東京のサムギョプサル専門店15選。贅沢に味わう本場韓国の味!

Azchael

東京で本場のサムギョプサルを食べよう!新宿や新大久保をはじめ、都内には多くの韓国料理屋さんが存在します。その中でも厚めにカットされた豚バラをじっくりカリッと焼いて、キムチやタレ、たっぷりのニンニクと共にサンチュに巻いて食べる韓国風の焼き肉は、お肉の味と野菜のシャキシャキした食感が絶妙だと大人気です。脂を落としながらじっくり焼くので、意外とヘルシーなんですよ♪

最近では日本にもしっかり定着して専門店がたくさん出店していますが、どこもガッツリ食べたいという人で連日大にぎわいです! 初めての方にも安心な店員さんがしっかり調理してくれるところ、希少なブランド豚が味わえるところ、栄養豊富な葉物類が食べ放題のところなど、それぞれおいしいだけではない魅力があります。今回は、味も雰囲気も最高な、自信をもっておすすめできる15店をご紹介します。スタンダードなものからこだわり派まで、きっとお好みのところが見つかりますので、チェックしてみてくださいね!

とんちゃん 新宿本店  【新宿】

http://codomocodomo.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1200.html
国内に10店舗以上展開している、日本発のサムギョプサル専門店です。直営のキムチ工場を持ち、 国産豚肉のみを使用しているとのこと。店員さんがお肉を焼いてくれるので初めてでも安心です。 マッコリはもちろん、他の韓国酒も味わうことができます。カクテルなどの種類も豊富です。

キムチと一緒に焼かれたお肉はジューシーでおいしい!

http://codomocodomo.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1200.html
お肉は、「オンドル石」という独特の器具で焼きます。

ナムルやカクテキ、キムチ、レタスなど新鮮で美味しい♪独特な鉄板で焼き上げるので、豚肉もキレイな焼き上がり。韓国人は豚肉に対する基準が高く、美味しい、脂のしっかりのったものだけを使用するのがサムギョプサルの鉄則!チェーン店なので、池袋、新宿、赤坂、四谷などなどあちこちで見かけるかもしれませんね。そしてこの店のお楽しみメニューは、オンドル石で焼き上げるチーズ焼き飯、豚ガーリックチャーハン、キムチ焼きうどんなどなど。グルメ心をくすぐります!

元祖豚焼肉専門店の「とんちゃん」!テレビや雑誌などさまざまなメディアにも取り上げられるこのお店は日本国内産の最高上質生三段バラだけを使用☆東新宿駅から近いこともあってアクセス良好♪人気店ですが、予約ができないので早めに行くことをおすすめします。

■ 基本情報

  • ・名称: とんちゃん 新宿本店
  • ・住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-14-8 メトロプラザ2ビル 1F
  • ・アクセス: 新宿駅徒歩8分、 東新宿駅から242m
  • ・営業時間: 17:00~翌6:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-5287-4133
  • ・料金: オンドル石生サムギョプサルセット 980円、自慢のキムチチャーハン 500円、
  •      オンドル石骨付き生サムギョプサルセット 1,200円、マッコリカクテル 550円、
         生マッコリ(グラス)530円
  • ・公式サイトURL: http://www.tonchang.com/


サムギョプサル専門店 すだち亭  【神田】

http://blog.livedoor.jp/zx93/archives/53057858.html
こちらのお店のサムギョプサルには、宮崎産のアベル豚が使用されています。サイドメニューには本場韓国の家庭料理も揃っており、自家製キムチもおいしい。ビールから健康酒まで揃っていて 豊富なドリンクメニューと一緒に味わいましょう。

http://www.ts9.jp/cgi-bin/mt/ts9/archives/cat25/
焼かれる前のお肉。焼けたら、奥にあるはさみで切り分けます。

焼けるとこんなにいい色になります。サンチュに包んでいただきます!

秋葉原でサムギョプサルといったらココ!すだち亭では元気な宮崎のアベル黒豚を使用しています。ブランド肉はやっぱり美味しいですよね。年間8000頭というとっても希少なお肉!店内は掘りごたつやテーブルがあり、大人数やファミリーで来ても座れますよ♪ワインもち豚コースは生肉の上にニンニクを載せて、ワインをかけて漬け込んだもの。これこそ究極の美味!女子会なら女子会コースがオススメです。韓国風ホルモン鍋はお肌にも良いんですよ!

