沖縄おすすめホテルTOP20!キッズ&ベビーも安心のファミリー向け情報満載!

\


https://flic.kr/p/fvrYov

沖縄のおすすめホテルの中でも子ども向けサービスが気になる方、ぜひチェックを!旅行に行きたいけれど小さい子がいるから…と諦めていませんか?南の楽園には、ファミリーに人気があってバカンスを過ごすのにぴったりな施設がたくさん!特に小さいお子さん連れの方から指示される理由をピックアップしてみたので、お悩み解決に役立ててください!パパ&ママに嬉しい託児所やベビーも安心の和室、みんなでワイワイ楽しめてキッズも大満足のレジャーなど、様々なニーズに合わせたサービスが充実しています。家族みんなで楽園リゾートに出かけましょう!


1.「東京第一ホテル オキナワグランメールリゾート」

http://hotel.okitour.net/hotel147000173/

沖縄市で唯一のリゾートホテルで、南部・中部観光に、また浜比嘉島など近隣の島へのアクセスの拠点として便利なホテルです。 

 日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語に対応できるスタッフがいるグローバルなホテル。ホテルが提供するアクティビティは充実しており、マリンスポーツから自然観光まで様々。沖縄でしか体験できないことばかり!

お子さんを安心して預けられる託児所

http://hotel.okitour.net/hotel147000173/00036/

6ヶ月~6歳まで対象。朝9:00~夜10:00まで預かってもらえるので、小さな子供がいたら出来ないアクティビティを楽しんだり、ディナーの後にちょっとだけパパママ二人きりのデートを楽しんでみたり。お子さんも絵本の読み聞かせやアート&クラフト体験など楽しく過ごせてみんなHappy! 

子供に対する配慮がなされたホテルなので、家族連れで来ても安心できるホテルです。様々なおもちゃや遊具があり、こどもに嬉しいお部屋が用意されています。9:00~22:00までと一日の中で幅広い時間に対応しています。料金も400円からと控えめになっていて助かりますね。

小さなお子さんがいるファミリーに安心の和室

http://www.okinawastory.jp/mahaeblog/?p=2677

はいはい期の赤ちゃんや、まだベッドでは不安なお子さんも畳のお部屋なら安心して過ごせますね。もちろんベビーグッズやおむつなど設備もばっちり充実してます。 

洋式のお部屋だとベッドがから落ちるなどちょっと心配なこともありますが、和式の客室ならお布団を敷いて子どもと一緒に寝ることができるので、親も安心して眠れます。畳のいい匂いが部屋中に広がる和室はとっておきの部屋!

お天気が悪くても遊べる室内プール

http://www.tocoo.jp/detail/4003200

一年中泳げる室内プールには幼児用プールもあるので、悪天候でもお子さんに思いっきり楽しんで頂けます。 

那覇空港からのアクセスが便利なホテル。日本本島から沖縄へは殆どの人が飛行機で行くので、空港から無料のシャトルバスが出ているというのは嬉しい限りです。予約が必要なのでご注意くださいね。雨に降られても全く問題なし!

■ 基本情報

  • ・名称:東京第一ホテルオキナワグランメールリゾート
  • ・住所:沖縄県沖縄市与儀2–8–1
  • ・アクセス:那覇空港より車で約50分
  • ※無料シャトルバスあり
  • ・チェックイン:15:00
  • ・チェックアウト:12:00
  • ・電話番号:098–931–1500
  • ・料金:スタンダードルーム(シングル×2)14,000円~
  • 和室(布団×4セット)16,000円~
  • スーペリアルーム(シングル×2・ソファベッド×2)16,000円~
  • ・公式サイトURL:http://daiichihotel-okinawa.com/

地図はこちら

2.「ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ」

http://blog.goo.ne.jp/hotelmahaina/e/e5e2783a8aaab2778292cd5934467c7f

全250室の大型リゾートホテルです。沖縄でも屈指の人気観光スポットである沖縄美ら海水族館やエメラルドビーチが近く、ホテルには大きなプールと大浴場があります。 

魅惑のビーチに面した高級ホテル。リゾート地に来たかのような素晴らしいホテルの中庭。中央のプールはかなり広く、本格的に泳ぎたい人から、お子様まで幅広く楽しむことができます。プールは遊んだ後身体がベタベタしないからGOOD!

