京都・嵐山の絶品ランチ30選。渡月橋まで足を運んでも食べる価値アリ!

京都嵐山ランチといえばお高いイメージ?でもせっかくいったのであれば、雰囲気もよくて美味しい食事を楽しみたいですよね。周辺は豊かな自然と歴史ある文化を楽しめるスポットとして、国内外から多くの人が訪れる有名な観光地で、その中の「渡月橋」は、桂川にかかる優美な姿で知られる日本屈指の絶景ポイントです。

今回おすすめするお店はどれも美味しい料理を提供してくれるところばかりで、和風ばかりではなくお洒落な洋風なものを提供してくれたりと、味は勿論見た目も満足できます。建物も老舗を匂わせるところから女子でも気軽に入れるとこまでバリエーションが豊富です。お値段もさまざまあるので予算に合わせて訪れることができます。

1.天龍寺 篩月

嵯峨嵐山をめぐるならぜひ訪れたい「本山天龍寺」の寺院内に位置する、天龍寺直営のお食事処です。四季折々の美しい風景を見ることができる落ち着いた和の空間で、旬の食材をつかって仕上げられた精進料理を楽しむことが出来るます。動物性の食材を使わない精進料理は、「五味、五色、五法」を大切に守って作られているのが特徴です。

野菜の美味しさを堪能できるものから、野菜であることを忘れてしまうようなものまで、さまざまな味がそろった美しい精進料理の世界に触れる、充実した時間を過ごせます。

250席もある広々とした空間で、お食事をいただく事が出来ます。健康を重視したメニューばかりなので、年齢問わず多くの方から愛されています。お食事の盛り付けに関しても食材の魅力が最大限に引き出されているので、その点も合わせてお楽しみください。

基本情報

  • ・名称:天龍寺 篩月(てんりゅうじ しげつ)
  • ・住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
  • ・アクセス:京福電鉄 嵐山線 嵐山駅下車 徒歩 3分 JR 嵯峨野線 嵯峨嵐山駅下車 徒歩13分
  • 阪急電鉄 嵐山線 嵐山駅下車 徒歩15分
  • ・営業時間:11:00~14:00(L.O)
  • ・定休日:年末年始
  • ・電話番号:075–882–9725
  • ・公式サイトURL:http://www.tenryuji.com/shigetsu/

2.嵐山よしむら

http://starlightcafe1120.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-d1c1.html

石臼でゆっくりと挽いた国産の蕎麦粉をつかった、香り豊かな手打ち蕎麦を楽しめるのが魅力のお店です。大きく切り取られた窓に向かって作られたカウンター席からは、季節ごとに彩りを変える自然と優美な渡月橋が織り成す風景を望むことができます。渡月橋までの距離も近く、観光の合間に訪れるのにもぴったりですよ!

「そばだんご」や「ぜんざい(そばがきが入ってる)」など、蕎麦粉をつかった甘味メニューもオススメです。

2階席があり、窓際からは渡月橋と美しい景色が見渡せます。昼間の明るい時間もとても綺麗ですが、日が沈んだ後の渡月橋も一味違ってとても美しく見えるのでおすすめです。淡い照明で落ち着いた雰囲気の中でお食事をお楽しみください。

http://nomikui.blog.so-net.ne.jp/2011-06-25

基本情報

  • ・名称:嵐山よしむら
  • ・住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
  • ・アクセス:嵐電嵐山駅より徒歩3分 阪急嵐山駅より徒歩9分
  • JR嵯峨嵐山駅より徒歩10分
  • ・営業時間:オフシーズン:11:00~17:00 観光シーズン:10:30~18:00
  • 花灯篭などの時期:~20:00
  • (HPを確認してください)
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:075–863–5700
  • ・公式サイトURL:http://www.arashiyama-yoshimura.com/soba/

3.湯どうふ 竹むら

http://www.arashiyama-kyoto.com/shop/1-063.html

1962年創業の湯どうふ屋さんです。趣のある和室で、ゆっくりと食事を楽しめます。国産大豆と湧水をつかい昔ながらの伝統の技で仕上げた木綿豆腐を使った「湯どうふ」は、豆腐の持つ優しい味わいを秘伝のダシ醤油で楽しむ上品な逸品!

濃厚な胡麻の風味とねっとりとした食感が自慢の「胡麻豆腐」や、伝統の味として古くから愛されてきた「柚子釜どうふ」など、湯どうふ以外にもぜひ食べて欲しいメニューがそろっています。

畳のみの店内は昔ながらの雰囲気が漂っていて、懐かしい気持ちになります。まるで自分の実家にいるかのようなアットホームな造りです。置かれている家具や机の配置からもなんだか安心感が生まれ、とてもリラックスしてお食事をいただけると思います。

基本情報

  • ・名称:湯どうふ 竹むら
  • ・住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48–7
  • ・アクセス:京福「嵐山駅」より徒歩4分 JR嵯峨嵐山駅より徒歩9分
  • 阪急「嵐山駅」より徒歩16分
  • JR京都駅(烏丸中央口)よりバス30分
  • 京都バス(71・72・83系統) 市バス(28号系統) 「野の宮停留所」下車すぐ
  • ・営業時間:11:00~20:00(L.O.19:50)
  • ・定休日:木曜日(ただし、4月~5月中旬と11月は無休)
  • ・電話番号:075–861–1483
  • ・公式サイトURL:http://www.tofu-takemura.com/

4.OBU CAFE (オブカフェ)

http://blog.livedoor.jp/bbb_arashiyama/archives/2009-08-25.html

京福電鉄嵐山駅のなかにある「はんなりほっこりスクエア」の2階にあるカフェレストランです。季節の旬の食材を楽しめる「出汁飯」をはじめ、和のテイストを活かしたパスタやカレーなどのメニューも揃っているのが魅力!幅広い年齢の人に人気があります。お店の1階にあるロールケーキ専門店「ARINCO」のスイーツも味わえるんですよ!