サムギョプサルセットが1人前980円というなんともリーズナブルなお値段でいただけるのがこの「サムギョプサル専門店・すだち亭」。海鮮チヂミや韓国風ホルモン、お酒との相性抜群な桜ユッケもありますよ☆大振りな豚肉は焼くと油が落ちてヘルシーにいただけます。

■ 基本情報

  • ・名称: サムギョプサル専門店 すだち亭
  • ・住所: 東京都千代田区外神田4-2-6 AKIBA426ビル2F
  • ・アクセス: JR 秋葉原駅 電気街口 徒歩2分
  • ・営業時間: 11:30~14:00、17:00~23:00
  • ・定休日: 日曜日
  • ・電話番号: 050-5789-4912
  • ・料金: サムギョプサルセット 980円、グラスマッコリ 480円、


生サムギョプサル専門店 トマト  【大久保】

完全個室や半個室などがあり、様々なシチュエーションに使えるお店です。サムギョプサルの食べ放題コースもあるので、がっつり満足するまで食べたいというときはここへ!鶏料理、タッカンマリもあり、マッコリのカクテルなどおしゃれに楽しむこともできます。

脂身と赤身の層がジューシーさを物語っています。 

ここでもお肉はキムチと一緒に焼かれます。分厚いお肉に思わずよだれが…。

この御店では会計の際にもらったレシートに店長のサインを貰えば、近隣にある系列のカラオケ店で20パーセント割引券として使えるという優待もあります。会計の時はぜひ聞いてみましょう。個室がたくさん用意されているので、何かの集まりの際には重宝します。プライベートでサムギョプサルを食べたい時や打ち上げ、記念日の時など、スタッフもサプライズに協力してくれます。サムギョプサル食べ放題コースで、お腹いっぱい豚肉を食べましょう!

「生サムギョプサル専門店・トマト」は韓国の留学生行きつけのお店No.1!なので留学生に合わせた値段で提供しているので格安で美味しい韓国料理が味わえます♪韓国の雰囲気を味わいつつ美味しい料理を安く食べたいならこのお店で決まりですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 生サムギョプサル専門店 トマト
  • ・住所: 東京都新宿区大久保1‐15‐15 秋山ビル2F
  • ・アクセス: JR新大久保駅徒歩5分
  • ・営業時間: 17:00~翌5:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-3202-8502
  • ・料金: 食べ放題+飲み放題 3,500円、 飲み放題付きサムギョプサルコース 3000円、
  •      サムギョプサル 1,080円、ランチサムギョプサルセット 980円


生サムギョプサル 韓国料理専門店 友達 ~ともだち~  【歌舞伎町】

歌舞伎町にあるこちらのお店では、食べ放題コースやサムギョプサルのしゃぶしゃぶなど、お肉を幅広く味わえます。個室もあるので女子会にも最適!分厚いお肉と一緒に飲むマッコリはもちろん 、食後のデザートのかき氷もあって本場感満載です。

http://tomocha.net/diary/?201403a
焼く前のお肉はほんのりピンク色。ここでもお肉ははさみで切ります。

http://tomocha.net/diary/?201403a
焼いている段階で出た油は小皿へ落ちて行きます。ヘルシーに食べられるのは、このつくりのおかげですね!

冬場なら冬季限定の鍋がオススメ。厚切りの豚肉をグリルで焼き上げながら、中心の鍋で野菜を煮るという画期的な二刀流式。野菜は契約農家から直送の新鮮野菜を使用しているので、安心で美味しい!飲み放題セットにできるので、打ち上げなどにも利用できます。サムギョプサルはコチュジャンに漬けられたもの、ハチノスやハーブなど。韓国のお酒マッコリと一緒にどうぞ♪翌日2時まで営業しているので、時間を気にしなくていいですね!