ファミリーでも楽しく過ごせるお部屋

http://hotel.okitour.net/hotel147000310/kinken/

マハイナではファミリー向けに畳スペースのあるお部屋が全タイプにあります。ベッドでは不安なお子さんに布団を敷いてあげられるし、赤ちゃんのおむつ替えも畳の上なら楽にできます。ここならおもちゃを広げて遊ぶこともできますね。 

小さめの子供がいる家族ならちょっと大きめのお部屋が良いですよね。ベッド2つに和室が付いている広めのお部屋を選べば手狭さも感じません。夫婦ならダブルベッドルームを選択しても良いかもしれませんね。状況に合わせて!

ホテルだけど大浴場あり

http://blog.goo.ne.jp/hotelmahaina/e/27647fc96e317c55ce31326cfa372354

子供連れだとユニットバスは一緒に入るには狭くて不便ですね。マハイナは塩泉の大浴場があるので、お子さんと一緒に広々入浴できるのも魅力です。 

このホテルでも特に人気があるのがこの塩泉の大浴場。ちゃんとバリアフリー化されているので、お年を召した旅行者でも安心して入ることができます。お年寄りにはプールはちょっと…と思う場合でもこの温泉に入れば大丈夫です。

リゾートホテルなのにお手頃価格

家族みんな揃っての旅行は楽しいけど、やっぱり予算が気になるところ。その点こちらはリゾートホテルの割に良心的な価格帯になってるので、家族4人でもちょっと贅沢気分を堪能できます。

リゾートホテルなので、観光利用におすすめ。連泊してしまいたくなる良いホテルです。沖縄というと温泉というイメージはありませんが、このホテルにはどんな年齢層の人にも喜んでもらえるように、岩風呂などの工夫があります。

■ 基本情報

  • ・名称:ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ
    ・住所:沖縄県国頭郡本部町字山川1456
  • ・アクセス:車で那覇空港から約100分
     ※6泊以上のロングステイプランのみ空港送迎特典あり
  • ・チェックイン:15:00
  • ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:0980–51–7700
  • ・料金:【オフシーズン】スタンダードファミリー大人1名4,000円~
  • スーペリアファミリー大人1名6,000円~
  • 【オンシーズン】スタンダードファミリー大人1名11,000円~
     スーペリアファミリー大人1名13,000円~
  • ・公式サイトURL:http://www.mahaina.co.jp/

地図はこちら

3.「ザ・ビーチタワー沖縄」

http://www.cybergarden.net/gourmet/2007/08/sunsetbeach.html

目の前に夕陽が美しいことで知られるサンセットビーチが広がり、すぐ隣には沖縄屈指のショッピングレジャータウン、美浜アメリカンヴィレッジがあるという、抜群の立地に建つリゾートホテルです。 

ショッピングにもマリンアクティビティーにもアクセスが便利なビーチタワー沖縄ホテルは通年とても人気があるホテルで、利用者が多いのが特徴。ホテルの立地条件が良いと、旅行プランを練りやすいのが何よりですよね!

キッズ向けのサービスが超充実

http://hotel.okitour.net/hotel147000115/00006/

小さな子供用に紙おむつ、ミルク、おやつなどのプレゼントや、子供用食器などの貸し出し、ベビーカーのレンタルなどキッズサービスが充実しているのがビーチホテルの目玉。子供用のバイキングコーナーも子供が好きそうな料理が並ぶことはもちろん、自分で取れるよう配膳台を低くするなど嬉しい心配りも。 

家族連れなら嬉しい配慮も行き届いています。バイキングメニューは大人の料理だけでなく、子供が喜ぶメニューでいっぱいのお子さまブッフェもあるんですよ!比較的簡単な味付けで、可愛く食べやすくアレンジされているので、ご飯を食べさせるのが苦になりません。

子供が大よろこびするプチ動物園

中庭にリスザルとリクガメ、広場には島ヤギの親子と2匹のわんこ。フロント付近にはコノハズクとインコが止まっていたりと、ホテル各所で可愛らしい動物たちに出会えます。ホテルで動物と触れあえるなんて、子供はもちろん大人にも嬉しいサプライズですね。 

海辺にあるホテルは人気で、夏などのピークの季節にはすぐに埋まってしまうので、早めの予約が肝心カナメ。ビーチが一望できる宿泊ルームは感動の一言です。海へのアクセスも楽なのがこのホテルのいいところですね!

