四国を一周するなら見るべき”四国8景”


海と山を両方見たい!自然を満喫したい!その願いを四国が叶えます。自然の優しさと厳しさの両方を存分に味わえる絶景を8ヶ所選びました。四国に行く際に参考にしてくださいね!


1.大鳴門橋を眺めよう!徳島の鳴門公園


まずおすすめしたいのは、関西からの玄関口となる大鳴門橋を一望出来る、瀬戸内海国立公園。時間が合えば、世界三大潮流の一つにも数えられている渦潮を見れるかもしれません。自然と建造物が織りなす壮大な絶景は必見です!

■基本情報

  • ・名称:鳴門公園
  • ・住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池
  • ・アクセス:鳴門北ICより車で10分
  • ・参考サイト:http://www.shikoku.gr.jp/spot/637


2.荘厳な岩と海!高知の室戸岬

こちらも国立公園の一つ。自然の偉大さ、厳しさを感じるとともに、何故か心が癒される景観。無料の駐車場もあるので、そこから波際まで行く事も出来ます。また、日本最大級のレンズを持つ室戸岬のシンボル、白亜の灯台も岬に来た事を感じさせてくれます。

■ 基本情報

  • ・名称:室戸岬
  • ・住所:高知県室戸市室戸岬町
  • ・アクセス:南国ICから車で約2時間
  • ・電話番号:0887-22-5134
  • ・参考サイト:http://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=703


3.心安らぐ静けさを求めて 香川の栗林公園

Hiroaki Kaneko
ここ栗林公園は2009年のミシュラン観光ガイドで「わざわざ訪れる価値のある場所」として3つ星を得た日本庭園。海とは違う水面と緑豊かな景色は、見る人全ての心に落ち着きを与えてくれます。高松市内で比較的行きやすく、是非行ってもらいたいおすすめの場所です。

■ 基本情報

  • ・名称:栗林公園(りつりんこうえん)
  • ・住所:香川県高松市栗林町1-20-16
  • ・アクセス:栗林公園北口駅から徒歩3分
  • ・営業時間:月によって異なります。開園時間を確認してください
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:087-833-7411
  • ・料金:大人410円 小人170円
  • ・公式サイトURL:http://ritsuringarden.jp/jp/


4.海から道が現れる感動 香川の小豆島エンジェルロード


一日2回、およそ2時間の干潮時のみ現れるエンジェルロード。およそ500メートルに及ぶ砂州の道。現れては消えるロマンティックな道を、あなたは誰と一緒に渡りたいですか?行かれる際は、干潮時刻の確認をお忘れなく!

■ 基本情報

  • ・名称:小豆島エンジェルロード
  • ・住所:香川県小豆郡土庄町銀波浦
  • ・アクセス:土庄港からバスで10分
  • ・電話番号:0879-62-5300(小豆島観光協会)
  • ・料金:無料
  • ・渡れる時間:1日2回、干潮時に現れる ※季節や天候によります
  • ・潮見表:http://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko/tnks/info38.html


5.自然で生きる人の知恵 愛媛の遊子水荷浦の段畑


遊子水荷浦(ゆすみずがうら)は、山で生きるため、人々が見いだした知恵の段畑。元々生活のために作られた畑はまるで芸術のように素晴らしい景観で、今も保たれています。畑、海、空それらの色合いが作り出すのは、まるで絵画のよう。ずっと見ていたい景色です。

■ 基本情報

  • ・名称:遊子水荷浦の段畑
  • ・住所:愛媛県宇和島市遊子水荷浦
  • ・アクセス:宇和島駅から宇和島バス『蒋渕行き』で1時間、水ケ浦で下車
  • ・電話番号:0895-62-0091
  • ・公式サイトURL:http://www.danbata.jp/


6.紅葉も緑もおすすめ 徳島の祖谷渓


山、谷、川、日本の神秘を感じさせてくれる祖谷渓(いやけい)。緑の山々が紅葉になった時も絶景!ということは2度来る必要がありますね。行く際は、高さ200メートルの絶壁の高台に待っている小便小僧にも会って来てください。

■ 基本情報

  • ・名称: 祖谷渓
  • ・住所: 徳島県三好市池田町松尾~三好市西祖谷山村
  • ・アクセス:阿波池田駅からバスで約1時間、祖谷温泉前で下車
  • ・電話番号:0120-404-344(三好市観光案内所)
  • ・参考サイト:http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=A4501260


7.200万年かかって作られた絶景 香川の寒霞渓

Takuma Kimura
日本三大渓谷美の一つといわれる寒霞渓。1300万年前の火山活動の名残から出来た渓谷は、自然の偉大さを実感させてくれます。2015年7月にリニューアルされたロープウェイの車窓から見る景色は圧巻。自然の雄大さを存分に堪能してください。

■ 基本情報

  • ・名称: 寒霞渓
  • ・住所: 香川県小豆郡小豆島町寒霞渓
  • ・アクセス: 草壁港からバスで15分
  • ・電話番号: 0879-82-2171
  • ・料金:【ロープウェイ往復】大人1350円 小人680円
  • ・公式サイトURL: http://www.kankakei.co.jp/


8.四国一の大河 高知の四万十川

typexnick
全長196kmの四国最長を誇る四万十川は日本3大清流の一つ、最後の清流といわれています。鮎やスズキなどが生息しているので、釣り好きな人にもおすすめのポイント。川のせせらぎを聞きながら過ごす一時は、何にもまして贅沢な時間を与えてくれます。

■ 基本情報

  • ・名称: 四万十川
  • ・住所: 高知県四万十市
  • ・アクセス: 中村駅から徒歩約20分
  • ・電話番号: 0880-35-4171
  • ・公式サイトURL: http://www.shimanto-kankou.com/


まとめ

いかがでしたか?一周1200kmある四国。何十ヶ所もいそいそと回るより、行く場所を厳選して、そこでゆったりと時を過ごすのが一番の贅沢かも?
DMCA.com Protection Status