店内には話題のK-POPが流れているので韓流ファンにはたまりません!和モダンな店内は落ち着きがあって居心地抜群なんです。使用されている食材は国産にこだわり、韓国料理なのになんだか馴染みのある味でホッとします。

■ 基本情報

  • ・名称: 生サムギョプサル 韓国料理専門店 友達 ~ともだち~
  • ・住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-28-3
  • ・アクセス: JR 新宿駅 東口 徒歩3分、 西武新宿線 西武新宿駅 徒歩1分
  • ・営業時間: 11:00~翌1:00 日曜のみ~24:00(ランチは11:00~16:00)
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 03-6380-3371
  • ・料金: 食べ放題コース 2,980円~、ピザサムギョプサル 1,280円、
  •      カンナサムギョプしゃぶしゃぶセット 1,380円、ソウルマッコリ 410円、
  •          ハーブサムギョプサルセット 980円 


やさい村大地 本店  【赤坂】

http://curryman.officialblog.jp/archives/1001609576.html
店名の通り、野菜もたっぷり食べられる有名店です。お肉だけでなく、野菜ももりもり食べたいという方に人気なのがサンパセット。お肉やチゲ、おかずがセットになっているのですが、なんと野菜はおかわり自由!よりヘルシーにお肉を楽しめます。

http://sukemaro.hatenablog.com/entry/20100601/p1


ドドンと盛られた野菜。これがおかわり自由だなんて驚きです。

http://work4hd.exblog.jp/15319256/
薬味の多さもこの通り。マッコリの器も独特でかわいいです。

日本ではなかなか手にはいらない新鮮サンチュもたっぷりいただけますね!タンパク質で偏ってしまいがちな現代人の食生活に最適!サムギョプサル専門店ではありますが、あくまで野菜がメイン。野菜の中に巻くものがたまたま肉だった…。という感じ。野菜が前に立っています。野菜はすべて専用のショーケースの中に入っており、いつでも新鮮な状態で食べることができるので、常にシャキシャキです。店舗は複数ありますが、本店は赤坂から徒歩3分です。

サンパセットにはお肉約200gと野菜が15種類以上、日替わりおかず4種類に自家製サムジャン、選べる5種類の食事、ネギサラダとボリューム満点!それでもペロリと平らげることができるのは野菜がいっぱいだからなんですよ☆

■ 基本情報

  • ・名称: やさい村大地 本店
  • ・住所: 東京都港区赤坂3-16-4 DMKビル 2F
  • ・アクセス: 地下鉄千代田線赤坂駅 徒歩3分、 銀座線赤坂見附駅 徒歩5分
           赤坂見附駅から224m
  • ・営業時間: 月~土 17:00~翌3:00、 日祝 17:00~23:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3589-2389
  • ・料金: サンパセット 3600円、マッコリ(小) 1,250円
  • ・公式サイトURL: http://www.yasaimura-daichi.jp/

6.サムギョプサルと野菜 いふう ~ 銀座 マロニエゲート ~

有楽町駅から徒歩3分、銀座マロニエゲート内にある「いふう」。
こちらのサムギョプサルはお肉と野菜どちらも主役の個性派サムギョプサルだ。野菜は、パクチー、紫キャベツ、エンダイブ、紅芯大根、バターナッツ 赤軸ホウレンソウ、ルッコラなどサムギョプサルでは珍しい野菜が18種。さらにお肉も、ケイジャンスパイス、香味味噌、ガーリック&オニオンといった6種類の味から選べます。そんなサムギョプサルが1980円で食べ放題で楽しめます。さらに、プラス500円でスンドゥブやチヂミも食べ放題に出来ますよ!

店の名前そのまんま!18種類の野菜とサムギョプサルの食べ放題はお店イチオシメニュー☆アジアンテイストのソースが野菜の味を引きだしてくれてますよ♪焼いてから持ってきてくれるのでお一人様でも気軽に入れます。

■ 基本情報

  • ・名称: サムギョプサルと野菜 いふう ~ 銀座 マロニエゲート ~
  • ・住所:東京都中央区 銀座2-2−14 マロニエゲート11F
  • ・アクセス: JR 有楽町駅 徒歩3分
  • ・営業時間: 月~日ランチ 11:00~16:00(L.O.15:00)ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
  • ・定休日: 不定休日あり
  • ・電話番号: 03-3562-8671
  • ・公式サイトURL: http://ts-entertainment.com/