■ 基本情報

  • ・名称:ザ・ビーチタワー沖縄
  • ・住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜8–6
  • ・アクセス:那覇空港より車で約40分
  • 那覇空港から空港リムジンバスで約1時間
  • ・チェックイン:14:00
  • ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:098–921–7711
  • ・料金:ビーチタワースタンダード(2~4ベッド)一室2名利用27,600円~
  • ファミリースイート(2ベッド布団3組)一室2名利用31,600円~
  • ・公式サイトURL:http://www.hotespa.net/hotels/okinawa/

地図はこちら

4.「沖縄残波岬ロイヤルホテル」

http://www.daiwaresort.jp/okinawa/index.html/

有名なサンセットビューポイントである残波岬に建つ、ロケーション抜群のホテルです。この夕焼けは感動ものですよ。

一日中泳いで遊べる!

お花の形をした広いホテルプールはもちろん、ざんぱビーチもすぐ目の前。一日中だって泳げるから子供も大喜び! 16歳以上なら今じわじわキテるアクティビティ、フライボードも体験できますよ。

露天風呂と大浴場でこどもと一緒にのびのびお風呂

http://www.daiwaresort.jp/okinawa/hotsprings/

沖縄では珍しい露天風呂と大浴場も名物なホテルです。ここなら子供もしっかり洗ってあげて、ママもゆっくりお風呂を楽しめますよ。

那覇空港からは少し離れたところにあり、穴場なホテルと言えるかもしれません。半島のちょっと出っぱったところにあるため、景色がいいのがポイントです。また、沖縄には意外と少ない和室もあるので、和式派の人にもおすすめ。

■ 基本情報

  • ・名称:沖縄残波岬ロイヤルホテル
  • ・住所:沖縄県中頭郡読谷村字宇座1575
  • ・アクセス:那覇空港より車で約70分
  • 那覇空港から空港リムジンバスで約80分
  • ・チェックイン:14:00
    ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:098–958–5000
  • ・料金:洋室スタンダード(セミダブル×2ソファベッド×2)大人1名11,000円~
  • 和室(10畳)大人1名10,800円~
  • ・公式サイトURL: http://www.daiwaresort.jp/okinawa/index.html/

地図はこちら

5.「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000009059.html

その昔、琉球王が「万人が座するに足る毛(一万人が座ることのできる野原)」と賞賛した自然美の宝庫・沖縄でも屈指の美しさを誇る万座毛。その万座毛を対岸に望む半島を贅沢に使ったホテルの目の前には、透き通るように美しい万座ビーチが広がります。

キッズプログラムが充実

http://travel.rakuten.co.jp/select/okinawa/201501-2/

マリンレジャーは年齢制限があるところが多いですが、ここなら親子で体験できるドラゴンボートやダイビング体験プランなど、様々なキッズプログラムを用意しているので家族みんなで楽しめます。

泳げなくても海で遊べる!

http://www.tabinchu.net/area4_1/genre3_3/spot_206378/

泳ぎが得意じゃないお子さんも海で楽しく遊べちゃう!すべり台やジャングルジムなど、アスレチック公園を海に浮かべた「万座オーシャンパーク」なら、お子さんの楽しそうな笑顔が絶対見られます。 

沖縄に来れば絶対行くべき観光スポット万座毛の近くにあるホテル。万座毛以外の観光スポットへも比較的アクセスが楽なので、非常にオススメのホテルです。那覇空港からはリムジンバスにのって約90分。時間に余裕を持ってご計画を!