開放的な雰囲気が心地よいオープンテラス席からは嵐山の豊かな自然を一望することができるので、天気のいい日はぜひテラス席で食事を楽しんでみてください。

店内にも47席と多くの席が用意されています。和風の中にもポップな印象のある明るい店内ですので、お友達との会話も弾みそうです。こちらのカフェは完全禁煙ですので、おタバコが苦手な方も安心してご利用いただけます。

http://hougenninn.seesaa.net/

基本情報

  • ・名称:OBU CAFE (オブカフェ)
  • ・住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町20–1 はんなりほっこりスクエア 2F
  • ・アクセス:京福嵐山線嵐山駅内
  • ・営業時間:11:00〜20:00 ※季節により変更あり
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:075–881–9530

5.良彌 奥の庭

http://www.yosiya.jp/okunoniwa/index.html#reserve

和とモダンが調和した落ち着いた空間で、ゆったりと京嵯峨料理を楽しめるのが魅力のお店です。滑らかで味わい深い豆腐をつかった料理をメインに、「自分で作る湯葉しゃぶ豆腐鍋」などの個性的なメニューも充実しています。なかでも人気ナンバー1の「おぼろ豆腐御膳」は、どこか懐かしい気持ちになる優しい味わいが自慢の逸品!

日本庭園を見ながら食事ができるテーブル席のほか、趣のある調度品で整えられた個室もあるので、いろいろなシーンで利用できますよ。

和風の店内に西洋風な車がインテリアとして置かれているあたりが、また一段とオシャレです。お食事をするテーブルの足が昔使われていたミシン台だったりと、細かいところまでオシャレな工夫が詰まっています。是非一度この素敵な空間に足を運んでみてくださいね。

http://blog.livedoor.jp/kobake999jp/tag/%E8%89%AF%E5%BD%8C

基本情報

  • ・名称:良彌 奥の庭
  • ・住所:京都府京都市右京区嵯峨嵐山天龍寺造路町31 渡月橋北詰東
  • ・アクセス:阪急嵐山駅から徒歩15分 JR嵯峨嵐山駅から徒歩15分
  • 京福電鉄嵐山駅から徒歩8分
  • ・営業時間:11:00~17:00
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:075–871–0456
  • ・公式サイトURL:http://www.yosiya.jp/

6.京料理 遊月 嵐山

http://www.arashiyama-kyoto.com/shop/4-009.html

繊細で上品な味わいの京料理を通して、京都の四季を満喫することができるお店です。和の趣を感じる広々としたお座敷席では、湯豆腐や湯葉をメインにした御膳や彩り豊かな日本料理を楽しめる会席料理、国産和と京野菜を堪能できるコースなどを楽しむことができます。

さらに、暖かな雰囲気のホール席では、お座敷メニューに加えて、気軽な定食メニューも味わえますよ。丁寧な接客も心地よい空間で、京都の「おもてなし」を満喫したい人にオススメです。

嵐山駅より徒歩5分と立地の良い場所にあります。席数はあまり多く用意されていませんので、足を運ぶ際は事前に予約のお電話をされて行かれる事をおすすめします。こちらの駐車場もありますが近隣にもコインパーキングがあります。安心してお車でもお越しいただけます。

http://amorecane.exblog.jp/16891504/

基本情報

  • ・名称: 京料理 遊月 嵐山
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島官有地
  • ・アクセス:
  • ・営業時間: 11:00~18:00
  • ・定休日: 木曜日(春・ゴールデンウィーク・秋無休)
  • ・電話番号: 075–861–0210
  • ・公式サイトURL:http://www.yu-getu.com/

7.ぎゃあてい

http://blog.goo.ne.jp/himawari-nesan/e/268b3f6e0d4cab8d88681bf6af5525df

地元で育まれた京野菜をはじめ、旬の食材をつかって丁寧に仕上げられた多彩な「おばんざい」をバイキングスタイルで楽しめるのが魅力のお店です。

ナチュラルなインテリアで整えられた店内に並ぶ料理は、ご飯のすすむお惣菜から上品な甘さのデザートまで、常時30種類以上あるとか。デザートのなかでも「大皿プリン」は、ぎゃあてい名物として特に人気があります。京生麩や湯豆腐はもちろん、四季折々に変わる京都ならではのメニューにも注目です。

嵐山駅を出てすぐ右手にあり、アクセスしやすくとても便利なお店です。座敷は無く全てテーブル席となっています。予約する事が出来ませんので、混雑しないオープン時にご来店するとほぼご利用出来ると思います。

http://arashiyama-gyatei.com/price.html

基本情報

  • ・名称:ぎゃあてい
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19–8
  • ・アクセス:らんでん嵐山駅から徒歩すぐ
  • JR嵯峨嵐山〔トロッコ嵯峨駅〕より徒歩12分
  • 阪急嵐山駅より徒歩15分
  • ・営業時間:11:00-14:30迄入店可能です
  • ・定休日:不定休(HPで確認してください)
  • ・電話番号:075–862–2411
  • ・公式サイトURL:http://arashiyama-gyatei.com/

8.京味菜彩 嵐山 庵珠

http://www.turning.co.jp/shop/shop03

生麩や湯葉、京野菜などを贅沢につかった、目にも鮮やかな会席料理が人気のお店です。厳選した富山産の大豆をつかって仕上げられた甘味あるお豆腐をシンプルに味わう「湯どうふ」と、丹波で育てられた「京都牛」を味わえる料理は特にオススメです!