7.韓国家庭料理 招待 ~チョデ~ 新宿店

新宿駅東口から徒歩1分の裏路地に店を構える「招待(チョデ)」。韓国のオムニが作る本物韓国家庭料理とサムギョプサルが自慢の店です。名物であるサムギョプサルは、厳選した生の豚バラ肉を使用。スタンダードな味付けの他、緑茶やハーブ、ワイン、コチュジャン、カレーなど個性に富んだ8種類の味が用意されています。単品で頼むのもいいがおすすめは食べ放題。60分間の生サムギョプサル食べ放題が1680円で楽しめます。おかずも2品ついているので大変お得でおすすめですよ。

大人気の飲み放題付きコースは3980円☆サムギョプサル食べ放題もありますよ。お肉を野菜に巻いて食べればヘルシーですね♪サムギョプサル以外にもチヂミやクッパなど本格的な韓国料理が楽しめます。飲み放題がついたバースデーコースは友人のサプライズにもピッタリ☆

■ 基本情報

  • ・名称: 韓国家庭料理 招待 ~チョデ~ 新宿店
  • ・住所: 東京都新宿区新宿3-23-5 新東ビルB1・B2
  • ・アクセス: JR 新宿駅 東口 徒歩1分
  • ・営業時間: 11:00~翌1:00(L.O.24:00)
  • ・定休日: 年末年始
  • ・電話番号: 03-6457-8426
  • ・公式サイトURL:http://www.world-door.jp/chode4/

8.炭火焼肉広場 ととり

有楽町駅日比谷口から歩いて2分。韓国スタイルの本場焼肉とサムギョプサルが「炭火焼肉広場 ととり」。
自慢のサムギョプサルに使用している豚肉はこだわり国産豚肉。群馬のとことん豚や千葉のECO豚です。
その豚肉を厚さ2cmにカットし、シンプルに天日塩のみで味付け。専用の石鍋で外は香ばしく、中はジューシーに焼き上げ、キムチと野菜を共に頬張ると、噛みしめるごとに豚肉本来の旨味がじゅわっと溢れ出て、まさに豚肉の美味しさをストレートに実感できるサムギョプサルです。

飲み放題付きで3980円から!少人数から20名までの個室貸切もできますよ☆コラーゲンがふんだんに含まれた豚肉使用のサムギョプサルは女子会などにも喜ばれますね☆手切りで厚切りの豚肉は食べごたえ抜群!おこげが美味しい石焼ビビンバもおすすめです。

■ 基本情報

  • ・名称: 炭火焼肉広場 ととり
  • ・住所: 東京都千代田区有楽町1-3-7 なる己ビル2F
  • ・アクセス: JR 有楽町駅 日比谷口 徒歩2分
  • ・営業時間:月~金11:00~24:00(L.O.23:30)
  •         月~金ランチ 11:00~15:00
  •       土・日・祝日 14:00~24:00(L.O.23:30)
  • ・定休日: 元日
  • ・電話番号:03-3501-0535
  • ・公式サイトURL: http://r.gnavi.co.jp/g990300/

9.韓豚屋 有楽町店

有楽町店から徒歩3分。カジュアルに楽しみたいなら「韓豚屋 有楽町店」がオススメ。韓国の屋台街を思わせる店内とK-POPの映像と音楽が、まさに韓国の町中にいるかのような錯覚になります。いちおしはやはり、韓国焼肉の定番サムギョプサルです。厳選の山形県庄内豚を自慢の溶岩プレートで焼き上げ溶岩の遠赤外線効果で豚肉の旨味が内側に凝縮。通常よりもジューシーに仕上がります。さらに、使用してる野菜は、野菜ソムリエが厳選した新鮮な野菜。しかも嬉しいことにお替わり自由なんです!
まさに客思いのお店として覚えておきたいですね。

貸し切りもOKな「韓豚屋」!70名から最大100名までいけますよ☆席のレイアウト変更や予算の相談もしてくれます。サムギョプサル以外にも山形牛ステーキや鶏肉、ホルモンなどメニュー豊富なので宴会などにも持って来いです。

