湯の川温泉の基礎知識!函館の有名観光温泉地はこんなところ♪



湯の川温泉とは?

北海道函館市湯川町にある温泉で、「函館の奥座敷」とも言われています。開湯は1653年。松前藩主の息子、後の4代藩主・松前高広の病気療養場所を探した際に発見されたと言われています。その後も湯治場として知られ、箱館戦争時には旧幕府軍の負傷兵が療養していました。有名な榎本武揚も入泉していたそうです。

湯の川温泉の魅力

函館空港から車で5分でアクセスできます。函館市街の北東部、海岸沿いに温泉街が広がっているため、宿泊する旅館などによっては、お部屋やお風呂から海を眺めることができます。また、北海道といえば海の幸が豊富。新鮮で美味しい懐石料理などを楽しみながら、ゆったりと至福のときを過ごせます♪

泉質について

湯の川温泉は平均して65度、高温の温泉です。そのため施設では水を加えて適温にすることがあります。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉(食塩泉)が最も多く、無色透明、無臭でしっとりとした優しい肌触りが特徴です。

近隣のおすすめ観光スポット

足湯「湯巡り舞台」でリラックス♪

函館市電「湯の川温泉電停前」の目の前に設置された足湯。足湯は足元が芯からポカポカになります。散策で疲れた足の疲れもすっきり!訪れる際にはタオルを持参してくださいね。

■ 基本情報

  • ・住所: 北海道函館市湯川町1-16-5
  • ・営業時間:9:00〜21:00 
  • ・電話番号: 函館湯の川温泉旅館協同組合 0138-57-8988
  • ・料金: 無料
  • ・効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復

圧巻の「函館市熱帯植物園」ではサルも見られる!

300種類〜3,000本の熱帯植物が見られ、寒い冬でも温かく過ごせる人気の観光スポットです。12〜5月までの間、サル山温泉では温泉を楽しむサルも見られます。その向かいには足湯も併設されているので、心も体もポカポカになること間違いなし♪また、運が良ければ園内で果実などが収穫でき、来園者も食べることができます。

■ 基本情報

  • ・住所: 北海道函館市湯川町3丁目1-15
  • ・営業時間:◆4月~10月 午前9時30分~午後6時
              ◆11月~3月 午前9時30分~午後4時30分
  • ・定休日: 12月29日~1月1日
  • ・電話番号:0138-57-7833
  • ・料金:小中学生100円/一般300円
  • ・オススメの時期: 12〜5月
  • ・公式サイトURL: http://www.hako-eco.com/index.html

「湯倉神社」は外せない観光スポット

湯の川温泉の鎮守として地元で親しまれており、湯の川散策のスタート地点としても人気の神社です。その昔、木こりがこの場所で温泉を発見して休憩し、その時に小さな祠を作ったのが始まりと言われています。健康長寿にご利益がある神社で、樹齢350年のオンコの木も必見です。

■ 基本情報

  • ・住所: 北海道函館市湯川町2丁目28-1
  • ・電話番号: 0138-57-8282
  • ・公式サイトURL: http://www.yukurajinja.or.jp/

おすすめホテル

湯の川温泉にはホテル・旅館が22軒ありますが、ここではその中から口コミなどで人気の3軒をご紹介します。

湯の川プリンスホテル渚亭

大浴場から津軽海峡や函館山を望むことができる、とびきりのロケーションが人気のホテルです。温泉客室露天風呂が115室もあり、その数は全国一を誇ります。露天風呂から見る海は格別に綺麗です☆

■ 基本情報

  • ・住所: 北海道函館市湯川町1丁目2番25号
  • ・アクセス: JR函館駅より車で15分
  •        函館空港より車で5分
  •        湯の川温泉電停より徒歩8分。
  • ・電話番号: 0138-57-3911
  • ・公式サイトURL: http://nagisatei.info/

望楼NOGUCHI函館

全79室のうち、なんと60室に天然温泉の客室風呂付き!大沼牛や活イカなど、全ての料理に道南の食材が使用されている和洋会席が好評です。夕食・朝食ともに個室食事処で楽しめる、ちょっと贅沢な宿泊施設です。

■ 基本情報

  • ・住所: 函館市湯川町1-17-22
  • ・アクセス: 函館空港から車で約10分 
  •             JR函館駅から車で約15分
  • ・電話番号:0138-59-3556
  • ・公式サイトURL: http://www.bourou-hakodate.com/

花びしホテル

「和・自然・おもてなし」にこだわった、和の雰囲気に統一された温泉旅館です。北海の旬味覚を使った和食会席膳をいただくことができます。趣きが異なる2ヶ所の温泉大浴場があり、館内湯巡りが大好評です。

■ 基本情報

  • ・住所: 函館市湯川町1丁目16番18号
  • ・アクセス: 市電「湯の川温泉前」より徒歩約2分
  • ・電話番号: 0138-57-0131
  • ・公式サイトURL: http://hanabishihotel.com/

湯の川温泉のグルメ

一度は味わいたい「朝イカ」

夏から初冬にかけて、夜に漁り火で収穫され朝に水揚げされたばかりの捕れたてのイカが、各施設で「朝イカ」として宿泊客に提供されています。港に揚がって1~2時間のとびきり新鮮な朝イカは絶品です。

イベント

湯の川温泉花火大会

毎年夏に開催される、約360年の歴史を持つ温泉に感謝をささげる花火大会。海にそそぐ松倉川河口で打ち上げられ、花火が海、川、温泉街を一度に染め上げる光景が見られます。

湯の川温泉へのアクセス

函館駅より

函館バス 日吉営業所行き 路線バス6系統 日吉漁火線
…函館駅前〜湯の川温泉 約25分

函館空港より

函館空港シャトルバス 3番乗り場より
…函館空港~湯の川温泉 約5分

素材提供:トリップアドバイザー
DMCA.com Protection Status