優美な京友禅などが彩りを添えるゆったりとした店内は、席と席の間も広く取られているので落ち着いて食事ができますよ。また、渡月橋や竹林などの観光名所へのアクセスがいいのも魅力です。

嵐山駅から徒歩3分ほどで行く事が出来ますので、観光に来られている方にも利用しやすいお店だと思います。店内は完全に禁煙ですが、店外に喫煙場所を設けてありますので愛煙家の方も安心してご来店ください。

http://annabellecute.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-7458.html

基本情報

  • ・名称: 京味菜彩 嵐山 庵珠
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48–3
  • ・アクセス:JR山陰本線嵯峨嵐山駅 徒歩5分 京福電鉄嵐山本線嵐山駅 徒歩3分
  • 阪急嵐山線嵐山駅 徒歩10分
  • ・営業時間:[月~日]11:00~20:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 075–882–5521
  • ・公式サイトURL: http://www.turning.co.jp/shop/shop03

9.嵐山うどん おづる

http://blog.livedoor.jp/hannansangyo/archives/2014-05-17.html

毎日、その日に使う分だけ仕込むというこだわりの自家製のうどんは、すっきりとした喉越しが魅力の逸品です。旨みたっぷりのダシは、うるめ、めじか、さばの削り節をつかっており、ほかでは味わえない独特の美味しさを楽しめます。

湯葉や生麩、ニシン、九条ネギなど、京都を感じる食材を取り入れたおうどんは、幅広い年齢の人に人気です。夏場の「冷やし」では、また違ったおうどんの魅力を発見できますよ。 渡月橋や竹林などの名所にも近いので、観光の合間に立ち寄るのにもオススメです。

店内の席と席の間が広々としていますので、周りの方を気にせずゆっくりとお食事を楽しむ事が出来ます。テーブル自体も大きくゆったりとしていますので、お子様連れの方は特にご利用しやすいお店だと思います。家族みなさんで来られている方も多く見かけます。

http://withonline.jp/withgirls/marriage/blogs/14437

基本情報

  • ・名称: 嵐山うどん おづる
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町22–4
  • ・アクセス:JR山陰本線嵯峨嵐山駅 徒歩5分 京福電鉄嵐山本線嵐山駅 徒歩3分
  • 阪急嵐山線嵐山駅 徒歩10分
  • ・営業時間:11:00~20:00
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:075–881–5514

10.ムスビカフェ (musubi cafe)

http://happy-tabi-life.blogspot.jp/2014/06/musubi-cafe.html

「楽穀菜食」「地産地消」をコンセプトに掲げた、オシャレでアットホームな雰囲気のカフェレストランです。木の風合いを生かしたインテリアで整えられた店内では、地元で育まれた個性豊かな京野菜をふんだんに使ったヘルシーな料理を楽しめます。100%菜食のメニューもあるのも魅力です!

お店の2階部分には着替えに利用できるスペースやシャワーなどもあるので、多くの嵐山ランナーがあつまる「ランカフェ」としても人気があります。

1階は窓から入ってくる日差しが店内を優しく明るく照らしており、地下のお席は淡い照明がとても温かいです。どの席も満足の出来る心地よさがあります。健康だけでなく、美容にも良いメニューですので女性には特に人気のお店となっています。

http://happy-tabi-life.blogspot.jp/2014/06/musubi-cafe.html

基本情報

  • ・名称: ムスビカフェ (musubi cafe)
  • ・住所: 京都府京都市西京区嵐山西一川町1–8
  • ・アクセス:阪急電車嵐山駅 徒歩約3分
  • ・営業時間:[月・水~土]10:00~22:00 [日]10:00~20:00
  • ・定休日:火曜不定休(祝日の場合は営業)
  • ・電話番号:075–862–4195
  • ・公式サイトURL: http://www.musubi-cafe.jp/

11.松籟庵 (しょうらいあん)

http://jcb-web.jp/kyotosaisai/shop/?shop_id=68&cnts;=premium±=flag_kyoranman_ke…

京風のお屋敷の中で、ゆったりとした時間の中美味しい京料理をいただきたい!という時におすすめなのが、松籟庵 (しょうらいあん)です。

お屋敷の中からは、四季折々の自然の移ろいを感じることができますよ。そして、料理長が心を込めてつくるまろやかな豆腐懐石が絶品!とっても優しい味わいが、体に染みわたっていくのを感じます。室内に飾られているのは、書画家である女将の書画です。

京都のまったりとした雰囲気を堪能できる「松籟庵」。こちらは嵐山駅からちょっと歩いたところにあり、散策がてら寄ってみるのもいいかも!京都の古き好き文化の中で育まれた環境の中で食事ができるのは幸せ!

隠れ家的京和食、松籟庵。この店はとにかく揚げ出し豆腐と湯豆腐がおいしいと評判なんです。結構食べる男性でもおなかいっぱいになるほどのボリュームで、最後にはしっかりデザートもついてくる充実のラインナップです。

  • ■ 基本情報
  • ・名称: 松籟庵 (しょうらいあん)
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町官有地内
  • ・アクセス: 阪急嵐山駅より 徒歩 約18分
  • ・営業時間: [月~木] 11:00~17:00、[金・土・日・祝] 11:00~20:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 075–861–0123
  • ・料金: ランチ4000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.shoraian.jp/

12.嵐山熊彦

r_miyamotoさん(@r_miyamoto)が投稿した写真 — 2015 10月 17 4:02午前 PDT

寒い冬には体が温まる料理を食べたいですよね。そんな時にぜひ立ち寄っていただきたお店が、嵐山熊彦です。

このお店の湯豆腐懐石は、とっても美味しくて、体がポカポカと温まってくると評判なんですよ。色んな料理がキレイに盛り付けられている様子を眺めているだけで、幸せな気分になれます。あと、天ぷらか、蒸し物、白飯か五目トロロめしと選ぶことができます。

京都に来て頂きたいのはやっぱり豆腐料理です。うなぎや京都スイーツはだいたい他の場所にもありますが、豆腐懐石など豆腐メインの料理は京都の一部の区域でしか扱っていません。嵐山に来たからには必食です。

昭和三年に曳き舟で有名な京都高瀬川に誕生した嵐山「たん熊」。二日前までの予約が必要なこのお店。カウンター席、座敷どちらも予約が必要です。まずは昼のおまかせ料理から試してみてはいかがでしょうか?京を満喫!