■ 基本情報

  • ・名称:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
  • ・住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
  • ・アクセス:那覇空港より車で約70分
  • 那覇空港よりリムジンバスで約90分
  • ・チェックイン:14:00
  • ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:098–966–1211
  • ・料金:スーペリアツインオーシャンサイド一室一泊49,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.anaintercontinental-manza.jp/

地図はこちら

6.「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」

http://www.hokkaidotours.co.jp/booking_sys/search/kensaku2?HEAD=HO&HOMEN;=70&HOTEL2;=47RSP&DEPCD;=01&CODE1;=31

こちらは県内最大の客室数がある大型ホテルで、沖縄海岸国定公園内にあります。全国快水浴場百選にも選ばれたビーチが一望でき、客室からの眺めも最高です。 

また毎晩エイサーや琉球舞踊などのステージが、館内の居酒屋では三線と沖縄民謡のライブが行われ、外に出かけなくても楽しめるよう様々なイベントが行われています。

海で、ホテルで。子供と一緒に楽しめる

http://www.rizzan.co.jp/photo/event/index.html#phototop

ビーチではすべり台やシーソーなどの海上アスレチック、室内プールではアクアボールや手こぎボート。 

館内にも子どもと大人がいっしょに遊べる無料のキッズプレイランドのほか、ボールプールなど室内アスレチックがある有料のこども広場と、子供が退屈する暇がないほど目一杯遊ばせてあげられます。

http://www.rizzan.co.jp/photo/facilities/index.html#phototop

子供だけでも楽しめる?イベントもいっぱい!

午前8時から午後6時まで預かってもらえる有料託児所のリザンキッズクラブがあるほか、子供でも出来る物づくり体験やパン教室なども行われるので、パパママもたまの息抜きになりますよ。 

ホテル茶谷ベイというと沖縄地元の人は知らない人がいないくらい。時期によっては宿泊費も非常に安価で、連泊しても全く問題なし。リーズナブルな上にしかも高級リゾートホテルという普通では考えられないコストパフォーマンス。

■ 基本情報

  • ・名称:リザンシーパークホテル谷茶ベイ 
    ・住所:沖縄県恩納村字谷茶1496 
    ・アクセス:那覇空港より車で約70分 
     那覇空港よりリムジンバスで約80分 
    ・チェックイン:14:00
  • ・チェックアウト:11:00 
    ・電話番号:098–964–6611
  • ・料金:デラックスオーシャンビュー大人1名8,200円~
  • ファミリーオーシャンビュー大人1名9,000円~ 
    ・公式サイトURL: http://www.rizzan.co.jp/

地図はこちら

7.「フサキリゾートヴィレッジ」

http://www.jumbotours.co.jp/hotel/okinawa/yaeyama/fusaki-resort/

石垣島にあるコテージタイプのホテル。客室が一軒ごとに分かれているので、周辺を気にせずに家族でワイワイ楽しめます。目の前に美しいフサキビーチがあり、ダイビングや釣りなど様々なマリンスポーツを楽しめます。

「ウェルカムベビーのお宿」

http://www.fusaki.com/gallery/?p=147

リゾートホテルというとお子様お断り、なんて子供連れに敷居の高いお宿もありますが、こちらは逆に「ウェルカムベビーのお宿」。子供服ブランドのミキハウス子育て総研が設けた認定基準をクリアしたお宿に贈られる称号で、赤ちゃんや子供連れでも楽しく過ごせる様々な取り組みがなされています。 

ベビーカーやベビーベッドの貸し出し、ベビーグッズの販売などのサービスはもちろん、リーフシュノーケルや宝探しなど、小さな子供と一緒に石垣島を満喫できるよう気配りされているのが子供連れには嬉しいですね。 

沖縄の伝統的な家屋をイメージしたゲストハウスのようなホテル。ファミリーでの利用が多く、周りを気にせず利用できるのがいいところです。各種レジャースポットにも近く、観光利用では候補に入ってくること間違いなし!