■ 基本情報

  • ・名称: 韓豚屋 有楽町店
  • ・住所: 東京都千代田区有楽町2-1-5
  • ・アクセス: 有楽町駅 徒歩3分
  • ・営業時間:月~金 ランチ   11:30~16:00
  •           ディナー  17:00~23:30(L.O.22:45、ドリンクL.O.23:00)
  •         土 ランチ   11:00~16:00
  •           ディナー  16:00~23:30(L.O.22:45、ドリンクL.O.23:00) 
  •                 日・祝日  ランチ   11:00~16:00
  •            ディナー  16:00~22:30(L.O.21:45、ドリンクL.O.22:00)
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3539-3939
  • ・公式サイトURL: http://www.hantejiya.jp/shop/韓豚屋 有楽町店/.

10.だひゃん 新橋SL広場店

新橋日比谷口から歩いて2分。美人オーナーが素敵な笑顔で迎えてくれる「だひゃん新橋SL広場店」。韓国の情緒溢れる落ち着いた店内で、美と健康を意識した多彩な韓国料理が食べられます。

名物はやはりサムギョプサル。その時々で産地にこだわった国産の豚肉をブロックで仕入れ、店内で一枚一枚手切りしています。そして最大の魅力はその味の豊富さ。緑茶やバジル、味噌など計7種類が用意されています。また使用している塩はミネラル豊富なクリスマス島のお塩。女性オーナーらしく細かいこだわりが詰まったお店です。

本格的な韓国料理が食べられるとあって、韓国の方々にも人気のあるお店!オモニの味に一目惚れするファンが続出なんですよ☆お店イチオシのサムギョプサルは食べ放題や飲み放題、女子会などさまざまなサービスが充実しています♪

■ 基本情報

  • ・名称: だひゃん 新橋SL広場店
  • ・住所: 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル2F
  • ・アクセス: JR 新橋駅 日比谷口 徒歩2分
  • ・営業時間:月~金ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)ディナー 16:30~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)土・日・祝ディナー 16:00~22:30(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:00) 
  • ・定休日: 日曜日
  • ・電話番号: 03-6268-8323
  • ・公式サイトURL: http://r.gnavi.co.jp/p828501/

11.オムニ食堂 本店

西武新宿駅から徒歩2分。創業してから20年間、地元の韓国人に愛され続ける「オムニ食堂本店」。その名の通り、周りからオムニオムニと親しまれる店主が作る100種以上の韓国家庭料理が自慢の店です。

このオムニ食堂のサムギョプサルはまさに王道といったサムギョプサル。肉厚にカットした国産の豚バラ肉をキムチと一緒に焦げ目だ付くくらいに香ばしく焼き上げ、サンチュで巻いて食べる。誰が食べても美味しいと言える安心の味だ。また店内で使用している野菜は、埼玉県狭山市で自家栽培している野菜で安全です。

■ 基本情報

  • ・名称: オムニ食堂 本店
  • ・住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-42-13 東広ビル1F
  • ・アクセス: 西武新宿線 西武新宿駅 徒歩2分
  • ・営業時間:24時間営業
  • ・電話番号: 03-3207-2211
  • ・公式サイトURL: http://www.omunishokudou.com/


12.韓国料理 ハンス

新大久保駅から徒歩5分。コリアンタウンのど真ん中にある「韓国料理ハンス」。名物のサムギョプサルは、通称蜂の巣サムギョプサルと呼ばれています。約20mmにカットされた豚バラ肉の表面に細さ2mmの格子状の切り込みが入っており、その見た目が蜂の巣に見えるからだそう。

その繊細な技のおかげで、味はよく染み込み、よりジューシーに焼き上げるます。一度食べれば違いが分かる肉感♪また、こちらのお店は、KPOP好きにも外せない。映像や音楽の持ち込みOKなどKPOPのオフ会や女子会にとっても優しいんですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 韓国料理 ハンス
  • ・住所: 東京都新宿区百人町1-1-22 ひかりビルB1
  • ・アクセス: JR 新大久保駅 徒歩5分
  • ・営業時間: 月~日11:00~24:00
  • ・定休日: 年末年始
  • ・電話番号: 03-6278-9372
  • ・公式サイトURL: http://r.gnavi.co.jp/gcnb500/