■ 基本情報

  • ・名称: 嵐山熊彦
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町5–1
  • ・アクセス: JR山陰本線嵯峨嵐山駅 徒歩15分
  • ・営業時間: 11:30~15:00、15:00~21:00
  • ・定休日: 木曜日
  • ・電話番号: 075–861–0004
  • ・料金: ランチ10000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.kumahiko.com/index.html

13.嵐山琥珀堂

Akiさん(@paivauni)が投稿した写真 — 2015 6月 17 1:42午前 PDT

京野菜や京の食材にこだわった京都・嵐山フレンチを堪能したい!という人におすすめなのが、嵐山琥珀堂えす。

このお店では、旬の京野菜や京都産の豚肉、牛肉など、地元・京都の食材をふんだんに使用したフレンチを堪能することができますよ。お店もクラシックな雰囲気がある洋館なので、特別な日の利用にぴったりのお店です。

京都で、京野菜を使ったフレンチを堪能できるお店。どの食材も隅から隅までこだわっていて、素材の旨味がダイレクトに伝わってくる料理ばかりです。シェフの渾身の一品をとくと味わってみてください。感動するはず!

ぜひ食べてみてほしいのがこの店のフォアグラハンバーグステーキです。丹波さんのあいびき肉を使っているハンバーグと一緒にいただくフォアグラは味に普通とは違った楽しさがあります。リッチなハンバーグをどうぞ!

■ 基本情報

  • ・名称: 嵐山琥珀堂
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町1–4
  • ・アクセス:JR山陰本線 嵯峨嵐山駅より徒歩5分
  • ・営業時間: 11:00~18:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 075–861–0231
  • ・料金: 1000円~
  • ・参考サイトURL: http://r.gnavi.co.jp/c150208/

14.嵐山辨慶

http://www.benkei.biz/

昭和44年「名勝嵐山」の歴史ある場所にあるのが、嵐山辨慶です。 ちょうど渡月橋の東側、大堰川のせせらぎが聞こえる場所に嵐山辨慶はあります。

庭を囲む和風数奇屋造りの館内はとっても居心地が良く落ち着いた雰囲気になっています。ここは食事だけなく、宿泊もできるお宿です。また、嬉しいサービスが、温泉と料理を楽しむ日帰りプランもありますよ。

ちょっと良いランチが食べたくなったらこの料理旅館「嵐山辨慶」がおすすめです。川の畔にあるので、癒される川の流れの音が聞こえてきます。こんな良い環境のもとで住めたらどれだけ良いだろうか。と思ってしまうほど。

辯慶の名を冠するだけあって食事の内容もそのダイニングも、まさに和の極み。大きな窓から見える景色は心を奪います。お昼でも夜でもクオリティーの高い食事が食べられますよ。メニューが多いのがこの店の一番の特徴。

■ 基本情報

  • ・名称: 嵐山辨慶
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34
  • ・アクセス: JR山陰本線 嵯峨嵐山駅 徒歩15分
  • ・営業時間: 11:30~15:00、17:00~19:30
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 075–872–3355
  • ・料金: ランチ3000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.benkei.biz/

15.嵐山 のむら

누군가의 걸음을 자신의 향기로 멈추게 하는사람,그런사람さん(@yhjang6930)が投稿した写真 — 2016 2月 11 8:39午後 PST

素材と手作りにこだわる甘味として地元の人にも愛されているお店が、嵐山 のむらです。このお店の名物は「嵯峨のねぎ焼き」です。

甘味とねぎ焼きというちょっぴり変わった取り合わせの店です。ココで食べられる和スイーツは、十勝産大納言小豆を上品な甘さに炊き上げた自家製あんをベースにした甘味となっています。九条ねぎなど京都の味が詰まった名物「嵯峨のねぎ焼き」は、持ち帰りも可能ですよ。

京都の名所嵐山を練り歩いた後に訪れたいのが、この嵐山のむら。疲れたカラダに甘いモノが食べたくなります。そんな時はここの甘味を召し上がってください!とってもおいしくて、感動してしまう!店の人も誠実に対応してくれます。

おいしいものを手作りで。それが嵐山のむらのスタイルです。下ごしらえから全く手間を惜しまない作業を繰り返しているんです。この地で営業して40年。ベテランの店主が提供する甘味は和の心をしっかりわきまえています。

■ 基本情報

  • ・名称: 嵐山 のむら
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35–20
  • ・アクセス: 京福電鉄(嵐電)嵐山駅より徒歩2分
  • ・営業時間: 11:00~18:00
  • ・定休日: 火曜日、水曜日
  • ・電話番号: 075–881–1651
  • ・料金: ~1000円
  • ・公式サイトURL: http://www.arashiyama-nomura.com/

16.嵯峨・宿場料理 染屋宗兵衛

@kdp0が投稿した写真 — 2011 12月 3 12:27午前 PST

嵯峨豆腐を使用した湯豆腐御膳がとても人気があるお店が、嵯峨・宿場料理 染屋宗兵衛です。旬の素材を生かした会席料理は、お昼限定 で2,500円程度と、お手頃な価格でお堪能することができますよ。

もちろん懐石料理以外にも丼ものなどもあります。あっさり系のものが食べたい!という時におすすめなのが、海鮮丼!ちょうど良く小腹を満たしてくれますよ。ゆったりとした気分で、美味しい食事をいただける場所です。

豆腐御膳を選ぶか、海鮮丼を選ぶかはアナタ次第。気分で変えるのも良いかもしれません。魚が食べたいな!という時はぜひ海鮮丼を頼んでください。これ、後悔しませんよ!日頃頑張っている自分へのご褒美です。

ノンアルコールでいただく日本料理。どの料理も京のおしゃれさが漂っており、技巧を凝らしたものばかり。椀物は煮物が入っていることが多く、なかなかのお味。てんぷら盛り合わせもおいしいんです。試してみたい!

■ 基本情報

  • ・名称: 嵯峨・宿場料理 染屋宗兵衛
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町3–3
  • ・アクセス: JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅 徒歩5分
  • ・営業時間: 11:30~15:30、17:30~21:00
  • ・定休日: 水曜日
  • ・電話番号: 050–5868–3869
  • ・料金: 2000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.turning.co.jp/

17.鯛 匠 HANANA (タイショウ ハナナ)

http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpA000826559/

普通のお茶漬けではない、もっと食べ応えのあるお茶漬けが食べたい!というわがままな人におすすめなのが、鯛 匠 HANANA (タイショウ ハナナ)です。

このお店は、美味しい鯛茶漬けが食べられるお店として、とっても人気があるんでよ。まずは、そのままで、そしてタレをご飯にかけながら、最後にお茶漬けにしてという食べ方がベストです。タレが濃い目の味付けなので、すごくご飯が進みます。そして鯛自体もプリプリとしていて美味しいですよ。

京都で鯛茶漬け?!と思うかもしれませんが、京都の海鮮料理も甘く見ることができません。新鮮な鯛にあっつあつのお湯をかけていただく鯛茶漬けは京都の新鮮な京野菜と一緒に頂きましょう。これはハマってしまいそう!