http://www.fusaki.com/gallery/?p=136

一生の記念になる海デビューは是非石垣島、フサキリゾートヴィレッジで!

http://www.fusaki.com/gallery/?p=1024

■ 基本情報

  • ・名称:フサキリゾートヴィレッジ
  • ・住所:沖縄県石垣市新川冨崎1625
  • ・アクセス:石垣空港より車で約35分
  • 離島へのフェリー乗り場へは車で約15分
  • ・チェックイン:14:00
  • ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:0980–88–7000
  • ・料金:ベビー初旅プラン大人1名6,027円~
     家族割大人1名6,824円~
  • ・公式サイトURL:http://www.fusaki.com/

地図はこちら

8.「ルネッサンスリゾートオキナワ」

http://www.tabirai.net/sightseeing/okinawa/column/0004875.aspx

沖縄中部の恩納村にあり、観光拠点にもぴったりな全室オーシャンビューの豪華リゾートホテルです。こちらは3~5歳のお子さんなら、なんと滞在中の夕食が無料になるサービスが!託児やベビーシッターサービスなど、子供連れに嬉しいサービスが充実してます。

子供が大喜びすること間違いなしなお部屋

http://renaissance-okinawa.com/archives/guestroom/fl-room/

カラフルで可愛い子供部屋はジャングルジム気分で遊べる二段ベッド、大人はラグジュアリーなベッドルームでゆったり休める内ドアで繋がったコネクティングルーム。もちろんキッズ用パジャマやアメニティも可愛いんです♪ 

こんなお部屋に泊まったら「ここでずっと暮らしたい!」って思っちゃうかもしれませんね。

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=03610&hcod2;=001&hidmode;=s…

イルカと触れあえる

プライベートビーチに隣接するイルカプールでは、イルカと触れあえるプログラムがいっぱい!浅瀬でイルカと遊んだり、プールのなかを一緒に泳いだり。一家族でイルカ一頭を貸し切るという贅沢な「ファミリードルフィン」なんてプログラムまであるんです。 

「ファミリードルフィン」プログラムなら、身長110cm以下のお子さんはイルカにつかまって泳ぐこともできます。これは一生ものの感動ですね!

http://rikkadokka.plat-okinawa.jp/detail/index.jsp?id=281

「ゴールデンボーイズ&ガールズクラブ」

http://rikkadokka.plat-okinawa.jp/detail/index.jsp?id=281

入会金無料、年会費1,000円の会員制ジュニアクラブ「ゴールデンボーイズ&ガールズクラブ」に入会すれば子供連れに嬉しいサービスが充実!パティシェなどの職業体験プランへの参加や、宿泊料やプール・ビーチ利用料の割引、お誕生月にはバースデーディナーご招待など至れり尽くせりで、入らなきゃ損です! 

雄大な海を抱いた海辺にあるホテル。那覇空港からバスでアクセスします。国頭郡にはいろいろと楽しめる観光スポットがあるので、観光スポットへのアクセスもし安いのがこのホテルの魅力です。是非一度考慮してみてください!

■ 基本情報

  • ・名称:ルネッサンスリゾートオキナワ
  • ・住所:沖縄県国頭郡恩納村山田3425–2
  • ・アクセス:那覇空港からバスで嘉手名経由名護ルネッサンスリゾート下車→徒歩約5分
  • ・チェックイン:14:00
  • ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:098–965–0707
  • ・料金:フリッパーズコネクティングルーム大人1名13,000円~
  • ・公式サイトURL: http://renaissance-okinawa.com/

地図はこちら

9.「ロワジールホテル那覇」

http://www.loisir-naha.com/download/dl_image.php

那覇空港から車で7分、国際通りや首里城、牧志公設市場なども車で20分前後で行ける便利な立地に、天然かけ流し温泉が自慢のリゾートホテルです。

キッズ・ベビーに手厚いおもてなし

あると嬉しいおねしょパッドや感電防止用プラグなどのベビーアメニティ、ベニーカーやクーファンの貸し出しもあって、赤ちゃん連れでも身軽に旅行できるのが魅力的。しかもアレルギーに対応した手作りの離乳食も無料サービス。大人と一緒のレストランで食事が出来るのが嬉しいですね。 

