスニックカレーなど、カレーメニューが多いですね。

■ 基本情報

  • ・名称: 幡・Inoue 夢風ひろば 東大寺店
  • ・住所: 奈良県奈良市春日野16
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩13分
  • ・営業時間: 11:00~18:30
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 0742-27-1010
  • ・料金: からだ想いごはん 1150円 
  • ・公式サイトURL: http://asa-ban.com/ban-inoue-todaiji.html

10.そば処 喜多原

東大寺のすぐ近くに店を構える「そば処 喜多原」。毎日11〜16時の時間だけ営業していて、ランチにぴったりのお店です。お店の前では大きなタヌキの置き物がお出迎えしてくれます。こちらでいただけるおそばには、その日石臼でひいたそば粉が使われていて挽きたての風味豊かなおそばを味わうことができます。

おすすめのおそばは、天ぷらがのった「野菜と海老の天ざるそば」や「海老おろしそば」です。野菜天もえび天もサクサクで、海老がぷりっとおいしくて、おそばによく合います。

おそば以外に「柿の奈良漬け」も好評です。奈良の名物・柿をつかった珍しい奈良漬けをぜひ試してみてください。

​またわさび醤油で食べると美味しい、「吉野葛さしみ豆腐」も珍味として知られています。数量限定ですが、自家製だというにしんのこだわり煮もメニューにありました。​お蕎麦は細めですが、食感がすごくしっかりしています。香りも立っており、お汁との相性も良かったですね。汁は味の主張は控えめですが、お蕎麦を立たせてくれています。

■ 基本情報

  • ・名称: そば処 喜多原
  • ・住所: 奈良県奈良市水門町50
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩10分
  • ・営業時間: 11:00~16:00(売切次第終了)
  • ・定休日: 火曜日
  • ・電話番号: 0742-22-0448
  • ・料金: 870円〜 (野菜と海老の天ざるそば 1,480円、海老おろしそば 990円)
  • ・公式サイトURL: http://www.soba-kitahara.com/index.html

11.ミジンコブンコ

東大寺から歩いて10分ほどのところにある「ミジンコブンコ」は、おいしいカレーをいただけるブックカフェです。古民家を改装した店内には、たくさんの本が置かれていて自由に読むことができます。知り合いのお家に遊びにきたようなどこか懐かしい雰囲気のなか、ゆっくりと読書を楽しむことができます。

メニューにはケーキとドリンクメニューのほか、「チキンカリィ」「キーマカリィ」「気まぐりカリィ」という3種類のカレーがあります。これらのカレーはオリジナルのマサラを使ってつくられており、このオリジナルマサラはお店で購入することができます。

お店のホームページでは「チキンカリィ」「キーマカリィ」のレシピが掲載されているので、オリジナルマサラを購入して自分でカレー作りに挑戦してみるのもいいかも。

■ 基本情報

  • ・名称: ミジンコブンコ
  • ・住所: 奈良県奈良市東笹鉾町41
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩15分
  • ・営業時間: 11:30~17:30(L.O 17:00)
  • ・定休日: 日曜日、月曜日
  • ・電話番号: 0742-24-8231
  • ・公式サイトURL: http://mijincobunco.com/mijinkobunko/mijinkonotobira.html

12.志津香 公園店

「志津香 公園店」は、注文をうけてから炊き上げるおいしい釜飯をいただけるお店です。釜飯は種類が豊富で、かにやえびなどがのった「奈良七種釜飯」や、奈良特産の大和肉鶏をつかった「大和肉鶏釜飯」など、一つ一つ素材からこだわったメニューがたくさん揃っています。

季節ごとに楽しめる特別メニューもあります。例えば、秋はたけのこ、冬は牡蠣などその時期の味覚を使った釜飯を味わうことができます。

釜飯やお弁当を持ち帰りすることも可能です。事前に電話しておけば、取りにいく時間に合わせてつくってもらうことができるので、ぜひ利用してみてください。

■ 基本情報

  • ・名称: 志津香 公園店
  • ・住所: 奈良県奈良市登大路町59-11
  • ・アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩10分
  • ・営業時間: 11:00~20:00
  • ・定休日: 火曜日
  • ・電話番号: 0742-27-8030
  • ・料金: 釜飯 870円〜、お持ち帰り釜飯 920円〜
  • ・公式サイトURL: http://www.kamameshi-shizuka.jp/



奈良公園周辺にあるおすすめランチのお店をご紹介しましたが、いかがでしたか?奈良には、おいしいご飯を食べることができ、雰囲気もバツグンのお店がたくさんあります。気に入ったお店があればぜひ足を運んでみてくださいね。おいしいお昼ご飯を食べて、奈良観光をより良いものしてください♪
DMCA.com Protection Status