■ 基本情報

  • ・名称: 鯛 匠 HANANA (タイショウ ハナナ)
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町26–1
  • ・アクセス:嵐電 嵐山駅徒歩5分
  • ・営業時間: 11:00~17:00
  • ・定休日: 12/30~1/1
  • ・電話番号: 075–862–8771
  • ・料金: 2000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.hanana-kyoto.com/

18.豆腐料理松ヶ枝

harunaさん(@haru9haru)が投稿した写真 — 2016 5月 28 3:34午前 PDT

ゆったりとした景色を眺めながら、美味しいお豆腐を食べたい!という人におすすめなのが、豆腐料理松ヶ枝です。

豆腐料理松ヶ枝は、店内から趣のある庭園を眺めながら食事を楽しむことができるお店です。 明治の文化人たちが集った歴史ある建物となっているので、レトロなおしゃれ感が漂っています。こだわりのそば豆腐と抹茶豆腐は絶品です。

豆腐にとことんこだわる京都の人。豆腐には普段こだわらないというあなたも、京都観光の際には一度良い豆腐を試してみるのはいかがでしょうか?豆腐の濃厚さに感動するはず。普段食べている豆腐とは高級感が違います。

国産の大豆と京の水を使用することにより、豆腐を高級食品にまで引き上げた豆腐料理松ヶ枝。どの豆腐も濃厚で普通の豆腐とは一味も二味も違います。香りのよいそば豆腐と、宇治の抹茶を加えた抹茶豆腐の二種類を堪能してみましょう。

■ 基本情報

  • ・名称: 豆腐料理松ヶ枝
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵐山渡月橋北詰め西二軒目
  • ・アクセス: 嵐電嵐山駅より徒歩3分
  • ・営業時間: 11:00~17:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 075–872–0102
  • ・料金: 2000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.arashiyama-yoshimura.com/matsugae/

19.うなぎ屋 廣川

bonnie c.さん(@cbyyy)が投稿した写真 — 2015 6月 28 7:09午前 PDT

京都嵯峨野の超人気の鰻屋さんとして、昔から地元の人始め、観光客の人たちにも人気のお店が、うなぎ屋 廣川です。

ここの鰻の蒲焼は、皮はパリっとしていて、身はおどろくほどフワフワです!そして、タレはとても上品な味で鰻の味とご飯なの旨さをより引き立てる役をしていて絶妙な旨さをだしていて、食欲をそそりますよ。ちなみに、予約金1,000円払えば行列に並ばずにすみます。

こだわりのうなぎを使っているから、味に深みがあり、そしてふわふわ。うなぎの蒲焼きの独特な奄美がとっても美味しいんです。嵐山駅から近いから観光で訪れることもできそうですね!デートで訪れるのも良さそう!

素材の良さはもちろんのこと、水の良さ、火の良さにもしっかりこだわっており、御飯が最後の一粒までおいしく食べることができるような「うな重」。日本各地から国産厳選鰻を毎日取り寄せているんです。その日食べる鰻の生産地が消費者に分かるというのもこの店ならではです。

■ 基本情報

  • ・名称: うなぎ屋 廣川
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町44–1
  • ・アクセス:JR嵯峨嵐山駅より徒歩7分
  • ・営業時間: 11:30~14:30、17:00~20:00
  • ・定休日: 月曜日
  • ・電話番号: 075–871–5226
  • ・料金: 3000円~
  • ・公式サイトURL: http://unagi-hirokawa.jp/

20.MOMI-CAFE

http://cafe-kyoto.camph.net/?p=8872

京都・嵐山の清凉寺近くにある、精進カフェが、MOMI-CAFEです。お店の中から紅葉が見えるので、秋はとってもキレイな景色を眺めることができますよ。もちろん、春や夏には窓いっぱいに新緑が広がっていて、とても落ち着きます。

このお店は精進カフェなので、肉や魚を一切使っていない料理を楽しむことができます。薄味ですが、どれも丁寧に料理されていて、おいしいと評判です。

健康を考えるなら、薄味が一番。現代人の食生活は濃厚で塩辛い味がおいしいとされることが多いですから、野菜を使った薄味の料理にありつけるカフェはあまりないですよね。健康的な食習慣を、おしゃれなカフェで!

風景に溶け込んだおしゃれなカフェで、雑誌でもよく紹介されるほど、メディアへの露出度も高いカフェなんです。ドリンクメニューが豊富なので、お好きなものを♪コーヒーもおいしいですが、紅茶や日本茶も人気です。

■ 基本情報

  • ・名称: MOMI-CAFE
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前北中院町15
  • ・アクセス: 阪急嵐山駅から徒歩約25分
  • ・営業時間: 10:00~18:00
  • ・定休日: 火曜・水曜
  • ・電話番号: 075–882–6982
  • ・料金: 1000円~
  • ・公式サイトURL: http://momi-cafe.com/

21.嵯峨野湯

http://pancake-hotcake.seesaa.net/article/211847009.html

銭湯っぽい名前のカフェ「嵯峨野湯」実際に銭湯だった場所をリノベーションされたカフェのようで、店内は白を基調とした内装で、番台であったり、タイルであったり、当時の面影をそのまま残した状態で現代風のおしゃれなカフェに仕立てています。

おしゃれなのにどこか懐かしいノスタルジーに浸れるカフェ★嵐山観光で歩き疲れたときに立ち寄る方も多いみたいです。おすすめはパンケーキ♡

■ 基本情報

  • ・名称: 嵯峨野湯
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4–3
  • ・アクセス: 京福電気鉄道 嵐山本線 嵐山駅徒歩1分
  • ・営業時間: 11:00~19:30
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 075–882–8985
  • ・料金: 1,000円~
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26005250/

