ニュージーランドで南極探検!?国際南極センター

http://australia-sydney.up.n.seesaa.net
ニュージーランドで南極探検ができる?そんな驚きの観光地がクライストチャーチにあります。
南極嵐の体験、雪上車の試乗、4D南極旅行、ペンギン観察など、南極気分が味わえる国際南極センターの魅力を紹介します。


1.国際南極センターとは?

http://canuckstokiwis.blogspot.jp/2012/06/international-antarctic-center.html
クライストチャーチ空港の直ぐそばにある、国際南極センター。ここでは、実際に南極に行ったのと変わらないくらい、迫力ある体験ができます。

実際の南極の環境を再現したスノー&アイス・エクスペリエンスでは、防寒服を来て南極の嵐を体験できます。
http://blogs.oregonstate.edu

実際に南極探検で使われる雪上車ハグランドに乗る、スリル満点のアクティビティも人気。
http://some14me.blogspot.jp/2013_12_01_archive.html

南極旅行を楽しめる最新の4Dエクストリーム・シアターも必見です。
愛らしいペンギンにも会うことができ、まさに南極気分が味わえる施設です。
http://www.sudimahotels.com

2.国際南極センターの見どころ・魅力

南極嵐の体験

南極はどういうところか?を味わえるスノー&アイス・エクスペリエンス。
http://www.kidstravelblog.com.au

氷の上を滑ったりかまくらに入ったり、南極の雪あらしを体感できます。マイナス20度の冷気は、防寒服を着込んでいても凍えるような寒さです。
http://www.iceberg.co.nz

雪上車ハグランド

http://www.citycentremotel.co.nz
南極で実際に使われている雪上車・ハグランド号に乗ることができる大人気アトラクション!
ハグランド号は、水陸両用でどんな地形にも対応している特別な車両です。

南極さながらの急な坂を登ったり、池の中を走ったりと悪路を進むのでスリル満点です。水陸両用のパワフルな雪上車で、南極探検気分を味わえます。
http://www.grimble.de

4Dエクストリームシアター

http://beckandcaul.co.nz/
最新機器を用いて、南極のクルーズ体験ができます。

3D撮影された南極の映像の中を進むのですが、映像に合わせて実際にシートが動いたり、水しぶきがかるなど非常にリアルなアトラクションです。
http://beckandcaul.co.nz

ペンギン・エンカウンター

http://www.zoochat.com/1600/penguins-international-antarctic-centre-208241/
ニュージーランドに生息しているペンギンの一種、リトルブルーペンギンを間近に見ることができます。

このペンギン、体長は30センチほどで世界で最も小さいと言われている愛らしいペンギン。その見た目に癒やされます。
http://www.iceberg.co.nz

南極にまつわる豊富な展示

http://photos.zoochat.com
人間と自然の関係や、南極が地球に与える影響について学ぶことができます。子供用に、分かりやすい展示も準備されています。

南極探検時代の探検小屋を再現した展示は実際に側に寄ることができ、非常に興味深いですよ。
http://www.iceberg.co.nz

3.訪問者の声

http://www.polartrec.com
  • 南極やペンギンに関する知識などと共に、防寒服を着て低温体感室「ザ・スノー&アイス・エクスペリエンス」や、リトル・ブルー・ペンギンの展示など、南極に近い地で体験できるので楽しい。南極の自然やペンギンの姿をパノラマ映像で見られ感動もの。別料金で日本語ガイド(イヤホンで案内を聴く)、南極探検雪上車試乗(ハグランドライド)もお勧め:建物周囲の傾斜地や池の中を走る。空港から徒歩5分なのでバス利用で行くのも容易
  •   http://www.tripadvisor.com/
  • 実際に南極で使用されていた雪上車「ハグランド」に乗車体験が出来る南極ハグランドライドがあります。 車には10人程度が乗れ、お客がある程度集まったところで適当に出発するようです。 南極の地形を再現した斜面や悪路を走り、雪上車が半分くらい沈んでしまう水溜りの中も走り抜けます。 なかなか迫力があるアトラクションでした。
  • http://tabisuke.arukikata.co.jp/
  • 国際南極センターの人気のコーナーに「ザ・スノー&アイス・エクスペリエンス」があり、氷点下ー5度と強風の生活環境を体験できます。 防寒服を着て中に入ると、気温が徐々に下がってきて、そのうちに警告音が甲高く鳴り出します。 これは強風警報で、やがて風が強くなり、氷点下の環境で吹雪を体験することになります。 もちろん、実際の環境はもっともっと厳しいのでしょうが、南極に来た気分を味わうのには十分です。 土曜日の朝に行きましたが、20分くらい待ちました。 30分から1時間街程度は覚悟して行ったほうが良さそうです。
  •   http://tabisuke.arukikata.co.jp/

  • 4.地図、基本情報

    国際南極センターは、空港の向かい側にあり、徒歩で向かうことができます。クライストチャーチ市街地からも車で15分ほど。中心部から無料の送迎バス(ペンギン・エクスプレス・バス)も出ているのでアクセスしやすいですよ。

    基本情報

    • ・名称:国際南極センター(International Antarctic Centre)
    • ・住所:38 Orchard Road, Christchurch
    • ・アクセス:クライストチャーチ空港から徒歩5分。市街地から車で15分
    • ・電話番号:+64 3-357 0519
    • ・料金:大人NZ$59、子供NZ$29、5歳以下無料
    •     ファミリーNZ$149(大人2人、子供3人まで) 
    •     ※オンライン割引有り。詳しくはHPで要確認。
    • ・営業時間:9:00~17:30
    • ・所要時間:2時間~3時間
    • ・公式サイトURL:www.iceberg.co.nz


    DMCA.com Protection Status