13.とうがらし品川店

品川駅港南口から歩いて3分。細い路地裏にある知る人ぞ知る韓国料理店「とうがらし品川店」。韓国人も本場の味と認める韓国料理の銘店です。訪れる客の多くが注文するのが名物のサムギョプサル。解凍ではなく生の豚バラ肉を極厚の2.5cmにカット。

もはや塊と言えるワイルドな豚肉を豪快に4面焼き、外がガリガリっと香ばしく、ひと噛みするとジュワッと肉汁が溢れでる。この肉感に魅了されて、「サムギョプサルを食べるならココ」と通い詰める人も多いほどです。品川でお店をお探しなら絶対におすすめする一店です。

■ 基本情報

  • ・名称:とうがらし品川店
  • ・住所: 東京都港区港南2-2-8 第2福田ビル
  • ・アクセス: JR 品川駅 港南口 徒歩3分
  • ・営業時間: 月~日ランチ 11:00~14:00ディナー 17:00~24:00(L.O.23:00)
  • ・定休日: 無
  • ・電話番号:03-3472-3811 
  • ・公式サイトURL: http://r.gnavi.co.jp/a094601/

14.眞一館 新宿本店

西武新宿駅から徒歩5分。ワンランク上の贅沢なサムギョプサルを食べたいながら「眞一館新宿本店」がおすすめです。このお店のサムギョプサルの何が違うかと言えば「肉」が違う。なんと使用しているお肉は非常に希少な東京産の豚肉「東京X」なんです。

奥深い赤身の旨味と別次元の脂の甘味は、一度食べれば忘れられなくなる味ですよ!さらにビタミン含有量が通常の豚肉の2倍と体にも嬉しい豚肉だ。また、サムギョプサルの他に、松坂牛の焼肉も自慢なお店なので、こちらも一緒に楽しみましょう!

■ 基本情報

  • ・名称: 眞一館 新宿本店
  • ・住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-28-13
  • ・アクセス:西武新宿線 西武新宿駅 北口 徒歩5分
  • ・営業時間: 月~日
    16:00~翌3:00 (L.O.2:00) 16:00~23:00 (L.O.22:30)
  • ・定休日: 無
  • ・電話番号: 03-3209-8426
  • ・公式サイトURL: http://shinichikan.com/

15.パッチギ

中野駅北口から徒歩2分。多くの飲食店が立ち並ぶ中野の裏通りにある「パッチギ」。ナチュラルな明るい店内で食べられる名物のサムギョプサルは、通常とはちょっと違います。

メニュー名は「野菜を食べるサムギョプサル」。まずお肉と野菜は別注文。もち豚を使用したお肉は定番の他、ワインやハーブなど種類も豊富です。1人前から頼めるも嬉しい♪そして最大の魅力は野菜。
一日分の野菜と称して蒸籠に山盛りになった野菜が登場する。葉物から根菜まで種類も豊富です。まさに女性のための女性に嬉しいお店ですね。

■ 基本情報

  • ・名称:パッチギ
  • ・住所: 東京都中野区中野5-35-8 新東京アパート1F
  • ・アクセス: 中野駅 北口 徒歩2分
  • ・営業時間: 月~土・祝前日17:00~翌5:00(L.O.4:30)日17:00~24:00
  • ・定休日:無
  • ・電話番号: 03-3388-5445
  • ・公式サイトURL:http://r.gnavi.co.jp/e851800/





東京でサムギョプサルが食べられるお店をご紹介しましたが、いかがでしたか?同じ名前がついていても、使用しているお肉やその厚さ、味付け方法や程度、焼くプレート、野菜の種類にいたるまでお店によって千差万別ですね。ただ共通しているのは、実はとってもヘルシーだということです。ビタミンB郡が豊富な豚肉と栄養満点の生野菜をたっぷりと食べることが出来る、韓国の医食同源の精神が流れる老若男女問わずおすすめできる料理です。


素材提供:トリップアドバイザー
DMCA.com Protection Status