22.eX cafe京都嵐山本店

Hinakoさん(@hinaaa311_)が投稿した写真 — 2016 8月 28 5:56午前 PDT

嵐山の少し路地を入ったところにあるカフェ「eX cafe 嵐山本店 (イクスカフェ)」旧邸宅を改装した店内はところどころに風情ある趣が感じられる店内になっています。日本庭園を眺めながらのランチやカフェで癒されます。

お食事メニューは少ないですが、「茶そばのカルボナーラ」など京都らしい珍しいメニューや和パフェ、メディアでも取り上げられた「京黒ロール くろまる」目を引きます。

■ 基本情報

  • ・名称: eX cafe京都嵐山本店
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35–3
  • ・アクセス: 京福線 嵐山駅 徒歩1分
  • ・営業時間: 10:00~17:30
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 075–882–6366
  • ・料金: 1,000円~
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26005251/

23.京寿司 嵐山 大善

http://salon-kigi.com/visiting/11288.html

阪急嵐山駅から渡月橋を渡り歩くこと10分程のところにある京寿司のお店「京寿司 嵐山 大善」 予約も可能で、地元の方々にも愛される、名店です。おすすめは『笹巻き寿司』と『鯖寿司』!

『笹巻き寿司』は笹の香りと鯛の締め加減、シャリの味が見事にマッチした上品な一品です。また『鯖寿司』は店主によって厳選された国産の真鯖を使用し、時期によって脂のノリ具合が異なりますが、肉厚の鯖の〆加減といい塩と酢のあて具合の絶妙さは天下一品!

■ 基本情報

  • ・名称: 京寿司 嵐山 大善
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨伊勢ノ上町10–3
  • ・アクセス: 京都市バス・京都バス 下嵯峨バス停から徒歩15秒
  • ・営業時間:11:30~21:00(L.O.20:30)
  • ・定休日:木曜日
  • ・電話番号: 075–882–0018
  • ・料金: 2,000円~
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26022843/

24.嵯峨とうふ 稲

http://sakana1015.blog.fc2.com/?pc

水や大豆にこだわった伝統的な嵯峨とうふを始めとしたおばんさいが頂ける「嵯峨とうふ 稲」また上品なお料理にぴったりの古典的でゆったりとした時間が流れる店内からは京都の嵐山の景色が眺められます。

風味豊かな豆腐料理やとろとろの湯葉、京都ならではの繊細な味の料理が堪能出来ます。また1階のカウンターでは湯葉ソフトクリームが販売されています。食後のデザートやおやつにいいですね!

■ 基本情報

  • ・名称: 嵯峨とうふ 稲
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
  • ・アクセス: 京都バスにて「嵐山」下車、徒歩5分以内
  • ・営業時間: 11:00~18:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 075–882–5809
  • ・料金: 1,000円~
  • ・公式サイトURL: www.kyo-ine.com/

25.湯どうふの嵯峨野

http://blog.livedoor.jp/nishinosono/archives/51975338.html

純日本庭園を眺めながらお食事が楽しめる風流なお店「湯どうふの嵯峨野」このお店のイチオシは湯豆腐!四季の移ろいを感じながらいただく湯豆腐が格別です★また建物自体も数寄屋風の純日本建築になっていて、京都の景勝の地によく溶け込んでいます。

幽玄な雰囲気と端正な気品といった、名勝嵯峨野の魅力がそのまま現れているかのようなシンプルな素材なのに深い味わいの湯豆腐をぜひお試しあれ!

■ 基本情報

  • ・名称: 湯どうふの嵯峨野
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45
  • ・アクセス: JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩12分
  • ・営業時間: 11:00~19:00
  • ・定休日: 7月第4水曜と木曜、12/30、31、1/1 (計5日間)
  • ・電話番号: 075–871–6946
  • ・料金: 3,000円~
  • ・公式サイトURL: www.kyoto-sagano.jp/

26.嵐山MITATE

http://samemoon917.blog74.fc2.com/blog-entry-2735.html

伝統的な京料理と独創的なフレンチが融合したお料理が堪能できるお店「嵐山MITATE」繊細で上品な京料理の魅力が見事にフレンチの技法をマッチしています!

料理が配される陶芸作家小川宣之氏の優美で独創的なオリジナルの器も美しい!見た目にも満足できる、京仏料理の新たな世界観に注目ですランチコースは4500円と少しお手頃になっていて、予約も可能なので、記念日やデートにもおすすめ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 嵐山MITATE
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町33–25
  • ・アクセス: 京福嵐山本線「嵐山駅」徒歩約1分
  • ・営業時間: 11:00~13:30(L.O) 17:30~20:30(L.O)
  • ・定休日: 水曜日
  • ・電話番号: 050–5571–5104
  • ・料金: 4,000円~
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26025074/

27.cafe de salan

http://www.cafe-de-salan.com/blog/article/225

嵐山のシンボル渡月橋を眺めながら、京野菜を使用したヘルシーなメニューが楽しめるおしゃれなカフェ「cafe de salan」

おすすめは京野菜カレーセット!!たっぷりの色とりどりの京野菜で彩られたカレーは見た目にも楽しい一品です★カレーはカツオダシを使なって和風カレーが京都っぽい。また和スイーツも充実しているので、休憩に立ち寄るのもおすすめです。

■ 基本情報

  • ・名称: cafe de salan
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺渡月橋北詰 憧屋 2F
  • ・アクセス: 京福電鉄(嵐電)嵐山駅より徒歩3分
  • ・営業時間: 月~金 11:00~17:30 土・日・祝 11:00~18:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 075–871–0170
  • ・料金: 1,000円~
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26006044/

28.よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店

浮世絵の女性っぽい顔をモチーフにしたカプチーノで有名な「よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店」京都内にいくつか店舗がある「よーじやカフェ」の一つです。

ランチメニューでは京都らしい、和テイストなオムライスやパスタがおすすめです。また食後におすすめしたいのはやっぱり人気のカプチーノ!独特な顔の女性が浮かぶカプチーノ、飲むのが少しためらわれますが、嵐山に来たなら、一度お試しあれ!