小学生以下の子供も夕食の無料プレートが用意されてますので、お問い合わせしてみてください。

http://www.loisir-naha.com/restaurant/fontaine_lunch.html

マタニティママ、キッズ&ベビーにお得な宿泊プランも充実

マタニティパジャマや抱き枕のレンタルに足冷却シートのプレゼントなどマタニティママに嬉しいおもてなしのプランや、プールや天然温泉の利用が無料になるキッズプランなど、ファミリーにお得な宿泊プランも充実しているのがこちらの特徴。賢く利用して沖縄ステイを満喫してください♪ 

那覇空港からのアクセスが簡単なのが嬉しいこのホテル。なんと車で7分です。帰りの際も飛行機の時間に遅れなければぎりぎりまで遊んでいられます。 家族連れに嬉しいプランが各種用意されており、観光利用に優しいホテルです。

  • 基本情報
  • ・名称:ロワジールホテル那覇
  • ・住所: 沖縄県那覇市西3–2–1
  • ・アクセス:那覇空港より車で7分
  • 那覇空港より那覇市内観光周遊バスにて10分
  • ・チェックイン:14:00
  • ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:098–868–2222
  • ・料金:デラックスツインベイビュー大人1名20,400円~
  • ・公式サイトURL:http://www.loisir-naha.com/

地図はこちら

10.「はいむるぶし」

石垣島と西表島の間にある、小浜島の本格的リゾート「はいぶるむし」はリノベーションを終えたばかり。 
国内最大のサンゴ礁を抱く海、亜熱帯でしか見られない植物、そして国内最多の84星座が見られる満天の星空など、離島ならではの極上体験ができます。

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=63700&hcod2;=001&mode;=seek

離島ならでは。のびのび自然と触れあえる

http://travel.rakuten.co.jp/special/summer/area2_okinawa.html

八重山諸島の美しい海は抜群の透明度を誇り、まるでボートが空中に浮かんで見えるほど。3歳以上から参加できるシュノーケルプログラムがあるので、はじめてのお子さんと一緒にこの海を堪能することができます。 

泳げなくても大丈夫!八重山諸島初の海上アスレチック、オーシャンパークなら楽しく遊びながら海に慣れることができるでしょう。 

また小浜島の5分の1を占めるという広大な敷地のなかには、裸足でも走り回れる芝生に、大きな木から吊り下げられたブランコやハンモックが点在しています。裸足で自然と触れあうなんて、都会ではなかなかできない体験をさせてあげられますよ。

http://minkara.carview.co.jp/en/userid/886655/blog/26991568/

八重山名物の水牛がいる池や、ふれあい動物園も。

他にもウサギやアヒル、ヤギなどがいます。可愛い子ヤギに出会えるかも? 

石垣にある観光スポットが近いホテル。離島なので環境も桁違いに良い!竹富島や石垣島に近く、観光スポットに悩むことはありません。動物と触れ合えるスポットも多く、子供にも嬉しいリゾートホテルですね!一度利用してみたい!

  • 基本情報
  • ・名称:はいむるぶし
  • ・住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
  • ・アクセス:石垣港から高速船で25分
  • 小浜港より無料送迎バスで約10分
  • ・チェックイン:15:00
  • ・チェックアウト:11:00
  • ・電話番号:0980–85–3111
  • ・料金:スーペリア大人1名18,000円~
  • ・公式サイトURL:http://www.haimurubushi.co.jp/

地図はこちら

11.「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」

http://blog.livedoor.jp/pchan_blog/archives/52254325.html

「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」には、家族一緒にくつろげる、ファミリールームがあります。ダブルベット1台、大き目のシングル2台、子供に人気のロフトベットが1台があり、とっても広々としたお部屋に!