■ 基本情報

  • ・名称: よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2–13
  • ・アクセス: JR「嵯峨嵐山駅」より徒歩10分
  • ・営業時間: 10:00~17:30
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 075–865–2213
  • ・料金: 999円~
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26003914/

29.平野屋

http://blog.goo.ne.jp/korede193/e/0c645b6fe3f82086ed20a5319c199320

約400年前から、奥嵯峨・愛宕神社「一の鳥居」の茶屋として有名な老舗店「平野屋」春は川魚、夏は鮎、秋は松茸・・と四季折々の京料理が堪能出来ます。

冬の季節のおすすめは湯豆腐やぼたん鍋!盛りだくさんの京野菜に柔らかく、うま味たっぷりの猪肉をポン酢、醤油、大根おろし、紅葉おろし、生姜、ネギを和えたタレでいただきます。

■ 基本情報

  • ・名称: 平野屋
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町16
  • ・アクセス: 京福嵐山駅前バス停からバスで約10分
  • ・営業時間:11:30~21:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 075–861–0359
  • ・料金: 20,000円~
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26000808/

30.ブルーオニオン

http://blogs.yahoo.co.jp/naomi19720708/11961163.html

創業30年ほどになる老舗の喫茶店「ブルーオニオン」分厚いカツが存在感大なカツサンドが有名です。青いテントと窓枠が印象的な外観。店内はゆったりスペースでくつろげる空間となっています。

人気のカツサンドは分厚い肉がボリューミーな一品。甘めのソースがパンにしみ込んで美味。食べ応え十分なカツサンドです★

■ 基本情報

  • ・名称: ブルーオニオン
  • ・住所: 京都府京都市西京区嵐山朝月町53–3 ハウスくらもと 1F
  • ・アクセス: 阪急嵐山線 松尾駅下車徒歩1分
  • ・営業時間: 9:00~22:00(L.O.21:30)
  • ・定休日: 木曜日
  • ・電話番号: 075–882–8050
  • ・料金: 1,000円~
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26006290/

31.らーめん 嵐

【まなびー】さん(@_manabipia_official_)が投稿した写真 — 2015 8月 12 8:49午後 PDT

濃厚な塩とんこつラーメンが食べられるお店「らーめん 嵐」約10時間煮込んだとんこつスープに、ヒマラヤ岩塩に魚ダシをプラスした塩ダレを使用していて、深いコクがありながら、あっさりとした味に仕上がっています。

麺はスープにぴったりな福岡県から直送の極細麺を使用しています!夏から、うま辛らーめん【鬼嵐らーめん】も登場!普段のラーメンにからさがプラスされることで、病みつきなお味に!好みによってからさも調節出来ます。

■ 基本情報

  • ・名称: らーめん 嵐
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨広沢南野町12–2
  • ・アクセス:車折神社駅から599m
  • ・営業時間: 11:00~15:00 (ラストオーダー14:30)18:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
  • ・定休日: 月曜日
  • ・電話番号: 075–881–9551
  • ・料金: 〜999円
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26017027/

32.ル・プラ・プリュ

Yohnさん(@schwarzekatze22)が投稿した写真 — 2015 9月 20 8:27午後 PDT

本格的なフレンチがリーズナブルに味わえる「ル・プラ・プリュ」上品で居心地の良い店内は京都にいながらまるで、パリにいるかのような気分にさせていくれます。パリの星付きレストランで腕を磨いたシェフが作るフレンチが食べられます!

ランチだと2000円ほどで本格的なフレンチのコースが堪能出来ます。オードブル7種盛り合わせ・スープ、メインのお肉に、本日のお魚料理とボリューム満点な上に、しっかりデザート盛り合わせ、コーヒーも付いてきます!お昼からワインが欲しくなりますね。

■ 基本情報

  • ・名称: ル・プラ・プリュ
  • ・住所: 京都府京都市右京区嵯峨新宮町72–1
  • ・アクセス: JR嵯峨嵐山駅徒歩5分ほど
  • ・営業時間: 11:30~14:00 17:30~20:30
  • ・定休日: 火曜日
  • ・電話番号: 075–881–9329
  • ・料金: 2000円〜
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26001882/

33.茶寮 八翠

たかはしあやさん(@aya_coro)が投稿した写真 — 2016 6月 18 12:26午前 PDT

嵐山の四季折々の景観を望みながら、京都らしい和菓子がいただける「茶寮 八翠」ホテル内にある和モダンなおしゃれなお店で、晴れの日などはテラス席もおすすめです。香り高いお抹茶といっしょに、抹茶を使用したパウンドケーキや黒豆入りのチーズケーキが食べられます。

和の素材と洋の素材とが絶妙なハーモニー。歴史的建造物の旧八賞軒を伝承したお店はその雰囲気だけでも十分堪能出来ます。アフタヌーンティーセットはお好きなお飲み物飲み放題。心ゆくまで、風情溢れる空間を満喫♪

■ 基本情報

  • ・名称: 茶寮 八翠
  • ・住所: 京都府京都市右京区芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 敷地内
  • ・アクセス: JR山陰本線 嵯峨野線 「嵯峨嵐山駅」 徒歩約15分
  • ・営業時間: 11:00~17:00(季節により営業時間に変更あり)
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号:050–5571–8768
  • ・料金:2000円
  • ・公式サイトURL:http://www.suirankyoto.com/

京都嵐山のランチはいかがでしたか?高級なところばかりとイメージしがちですが、そんなことありません。お店も、しっかり食べたい方から軽食やデザートといった料理までバリエーションが豊富なので、何食べようか迷った方でもすぐに見つかります。老舗からお洒落なところまでさまざまあるので大人から子供まで用途に合わせて訪れることができるので安心です。日本屈指の絶景ポイントの後は、お腹も満足にして帰れば何倍も楽しめること間違いないですよ。