1つのお部屋で家族揃ってお過ごせるだけdえなく、混雑しがちなお風呂もシャワールームが2つ用意されているのが朝の忙しい時間もゆったりと準備することができますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
  • ・住所: 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591–1
  • ・アクセス: 那覇空港より沖縄自動車道利用で車で約70分
  • ・料金:時期によって異なる
  • ・電話番号: 098–967–8731
  • ・公式サイトURL: http://www.kariyushi-oceanspa.jp/

12.「JALプライベートリゾートオクマ」

「JALプライベートリゾートオクマ」の、ガーデンヴィラのラナイは、ビニールプールを置けるほどの広さになっているので、家族全員で水遊びなどをしながら楽しめます。さらに、幼いお子様がご一緒でも楽しめるロケットボードやカヌーなどのマリンスポーツも堪能できます!

また、OASISのテイクアウトメニューがあるので、ビーチで気持ちの良いランチタイムも実現できますよ。夜はには、天体望遠鏡でやんばるの星空観察などもすることができます。

■ 基本情報

  • ・名称: JALプライベートリゾートオクマ
  • ・住所: 沖縄県国頭郡国頭村字奥間913
  • ・アクセス: 那覇空港よりお車にて約100分
  • ・電話番号: 0980–41–2222
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.jalokuma.co.jp/

13.「ザ・ブセナテラス」

http://blog.livedoor.jp/okeichihousing/archives/51836020.html

大自然を感じられる、優雅な時間をファミリーで過ごしたいというラグジュアリー派におすすめなのが、「ザ・ブセナテラス」です。

ホテルの敷地内にはプライベートビーチが完備されているので、お部屋からすぐに海水浴へ出かけることが可能ですよ。もちろん、マリンスポーツも体験できるようになっているので、ゆったりと海を楽しみたいファミリーにおすすめです。

  • ■ 基本情報
  • ・名称: ザ・ブセナテラス
  • ・住所:沖縄県名護市 喜瀬1808
  • ・アクセス: 車またはタクシー利用で国道58号線経由で約90分
  • ・電話番号: 0980–51–1333
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.terrace.co.jp/busena/

14.「沖縄マリオネットリゾート&スパ」

http://www.okinawastory.jp/special/wedding-test/contents/chapel/chapel_detail_wa…

「沖縄マリオネットリゾート&スパ」のファミリールームは他ホテルとは一味違っているんです。それは、畳が敷かれた和室があること!

和室があると、おじいちゃん、おばあちゃんも旅の疲れをゆったりと癒してもらうことができますよね。もちろん、小さな子供さんがいても安心して遊ばせることが出来ます。大きめの窓やベランダから差し込む自然光の明るさも魅力のひとつです。

■ 基本情報

  • ・名称: 沖縄マリオネットリゾート&スパ
  • ・住所: 沖縄県名護市喜瀬1490–1
  • ・アクセス: 空港より路線バス番号120番ご利用で約120分
  • ・電話番号: 0980–51–1000
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.okinawa-marriott.com/

15.「カフーリゾートフチャク コンド・ホテル」

http://hotel.okitour.net/hotel147000068/00008/

「カフーリゾートフチャク コンド・ホテル」の魅力はなんといっても、子供向けサービスが充実している点です。

子供用の「パジャマ」「スリッパ」「歯ブラシ」などのアメニティを用意してくれているんですよ。もちろん、ベッド同士を2台くっつけたりすることもできます。ルームサービスも充実しているので、子供さんが騒いでも周りを気にせずに美味しい食事をいただくことができます。

■ 基本情報

  • ・名称: カフーリゾートフチャク コンド・ホテル
  • ・住所: 沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246–1
  • ・アクセス:沖縄自動車道石川ICより車で約10分
  • ・電話番号: 098–964–7000
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.kafuu-okinawa.jp/

16.「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」

アクティビィーを満喫したい!というファミリーにおすすめのホテルが、「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」です。

このホテルには、ファミリーパスポートというものがあり、滞在中何度でも(最大8日間)、レンタサイクル1台(120分)、パークゴルフ(1ラウンド)、パターゴルフ(1ラウンド)、テニス(60分)、卓球(1台60分)、)屋内プール(1回)、カラオケルーム(1時間)を楽しむことができます。