素材提供:トリップアドバイザー

この記事に関連する口コミ

知人と京都に旅行へ行った際、嵐山にも行く機会があったのでいろいろと観光をしてきました。駅を出て少し歩くと桂川と川にかかっている渡月橋が見えてきます。 渡月橋を越えると様々なお店が見えてきます。飲食店も非常に多く、ランチタイムはたくさんの観光客の方達で賑わっていました。 天龍寺のあたりにある竹林をぬけたところに『京都嵯峨たまごや』というお店があります。そこで食べた卵かけご飯が非常に美味しかったです。 炊きたてのアツアツご飯に産みたての新鮮な卵をそのままかけて食べることができます。私は自宅でもよく卵かけご飯を食べますが、やはりいつも食べているのとは違い、卵がきれいなオレンジ色をしていてとても濃厚でした。お店の方にお話を聞くとお店の裏に鶏舎がありそこで採れた新鮮な卵を使用しているとのことでした。

『京都嵯峨たまごや』さんについて アツアツのご飯に新鮮な卵をかけて食べる卵かけご飯はとても濃厚で美味しかったです。 卵かけご飯のほかにも採れたての卵で作った赤にぬき(ゆで卵)やプリンも販売しています。 ランチタイムや小腹が空いた時には是非立ち寄ってみてください。 座席も屋外なので、天気のいい日には青空の下で気持ちよく食事をすることができてオススメです。

20代 神奈川県 女性

紅葉の時期になると、毎年京都の嵯峨嵐山を散策する。色づく紅葉、飽きの来ない景色、珍しいお土産屋さん。 午前中はたっぷり歩いて、お腹を空かしてからランチタイムに入る。 嵯峨嵐山でのランチの取り方は2種類ある。一つはいつも通り、お店に入って食べる方法。 大きな料亭から、小さな小料理屋、カフェ、レストランと種類が豊富なので迷うこともありますが、楽しんでいただけるお店ばかりです。 もう一つは食べ歩き。通りには屋台のお店がたくさん並んでいるので、好きな屋台で好きなものを買って食べながら散策することができます。 たこ焼き、フライドポテト、から揚げはもちろんのことですが、ホタテの姿焼き、中華ちまきなど珍しい物もあります。 一番のおすすめは京都ならではの一品ゆばドーナツ。ヘルシーで甘さ控えめのドーナツが皆様のお越しをお待ちしています。

京都嵐山ランチでの一番のおすすめは うなぎの「廣川」。 昭和42年から続く老舗のうなぎ屋さんです。 11時半の開店になりますが、11時にはもう店の前に行列が。 注文を受けてからうなぎを調理し、時間がかかり、お値段もデラックスですが、味は絶品です。 毎日長蛇の列ですが、並んでも食べる価値があります。

40代 京都府 女性

私の京都嵐山ランチにおすすめするお店は、精進料理篩月(しげつ)。天龍寺直営の精進料理店です。世界遺産にも登録されている天龍寺内にあるお店で、桜の時期に予約して訪れました。いかにも京都らしいランチになるので、海外からのお客様もたくさんいらっしゃいました。畳敷きのお部屋でお膳の前に正座して食べる形式です。外国の方は胡坐をかいている人もいました。精進料理なので肉はないのですが、たっぷりとしたゴマ豆腐、精進揚げなどヘルシーなのにお腹持ちが良い内容となっていました。献立は3種類で、季節に応じてメニューは旬のもので構成されており、繊細な季節感をたっぷりと楽しむことができました。桜、紅葉のシーズンには特に人気が出るので予約していったほうが良いです。

精進料理篩月をおすすめする理由は、色々ありますが、まず嵐山駅の近くで歩いても行ける場所にあること。観光スポット巡りの途中で寄れます。 それからおいしいこと。ミシュランガイド京都・大阪2016」にでビブグルマン(良質な料理を手ごろな価格で楽しめる店)に認定されました。話題性でも行ってみる価値ありです。

40代 大阪府 女性

紅葉もほぼ終わりに近づいた12月の2週目に湯豆腐ランチを目的に友人と嵐山に出かけました。紅葉の時期に行くと大変きれいな景色が見れるのですが、尋常でない人混みを歩くのが大変なのでわざと時期をずらして、寺院も食事もゆっくりと楽しめるこの時期を選びました。 嵐山の定番コースである竹林・化野念仏寺・大覚寺などを巡った後、ランチは天龍寺の境内にある『西山艸堂』に行きました。ココは超有名店で、ガイドブックや口コミにも必ず載っているお店です。まず畳の部屋に上がり、唯一のメニューである湯豆腐定食を注文しました。 精進料理から始まり湯葉の天ぷら、そして湯豆腐が出てきました。使われている豆腐も有名な『森嘉』のもので、味のしっかりした豆腐です。食事をしている間は目の前に広がる庭園を眺めることが出来ます。

しっかりとお寺・竹林の散策をした後のランチは美味しいです。嵐山ではもちろん食べ歩きも楽しめますが、やっぱり体験してほしいのは湯豆腐と豆腐料理、そしてその料理をを出してくれるお店のもつ雰囲気とそこからの眺めです。

40代 海外 女性

京都は大好きで何回も行っています。その中でも嵐山は好きな場所です。和食系など京都らしいお店や屋台ぽい所で食べ歩きもできますが、前回行ったときは、いつもと違うイタリアンのようなおしゃれなお店へ入りました。とても落ち着いている雰囲気でオシャレなところでとてもゆっくり過ごせました。ランチのコースだったのですが、そこまで高くなく2千円未満でお手頃でした。ランチタイムだったからだと思います。そのお店は作りがアンティークな感じで可愛かったです。そして盛り付けが綺麗でした。そのときは1人旅立ったのですが、1人でも意心地悪くなかったです。隠れ家的な感じでした。ただ1人でお店も静かで記念の写真が撮りにくかったことが残念でした。

和食系のお店もいいと思いますが、あえてオシャレなレストランをお勧めします。隠れ家なようなお店を探してみて下さい。ランチタイムでしたらお値段もお手頃のところが多く、良いと思います。けっこう可愛いお店いっぱいありますよ。

20代 東京都 女性

DMCA.com Protection Status