■ 基本情報

  • ・名称: カヌチャベイホテル&ヴィラズ
  • ・住所: 沖縄県名護市字安部156–2
  • ・アクセス: 那覇空港から車で80分
  • ・電話番号: 0980–55–8880
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.kanucha.jp/

17.「サザンビーチホテル&リゾート」

http://blog.livedoor.jp/tourport/archives/1856472.html

ホテルから徒歩1分で行ける美々ビーチでは様々なマリンメニューが楽しめ、またクルージングやレンタルサイクルも利用できるなど、ファミリー向けのホテルとして人気があるのが、サザンビーチホテル&リゾートです。

もし雨が降ってアクティビティーを楽しめない時には、カラオケも完備されているので、皆で思いっきり楽しむこともできます。朝食のパンは焼き立てで美味しいと評判です。

■ 基本情報

  • ・名称: サザンビーチホテル&リゾート
  • ・住所: 沖縄県糸満市西崎町1–6–1
  • ・アクセス: 那覇空港より約20分
  • ・電話番号: 098–992–7500
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.southernbeach-okinawa.com/

18.「ココ ガーデンリゾート オキナワ」

http://sonynavi.blog.so-net.ne.jp/2012-02-26-1

「ココ ガーデンリゾート オキナワ」のファミリールームには、なんとお子様専用の2段ベッドがあるんですよ。なので、兄弟がいるファミリーにはぴったりです。

また、お子様には、オリジナルスケッチブックやペンケースなどが入ったフリッパーズバッグなどをご用意してくれているお土産付き!もちろん、子供用のパジャマや歯ブラシなどのアメニティーもしっかり完備されています。

■ 基本情報

  • ・名称: ココ ガーデンリゾート オキナワ
  • ・住所: 沖縄県うるま市石川伊波501
  • ・アクセス: 那覇空港から沖縄自動車道を40分
  • ・電話番号: 098–965–1000
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://cocogarden.com/

19.「沖縄都ホテル」

https://ja.wikipedia.org/wiki/沖縄都ホテル

世界遺産『首里城公園』まで徒歩圏内、そして国際通り・DFSまでは車で約5分、さらには、那覇インターチェンジへも車で約5分といった具合で、中北部の沖縄観光にある好立地なホテルが、「沖縄都ホテル」です。

お子さんがいると、色々な所へ出かけるとくたくたになりがちですが、ここなら、そんな心配もありません!お子様添寝12歳までOK!

■ 基本情報

  • ・名称: 沖縄都ホテル
  • ・住所: 沖縄県那覇市松川40
  • ・アクセス: 那覇空港より車で約20分
  • ・電話番号: 098–887–1111
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.miyakohotels.ne.jp/okinawa/

20.「サンマリーナホテル」

http://blog.livedoor.jp/kataoka2005/archives/2015-01-07.html

客室は全室バルコニー付きのオーシャンビューで、美しい東シナ海の眺めを満喫できるリゾート気分をママも思いっきり楽しめるホテルが、「サンマリーナホテル」です。

このホテルはマリンスポーツが充実していることでも評判!美しく透き通る海でダイビング、サンセットクルージング、フィッシング、ウェイクボード、シュノーケルツアーなど、様々なマリンアクティビティを楽しむことができますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: サンマリーナホテル
  • ・住所: 沖縄県国頭郡恩納村字冨着66–1
  • ・電話番号: 098–965–2222
  • ・料金: 時期によって異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.ishinhotels.com/

沖縄のおすすめホテル、思わず出かけたくなりませんか?子どもがいるからと諦めることはありません。家族みんなで南国リゾートを思いっきり楽しめますし、たまにはパパ&ママだけでデート気分に浸ってみるのもどうでしょう?また、那覇の中心地から周辺地域に至るまで点在しているので、予算や行きたい場所によって選んでいただけると思います。ビーチで青い海と青い空を満喫したり、美ら海水族館や首里城など有名スポットを巡ったり、プランが広がりますね。ぜひファミリーで素敵な思い出をつくってください!

素材提供:トリップアドバイザー

DMCA.com Protection Status